元気ハツラツ!時たま曇のち雨

ちょっと政治好き、ちょっと懸賞好き、かなり旅行好きのブロガーです♪元気に過ごしているけど人生山あり谷ありで晴れている気持ちが曇ったり雨になったり、そして晴れ間がでたり!なのでブログ名を「元気ハツラツ!時たま曇のち雨」に決めました。


テーマ:

今回のブロガーツアーは4人ずつ二組に分かれて、

「きそふくしまスキー場、開田高原マイアスキー場」と「おんたけ2240、やぶはら高原スキー場」

のスキー・スノーボードでスポーツを楽しんでみようというものでした。

私が参加したのは初めて滑りにきた「きそふくしまスキー場と開田高原スキー場」。

基本スケジュールは以下のような感じでした。


1日目 12:30 木曽福島駅集合
13:00 昼食 肥田亭
14:00 きそふくしまスキー場
17:30 ねざめホテル チェックイン
19:00 食事&懇親会
2日目  9:00 開田高原マイアスキー場
14:00 二本木の湯
16:15 道の駅「きそふくしま」
17:26 木曽福島駅解散


信州 木曽町・南木曽町は「日本で最も美しい村 」に選ばれている魅力溢れる日本の土地。

多くの人が足を運び、我が国の美しさを堪能する土地でもありますが、

記憶に新しいあの休火山と言われた御嶽山噴火後は訪れる人も少なくなりました。


確かに噴火は怖い。人命を左右する自然災害です。

なかなか登山やスキーなどの遊びで近寄りたくないと思っていましたが

モニターツアーに参加してイメージ的に勘違いしていたのは、


東京大学地震研究所助教授・金子氏と気象庁によれば、噴火当時火口から約1km圏内に噴石が降り注いだ。御嶽山には十数カ所の山小屋や避難小屋の多くが木造でコンクリート製のシェルターなどは設置されていなかった。


ということ。噴火当時の入山規制地区は黄色い〇でかこんであるレベル3。

今は赤い〇でかこんであるレベル2という地域なんだそうです。

噴火時はスキー場は灰こそ散りましたが、岩などが飛ぶこともなく安全地域です。


御嶽山

離れているのに「危ない」という思い込みはいけないですね。

ただ私がそう書いたからといっても、安全は自己責任であります。

多くの火山が日本にはあり、いつどこで噴火するかは分かりませんが火口からかなり距離もあり

危険性もかなり低いスキー場ですし、天空の天然雪がある滑りやすいスキー場で気に入りました。

特にマイアスキー場は御嶽山を目前とする素晴らしいスキー場でした。

御嶽山により近い、おんたけ2240にも行きたくなってきます恋の矢


スキーというのは寒さが強くてもできるものではありません。

雪が積もって初めて滑れる。スキーシーズンというのものは実際は短いのです。

だから、行くなら今の内。

これは夏の登山でも同じこと。気持ちよく登れる時期は短く、山の日暮れは早い。

行くなら今の内。


とうとう寒波がやってきました。さてと、雪が降ったので行くなら今の内です!!

木曽馬の里にも立ち寄りました♪

木曽馬は長野県木曽地域を中心に飼育されている日本在来種の馬で
一時絶滅寸前でしたが木曽馬保存会 が中心に活動が行なわれ飼育数は増加。
ずんぐりむっくりな、カッコイイというより縁の下の力持ちみたいな馬で

農耕を目的とした馬だったんだって。


木曽馬の里

木曽馬の里 では、乗馬体験もできます恋の矢


木曽馬の里


入口に差し掛かる広場、そば道楽体験道場(おみやげお食事センター)の前は、

御嶽山の絶好撮影ポイント!!

前日の夕方は逆光、今回は晴れていても雲がかっていて、キリリ、バッチリの御嶽山に会えなかった。

山の天気って刻々と変わるから、撮影したかったら長時間待機しなくっちゃね。

ここは清々しくて気持ちいい場所ドキドキ だから寒くったって何時間でも待機できそうです。


木曽馬の里

木曽馬の里
長野県木曽郡木曽町開田高原末川5596-1
電話:0264-43-3085
見学無料 8:30~16:30
乗馬体験料金 有料 

創業万延元年 憩いの漆器館 よし彦開田高原店

時間があったので、憩いの漆器館 よし彦開田高原店にたちよりました恋の矢

最近某アンテナショップの漆食器で食事してから、漆器に興味ありありになってるんです。

漆って、世界最強の自然塗料と言われ、100℃の熱湯にかけても剥がれ落ちないと言われてるのです。

長野オリンピック・パラレンピックのメダルは、木曽平沢の漆器職人が作りました。


よし彦開田高原店

漆ってお椀やお皿だけかと思ったら、今はグラスの作品も沢山あるんですね!!

