熊本骨盤調整・ヨガ・ 女性・運動初心者も安心 継続可能なフィットネス 三沢 礼子

熊本で運動初心者、女性におすすめのヨガや骨盤調整のレッスンをしています。骨盤矯正を自分自身で行い、腰痛・肩こり・膝痛緩和・姿勢改善・猫背改善・更年期の不調改善などに繋げます。ヨガや骨盤調整で・歪み解消・美しいボディ作り等におすすめです

ブログにお越し頂きありがとうございます。

熊本で骨盤調整やヨガのレッスンをしています。

お近くの皆様よろしくお願いします。

NEW !
テーマ:


歯の食いしばりは顎関節に負担をかけ 股関節にも影響する様です


骨盤調整のレッツスンでは、顎関節の調整もします。

先日のレッスンの事、顎関節の部分が不安定な方がいらっしゃいました。

その方は、股関節も左右差が大きく、がくがく音がしたりするようです。

実はお医者様にも通院されていて、顎関節症の為、夜はマウスピースもされていると言う事でした。

ストレスが大変多い方の様です。

奥歯を緩めるやり方、股関節を緩めるやり方、顎関節の調整法など、日常生活でも無理なく出来るやり方など、個別にお伝えしました。

歯を食いしばるという状態は顎関節に負担を掛けています。

無意識のうちに奥歯を噛みしめていらっしゃる方も多いようです。

奥歯は噛みしめずに、舌の位置をいつも上あごの部分にそっとおくようにポジショニングされるといいと思います。

顎関節と股関節は関連すると言われます。

両方からアプローチし、快適な状態に近づいて行かれるといいなと思います。



今日もお読み頂きありがとうございました。
AD

テーマ:


熊本健康講座 60代70代80代から始めるヨガ体操 一生歩ける体作り


いつもブログお越し頂きありがとうございます。

私のレッスンは、60代以上の方も多いです。

80代でヨガを始める方もいらっしゃいます。

猫背をなおしたい。

きれいな姿勢で過ごしたい。

一生自分の足で歩きたい。

寝たきりになりたくない。


大変前向きな方が多いので、感心します。

熱意があるのです。

レッスンを楽しみにして下さる皆様のおかげで私も頑張れます。

笑顔で楽しく、無理なく、日常動作を楽に、体に負担をかけない体作りのお手伝いが出来ればいいなと思います。



今日もお読み頂きありがとうございました。
AD

テーマ:


胸・背中がかたい胸を開きたい 肩こり解消 脇もみほぐし


骨盤調整のレッスンでは胸を開く、上半身の調整もします。

胸が開かない方も多いです。

背中がかたい。

脇がかたまって肘が上がらない。

胸を開きやすくするために、あばらはがしや、脇をもみほぐしたり、色んなやり方でほぐします。

肩こり解消方法として一つ紹介します。

わきの下に指を差し入れ、わきをよく揉み解すと言うやり方です。

この場合、脇の前側、後ろ側と分けてもみほぐします。

まずは前。

親指以外の4本の指をわきの下に入れて、親指ではさみ、よく揉み解します。

少しずつ場所をずらし、まんべんなくほぐします。

今度はわきの後ろ側です。

親指をわきの下へ入れて、残りの指ではさみ、よく揉み解します。

同じく、すこしずつ場所を変えてまんべんなくほぐします。

わきの下をもんだ時に前側が痛い場合、目の疲れ、後ろ側が痛い時は、姿勢などの関連もあるかもしれません。

肩こりに関連がある部位です。




今日もお読み頂きありがとうございました。
AD

テーマ:


骨盤底筋の緩み 飛んで分かる なわとび トランポリン エアロビジャンプ

骨盤底筋群の緩み、産後やある程度の年齢からの女性に多い悩みです。

しかし、緩んでいる事実に気づいていない女性も多いかもしれません。

日頃飛ぶ機会の少ない方は気づかないかもしれません。


骨盤底筋が緩んでいるって気づく瞬間で、今まで実際に聞いたことのある飛んだ瞬間の尿漏れです。
エアロビクスでジャンプしたとき、子どもと縄跳びを飛んだ時、子どもとトランポリンで飛んだ時。


これらは実際に体験談からのお話しで、尿漏れしてショックを受けた女性のお話です。

気づかないままだと加齢とともに、どんどんゆるんでいるかもしれません。

骨盤底筋の説明やトレーニングはこの記事に書いています。



今日もお読み頂きありがとうございました。

テーマ:


