元気ハツラツ!時たま曇のち雨

ちょっと政治好き、ちょっと懸賞好き、かなり旅行好きのブロガーです♪元気に過ごしているけど人生山あり谷ありで晴れている気持ちが曇ったり雨になったり、そして晴れ間がでたり!なのでブログ名を「元気ハツラツ!時たま曇のち雨」に決めました。


テーマ:

宿泊したのは眼下に名勝「寝覚の床」を望む木曽路の観光拠点である、ねざめホテル です。


木の香りがするリニューアルしたねざめホテル!

眼下に木曽路の名・寝覚の床 がある朝の散歩も楽しいところでした。
ねざめホテル

清々しい山々を見渡せる景色なのですが、ここのすぐ下が「寝覚の床 」なんですビックリマーク


ねざめホテル

巨大な花崗岩が木曽川の激流に刻まれてできた自然の彫刻で、

名勝と言われるだけあります!!

おとぎ話の浦島太郎は、上松の里が気に入って住みつき、毎日寝覚の床で釣りを楽しんだという伝説

があるそうなのですが、竜宮城の海から川に移動してきたのかな^^

でも釣女の私、やはりここで竿を垂れてみたいわきゃー


ねざめホテル


中に入るとこじんまりですが、風情ある庭園をもった宿だと分かりました。


ねざめホテル

6月22日にリニューアルしたばかりで、新しい木の香りがとても気持ちいいの。


ねざめホテル

ホテルの廊下にはねざめ文庫があり、夜のひとときを本独特の静寂な世界へと導いてくれます。

私も旅行の時は本を持っていくのですが、かさばるのでイヤでした。

こうした本があれば凄く嬉しいです。

山崎豊子さんの二つの祖国を読んだら、徹夜して読み続けて眠れそうもありませんが^^;


ねざめホテル

今回は2人部屋を1人で利用させていただいたのですが、シックな色彩が深い眠りに誘ってくれます。

ジャパニーズ・モダンともいえるデザインが素敵恋の矢

ねざめホテル

小さいながらもディスクが備わっていて、テレビもBSが見れます。

冷蔵庫も金庫もキチンと備わっているし、設備は申し分ありませんひらめき電球

あ、枕元にはコンセントがなかったかなぁ...うろ覚えですが枕元で何かを充電はできなく、

すべてディスクのところで充電しました。

ねざめホテル


銘選木曽牛いってみよー♡ 木曽ワインが美味しくてお土産にも!

このブロガーツアーは、二組に分かれて総計8名の女子ブロガーが参加、

夜はここねざめホテルに勢ぞろいしたのです。

みんな木曽の魅力にハイテンションメラメラ みんな一緒にカンパーイクラッカー


ねざめホテル

木曽の魅力を伝えてくれる木曽のお酒も用意していただきましたキスマーク

みんな自分このみのお酒を選んで、遠慮なく自分の席にもっていく私たちチョキ

木曽のおさけ って飲みやすくて、美味しいんです。

ねざめホテル

とりわけ私が気に入ったのは五一わいんの林農園 から出ている木曽ワイン。

ライトな味わいなのに、口当たりが柔らかくてデイリーワインにぴったり。

しかもお値段が1,000円代で購入できるのでお土産にも買いました恋の矢

ねざめホテル

今宵は木曽駒御膳(多分ですが^^)
三点盛り、木曽牛瓦焼き、木曽の馬刺し、木曽牛ステーキ、すんき漬、鯉の旨煮、
信州サーモンのカルパッチョ、虹鱒の塩焼き、茶わん蒸し、天麩羅、お蕎麦、釜飯、果物

木曽の馬刺し、木曽牛ステーキはオプションかな。

ねざめホテル

フロントで目についたのがこの立札。


銘選木曽牛


木曽牛は、飼育頭数が少なく、幻ともいわれる木曽牛で市場に出回らない隠れた銘選品なんだそう。

ねざめホテル

木曽牛のステーキの見事な霜降りは目の保養。

いやいや、ちゃーんとみんなで分けて食べましたよ、柔らかくてジューシーでめちゃうまドキドキ

普段は手に入れられませんが、木曽町のふるさと納税 で選べるので要チェックしてね。


ねざめホテル

もう一つ気になったのは、この鯉の旨煮でこれが2回目の実食。

長野県安曇野市穂高にある中房温泉で10年位前に食べたんですが、

確か長野は山中に住む人が多く、昔は海から魚を運搬するのが困難な点で鯉を飼い、

料理に出した名残りと聞いたことがあります。


大胆に輪切りにされた胴、真ん中に内臓があり長野県民は好んで内臓を食べるとか。

身は少し堅めだけど甘辛な煮汁がしっかり染み込んでいて美味しい!!


ねざめホテル

木曽の名物漬物、冬季限定商品のすんき

むかーしモニターで木曽からいただいたことがあり、それですんきが好きになったんです。

知らない人も多いみたいだし、うちの旦那も初耳らしく

「すぐきじゃないのー」って言ってました。(旦那は京都暮らしが長かったので、すぐきと思ったらしいです)


すんきは、木曽地方の古くから伝わる保存食のひとつで、

塩・酢・しょう油などを一切使わず、

赤カブの葉を乳酸菌発酵させた漬け物なのです。

健康にもいいし、何しろ赤カブの美味しさから想像できるようにすごっく美味いビックリマーク

私は何もつけずに食べる派ですが、普通はかつおぶしに醤油を垂らしてが普通みたい。

今はレシピレパートリーが増えたらしく、蕎麦に、パスタにピザと幅広く使われるようになってるとのこと。


平成25年12月15日、テレビ東京系「主治医が見つかる診療所」
平成27年12月5日、TBS系「サタデープラス」

で紹介されて、現在商品が手に入りにくくなっているそうです。


こうした郷土料理をゆっくり食べられるのも、この地に泊ることができたからです。

やっぱり旅は日帰りよりも泊りが好き合格


ねざめホテル

翌日の朝食は、小鉢ものに湯豆腐。

岩魚の甘露煮は大人になってから好きで丸ごとガブリキスマーク

ねざめホテル

ホテルを出ようとした時にこの張り紙が。

御嶽海(みたけうみ) が新入幕を果たしたんですね。

私、力士と結婚したいくらい相撲好きだったの。思わず反応してしまいました^^v


東洋大学出身の大学出の力士でデビューは1年前の平成27年3月 (幕下)スタート。

幕下2場所、十両2場所で十両初優勝、今場所(2016年1月)は入幕2場所目。

元学生横綱だけあって、強い力士でこれからの活躍が益々期待されています。

きっと上松町の人々も誇らしい気分でしょうビックリマーク


ねざめホテル

ねざめホテル

長野県木曽郡上松町大字上松1888

TEL 0264-52-2245 FAX 0264-52-2448


三角つながろう木曽 木曽観光連盟
http://www.kisoji.com


つながろう木曽ブロガーツアー
①開田高原マイアスキー場に行って来たぞー!お得情報あり♪

②長野ブランド オガサカ スキー板を試す!きそふくしまスキー場

③中山道 福島宿・肥田亭で贅沢ランチ♪ 行きたい!氷雪の灯祭り情報  

④ねざめホテルで幻ともいわれる木曽牛をガッツリ!

⑤きそふくしまの秘湯 二本木の湯は珍しい天然炭酸泉!

⑥木曽町・南木曽町「日本で最も美しい村」に行こう!

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。