お米のうどんを食べてみた

テーマ:
久しぶりにおうちごはん記事(*^▽^*)

 

 

実家に帰る前に撮りためた写真なので、ちょっと前のことになりますが、前回のスーパーSALEの時に購入したお米のうどんを食べてみました。

 
 
 
 
お米でできた麺ということで、ベトナムのフォーみたいなものかなぁと想像し、うどんもフォーも大好きなので注文してみました。
 
届いたのはこのような袋に入った長細い麺4袋
 
{ACCF5813-A261-472C-B33F-270F38AE9520}

 

{79D3488C-54A8-4FA0-B432-2A43BFB36634}
 
乾麺ではなく半生麺なので、フォーのように固くはないです。
半生なので賞味期限が早いのでは?と心配しましたが、未開封の状態で2018年2月26日となっていました。3月上旬注文し届いたので製造から1年なのかな?

 
 
あと、私が勘違いして、スープもついていると思っていたのですが、麺のみでした。

 
 
いざ、調理!調理中の写真が無くてすみません。
でも、普通のうどんと同じく沸かしたお湯でゆでるだけなので全く難しいところはありません。


 
楽天市場の商品説明によると
1.ゆでて暖かいおつゆで頂く
2.炒める
3.ゆでて冷やし麺として


 
の3つの楽しみ方ができるそうです。これも普通のうどんと何ら変わりません。

 
 
今回はオーソドックスに暖かいおうどんとして頂きました。

 

{EB1C4D60-6EDF-428D-8DBB-D68866D48DE2}
 


ゆでたまごとキノコ、お肉は冷蔵庫に燻製のベーコンしかなかった・・・!豆苗を添えて。

 

{BDBBED80-CFBD-47E1-A080-22436BE33114}
 
つゆはごくシンプルに創味のつゆで。ちょっとエスニックっぽくしたかったので自家製塩レモンで少し酸っぱさを加えてみました(-^□^-)
 

 

 

{6037DAC3-38F8-4E95-88C1-024743C0D488}
 
食べた感じはうどんとは違う味と食感でした。
 
 
予想はしていたのですがフォーが一番近いと思います。
 
 
食べた感じはフォーですが違うのはコシ。つるつるですがしっかりコシがあって、スープの中でも伸びない感じはフォーよりうどんに近いかな。
 
 
私はフォー大好きなのでフォーの和バージョンという感じでかなり好きな味でした(*^▽^*)
今度は炒めてパッタイソースで食べてみたいです。フォーは戻し加減が微妙でいつもふやけているうちにべたべたにしてしまうのですが、この麺ならあまりそういうことはなさそうで、調理しやすそうです!
 
 
 
小麦アレルギーの方だと安心して食べれるのですごくいいかもしれないですね。あとは時期が過ぎてしまいましたがお鍋の締めにも良さそうです。うどんほど重くなく、コシがあるので鍋でぐつぐつにても伸びきってしまうことも少ないような感じですので(´∀`)
 
 
 
200g×4袋で税込み1000円。送料を入れると1210円。私の感覚だとコスパはちょっと微妙かな~と思います。グルテンフリーとか、あきたこまちでできているとか、その部分を評価する方なら良いものだと思います。
 
 
 
 
ラーメンやそうめんタイプもあります。ラーメンは塩味のスープもついています。そうめんは今からの季節に良さそうです。
 
 
 
 
 
 
 
 
記事が気に入ったらポチしていただけるとモチベーションが上がりますアップ

 

ポチはこちらから↓

  
にほんブログ村

 

  
にほんブログ村

 
 
 

 

AD