もうずいぶん前のことで、早く記事にしなきゃと思いながらスルーしていたことがあります。

 

 

それは、脱衣所の洗濯機周りの模様替えについて。

 

 

 

模様替えに使ったのは、3月のお買い物マラソンで購入したアルメダールスのキッチンタオルです。

 

 

 

 以前の洗濯機周りは、こんな風に・・・

 

初期の画像、ほんとに酷いですね(T▽T;)

 

 天井近くに突っ張り棒を渡し、前居で使っていたのれんを吊るしていました。

 

 

ですが洗濯機を大型のものに買い替えたことでこの時よりさらに下の部分が膨らんでしまってなんかカッコ悪いし、暗がりで見ると人が隠れてるんじゃないかと思ってドキドキしちゃうんですよね(笑)

 

 

ここにのれんを設置した理由の一つとして、じょしゅが洗濯機の中に落ちるのを防止するという意味もありました。

 

 

我が家では。洗濯機を使った後は槽内を乾燥させるためにしばらく洗濯機の蓋を開けておきます。

 

前の家の時に、洗濯槽の中に落ちてしまい、はずみで内蓋が閉まって閉じ込められるという事件が起きたんです。(´д`lll)

(どこかで小声で鳴いているな~と思って探したら、洗濯機の中で絶叫していて身が凍りました)

 

 

ですがのれんをしていても、しばらくするとのれんの隙間から飛び乗るようになって意味がなくなってしまいました(´・ω・`)
 
 
なので最近は人間がいない時は洗面所入り口の扉を閉めて出入り禁止にすることにしています。
 
 
 洗濯機の上には吊り戸棚があるのですが、上段は踏み台がないと届かなくて収納力があまりないのでここはお洗濯に使う洗剤や洗濯ネットなどを中心に隠したいカラフルなものを入れています。
 
 
本当は洗剤のボトルを揃えて色や形を統一したりするとすっきりすると思うんですが、見えない部分は手を抜きたいので(笑)
 
 

 

吊り戸棚の外には、洗濯機を囲むようにランドリーラックを置いています。
 
全く同じものではないですが、こういうのを使ってます。
 
 
このラックの中、目隠ししない状態だと雑然としているので、のれんを再利用しようと思ったのですが、どうしてもサイズが合わず(´・ω・`)
 
ネットで新しいのれんやカフェカーテンを探したんですが約70cm×45cmのこの場所にピッタリのサイズは見つからず…
 
キッチンタオルを横にすればピッタリじゃないか!と考えて、横にしても使える、アルメダールスのニシン柄をカーテン替わりにすることに決めました(♡ >ω< ♡)
 
 
 
カーテンの取り付け方は簡単♪
 
ラックの枠の部分に100均の突っ張り棒を渡し、100均のカーテンフックでキッチンタオルを吊っています。
 
 
突っ張り棒がすぐ取れちゃうかなーと思っていたんですが、一日に何度もカーテンを開け閉めしても意外に大丈夫でした。設置して2か月ほど経ちますが一回も落ちていません。
 
 
 
カーテンを開けるとこんな感じ。
 
 
吊戸棚の中には入れられない湿気の多いもの、毎日の入浴時に使うものを入れて、湿気対策に洗濯機の上に湿気取りを置いています(右奥に少し見えているプラかごは、手洗いする下着などを入れています)。
 
 
・ディスペンサーラック
 
ディスペンサーラックはMISTのもの。シンプルで汚れにくいです。
 
ディスペンサーは左の四角いのを使っていますが、知らないうちに丸形が出てるー!!
 
・風呂用洗剤
・風呂用スポンジ
・ボディタオル(無印のナイロンボディタオルを愛用中)
・雑巾
 
 
ごちゃごちゃとものを置いていますが・・・
 
 
閉めればすっきり♪
 
 
明るいブルーのお魚が(私の感覚ではですけど)意外に水回りにマッチしていて、お洗濯の旅になんだか元気をもらえますv(。・ω・。)ィェィ♪
 
 
 
ちなみにこのキッチンタオル、以前アルメダールスの紅茶缶を購入したこちらのショップさんで、マラソン期間中限定で送料無料になっていたのでゲットしたかったのですが・・・
売り切れてしまって、結局記事の一番最初にリンクを貼ったお店で2枚セットで購入しました(ノ_<)
 
 
 
今回のお買い物マラソンでも同じ価格で再販になるならかなりお得になると思います!
 
 
 
結局2枚ゲットしたうちの「ガーデンポット」という柄は、先日模様替えした無印のユニットシェルフの横で活躍しています(^∇^)
 

 

 
 
インスタグラム始めました★
フォローよろしくお願いします(・∀・)
 
 
 
 
 
応援クリックが励みになってます。
 
 
AD