よし彦開田高原店

お箸やスプーンは購入しやすいお値段で揃ってますドキドキ


よし彦開田高原店

私は旦那さんの誕生日が旅行前日だったので、数日遅れてのプレゼント購入。

ペアの漆ワイングラスです。

グラスではなくて木なんですけど、軽く、めちゃ漆の口当たりがつるるんとしてイイ。

よし彦開田高原店

日本古来の三色塗り『独楽塗り(こまぬり)』。昔ながらの柄のようにも見えるし、現代的な雰囲気もする。

中は金箔でゴージャス!! 木曽ワインと一緒にお土産に。喜んでもらえました^-^v

よし彦開田高原店


憩いの漆器館 よし彦開田高原店
長野県木曽町開田高原末川
電話0264-42-3308
営業時間 10:00~18:00


立ち寄り!! 開田高原アイスクリーム工房

寒い長野の冬。それでも人気の開田高原アイスクリーム工房 に立ち寄り、

気になるアイスをチョイス。


開田高原アイスクリーム工房

アイスクリームの他、チーズやヨーグルトなどを製造。
チーズは農林水産省受賞!

ひっきりなしにお客様が出入りしていて、人気がすごくあるのですビックリマーク

一番の人気はとうもろこしソフトだそうですが、定番のバニラも、名産のブルーベリーも美味しい。

えっ、そうです、みんなて試し食べしました恋の矢

コクがありつつ新鮮でサラッとしているから、飽きずにたべちゃえるんですね。

開田高原アイスクリーム工房

開田高原アイスクリーム工房
長野県木曽郡木曽町開田高原末川4411-9
電話:0264-42-1133
営業時間 10:00~17:00 年中無休


道の駅 木曽福島


細かいお買いものはお約束の道の駅で。

大好きなすんきを2つ、違うメーカーさんから購入。

赤カブの葉を塩を使わず複数の乳酸菌で発酵させたもので長野県味の文化財に指定されてるの。

凄いのは、平成19年にイタリアに本部がある「インターナショナルスローフード協会 」が

未来に届ける食の遺産として「味の箱舟」に認定されてるんです。

元から好きだったけど、そんなに凄いものなのかって再注目しちゃいました^-^


もうすぐ開催!第7回木曽スローフード街道フェスタ

平成28年2月6日(土) 16:00~18:00 木曽福島会館にて開催。

前売りチケット3,500円 同伴の子供用チケット500円。定員160名オンリー!!


すんき漬け

あと上の開田高原アイスクリーム工房で見かけたSNKY(スンキー)というヨーグルト。

気になったけどアイスクリームを食べたので買わなかったの。

気になって、心残りで、どうしようかと思ってたところに、道の駅木曽福島で再会。

こちらで購入して、その場でゴクリラブ

迷った時は、すぐに買ってしまえ。と今年の言葉にしよう^^

SNKY

道の駅 木曽福島
〒397-0001 長野県木曽郡 木曽町福島4061番地1
電話:0264-21-1818
営業時間 8:30~17:30(12月~3月までは17:00)
定休日 なし(冬期間は水曜定休)


木曽福島 御菓子司 田ぐち


小さい店なのに、売り子さんも3人お見かけしたのですが人通りもあまりない通りなのに、

どこから来るのか客がいない時間帯がないのではないのかと不思議に感じる店。

田ぐち

栗子餅とくり柿を頂いたですがとても上品で素朴な味。

菓子・和菓子とも、かなりお手頃値段で「これだったら毎日買いに来る!」って気になるのにと、

みんなでうなずきながら食べていました。

うちの近所に値段据え置きで支店だしませんかひらめき電球って交渉したい位です。

おいしゅうございました、ご馳走様ドキドキ


田ぐち


御菓子司 田ぐち
〒397-0001
長野県木曽郡木曽福島町5283
電話:0264-22-2023
定休日:木曜日+臨時休業日


三角つながろう木曽 木曽観光連盟
http://www.kisoji.com


つながろう木曽ブロガーツアー
①開田高原マイアスキー場に行って来たぞー!お得情報あり♪

②長野ブランド オガサカ スキー板を試す!きそふくしまスキー場

③中山道 福島宿・肥田亭で贅沢ランチ♪ 行きたい!氷雪の灯祭り情報  

④ねざめホテルで幻ともいわれる木曽牛をガッツリ!

⑤きそふくしまの秘湯 二本木の湯は珍しい天然炭酸泉!

⑥木曽町・南木曽町「日本で最も美しい村」に行こう!

AD
いいね!(13)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。