大人も子供も喜ぶポイントハワイ観光のオススメスポット

 

ハナウマベイ(ハナウマ湾)

 

 

今回の夏ハワイでは、途中から中2の甥っ子も参加でしたのでハート

「ココはキラキラ矢印絶対だな」

・・・と、日本にいる時から予定に入れていましたスポットポイント

 

 

 

 

コチラキラキラ矢印ハナウマベイは・・・

自然保護地区として有名で、オアフ島でも有数のシュノーケリングスポットです。

さらにポイントアメリカ全土から選ばれる「ベストビーチ TOP 10」

2016年5月末に発表された今年のベストビーチNo.1にも選ばれました王冠

 

2016 TOP 10 BEACHESについて↓(英語)

http://drbeach.org/online/2016-top-10-beaches/

 

 

元々人気のある「ハナウマベイ」

ベストビーチにも選ばれ、今後ますます「混雑必須」の大人気ビーチなのです。

 

 

ハワイ滞在中にも「ハナウマベイ」について記事をアップしましたが、

(その際の記事はコチラ→http://ameblo.jp/risa-celeblog/entry-12189238417.html

 

その際にも書いたコチラをもう1度ポイント

 

 

ハナウマベイへ行かれる際の注意点

 

① 火曜日はお休み。

② OPENは6時から。

※観光客が多いシーズンは、7時位までに到着することをオススメします!

③ 入場料は$7.50(12歳以下のお子さんは無料)

④ ドリンクやフード、スナック類は事前に買っておかれることをオススメします。

 

 

 

私たちもこの日は6時半過ぎに出発して、車でハナウマベイハート

 

駐車場にとめ入場料を払い、まずはコチラへ↓

 

 

 

ハナウマベイについて、自然についてのビデオ鑑賞からスタート。(これ必須)

終了しましたら、坂道を下りハナウマベイへ向かいます。

 

image

 

 

結構な坂道を下るのですが・・・

徒歩だけではなく、有料でトロリーバスに乗ることも可能

 

私たちは、行きはハナウマベイの素晴らしい景色を眺めながら歩きました。

帰りは・・・坂道を上るので、トロリー使用です↓

 

 

 

 

 

 

ハナウマベイに向かう、行きの坂道下り。

この景色を眺めながらですので↓楽しいですハート

 

 

 

 

 

 

朝の澄んだ空気と透明感あるハナウマベイの景観は最高王冠

 

 

そして到着↓

 

image

 

 

 

 

 

甥っ子も一緒に、私の「持参日焼け防止巨大パラソル」を設置してくれ↓

 

 

 

 

ビーチへのドライブではポイント

滞在先の「トランプタワー」のビーチバッグが、とっても便利↓

 

image

 

バスタオル・お水・リンゴやオレンジが入っています。

 

 

そして、コチラへも↓

 

 

シュノーケル・レンタル

 

レンタル時には、パスポート等の身分証明するものが必要でした。

 

 

こうして(私以外)みんなは・・・

透明度が高くお魚がいっぱいのビーチでシュノーケリングです。

 

※水中を少し撮影したモノがありますので、後日お届けします

 

 

「最高ですビックリマーク

「すっごくキレイハート

「楽しい〜ハート

 

・・・と、大人も子供も大満足の様子。

 

 

そして、時間が経つにつれ人もどんどん増えてきます↓

 

 

 

 

4時間ほど遊び、坂道をトロリーで上がりますと・・・↓

 

 

 

 

 

入場料を支払うブースに並ぶ人・人・人・・・↓

 

 

 

駐車場もいっぱいで、駐車待ちの車もたくさんです。

アメリカ人と中国人が目立って多い気がしました。

 

今後も・・・混雑必須のハナウマベイ

 

行かれる方は、OPENして間もない7時位までに!を合言葉ポイント

 

 

 

ちなみに中2の甥っ子プルメリア

今回ハワイで色々な所に行きましたが・・・

1番好きだったスポットが、「ハナウマベイ」だったそうです。

 

小さい頃から「お魚やイルカが好き」だったのもあるかもです。

 

 

 

 

自然もたくさんのハワイプルメリア最高です。

 

 

 

 

 

   ←クリック♡よろしくお願い致しますプルメリア



にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ ←コチラも応援クリック♡よろしくお願い致しますプルメリア

 

 

AD