熊本メタボ解消 ダイエットって難しい 健康を維持したい


スポーツクラブに通っていると、ダイエット目的の方にも多くお会いします。

きつそうな運動を頑張っていらっしゃいます。

本当に感心します。

実は私も年末年始と食べ過ぎてしまい、少々体を重たく感じました。

久しぶりに体重計にのってみました。

ベスト体重2キロオーバー。

久しぶりにダイエットに挑戦。

1キロはすんなり落ちましたが、あと1キロがなかなかすんなり落ちません。

体を動かすので、栄養のバランスを考えて食べるの大事ですし。

よくあと10キロ痩せたいなんておっしゃる方にお会いしますが、かなり厳しいのかな。

すんなり落とせるぐらいの体重をキープしたいなと感じています。



今日もお読み頂きありがとうございました。

テーマ:


膝の裏はリンパや卵巣と関連あり 骨盤調整のレッスンでは膝裏ももみほぐします


骨盤調整のレッスンでは、膝裏のケアもします。

膝裏に指を差し入れ、もみほぐします。

ある程度の弾力があるのが理想的です。

膝裏は、リンパ節がありますから、体の浄化槽の部分の様なイメージです。

体の中のリンパ節の部分は、膝裏、そけいリンパ節、脇の下、腹部(深部)リンパ、鎖骨下等です。

優しく、さするだけでもいいので、ケアしてあげて老廃物が流れやすい状態の方がよいかなと思います。

膝裏は女性の場合、卵巣の関連部位とも言われています。



今日もお読み頂きありがとうございました。

テーマ:


熊本でアロマレッスンとリンパ・筋膜トリートメントコラボ講座

今日は過去に開催した講座についてです。

骨盤調整のレッスンでは、セルフのリンパケア、筋膜トリートメントを入れています。

この部分だけをじっくりやりたいと言うリクエストで以前特別レッスンをしました。

お友達のアロマインストラクターの先生をお呼びして、コラボレッスンでした。

アロマインストラクターの先生に、アロマテラピーの効能等をお話し頂き、お好みのアロマを選んで、自分好みのアロマオイルを手作りしました。

皆様、お好みのアロマオイルを作ったら、今度は筋膜トリートメントです。

セルフリンパケア、筋膜トリートメントのレッスンを行う内容でした。

スポーツクラブでオイルトリートメントと言うのはなかなか難しいですが、いつか機会があればやってみたいです。

オイルを使うと肌の弾力が違います。

筋膜と言うのは、筋肉を覆う膜です。

人の組織は、筋肉だけでなく、角膜、骨膜など、あらゆる組織が膜でおおわれています。

全身の、膜の一部がひきつれると、どこかに歪みがおきたり、とどこおりのある部分に脂肪がついたり、老廃物がたまりやすくなるようです。

膜の滞りを解消することは歪み解消にも効果があるのではと思います。


■感想として■
1.アロマのお話しが興味深く、自分好みのオイルが作れてよかった
2.オイルをつけてトリートメントしていくと、肌の色つやが見る見る透明感がでた
3.アロマの香りに癒されて、家に帰っても出来そうで嬉しい講座でした




今日もお読み頂きありがとうございました。


テーマ:


リハビリより骨盤調整の体操の方が肩回り楽になりました


熊本地震のあと、体が固まった。

以前痛めたところがまた痛みが出た。

痛みの範囲が広がった。

その様な方もいらっしゃいます。

胸周りが固まって、呼吸が浅くなっていらっしゃる方も多そうです。

骨盤調整のレッスンでは、肩回りをほぐす動きをします。

痛みがある方は、怖くて動かせない、又は動かないと思い、以前の痛みを思い出すと、動けないと言う事もあるかもしれません。

レッスン中は、声掛けや動きのサポートで、アシストします。

レッスン後に、

「長くリハビリにも通ったけど、その頃より、このレッスンの後の方がほぐれて体が楽になる気がします。」

先日、こんな感想を頂きました。。

思い込みで体が動きにくくなっているのならば、まだ楽に動く可能性は残っているのかなと思います。



今日もお読み頂きありがとうございました。

テーマ:


腰痛のない生活が出来るのは 骨盤調整体操のおかげ きつくないので継続してます

先日もレッスンの前に、

「腰が痛いんだけど、レッスン入っていいですか?」

と聞かれました。

どうぞ、どうぞ、是非入ってください。

でもこの動きつらいなとか、この方向に動かすと痛いなとか、痛みを感じたら、より小さく動くようにお願いしています。

レッスン前にそんな申し出をされる方は、不安を感じてレッスンに参加していらっしゃるので、より気を付けて目を配る様にしています。

おっしゃらなくても動きを見ていれば、その方の弱い部分が分かる事も多いです。

私も昔は腰痛持ちだったので、腰痛持ちの辛さは分かります。

骨盤調整体操を継続しているおかげで、すっかり腰痛は顔を出さなくなりました。

きつくないので継続出来ます。



今日もお読み頂きありがとうございました。

テーマ:


尿漏れでショック 骨盤調整で骨盤底筋のトレーニング 引き上がった体を作る

骨盤調整のクラスでは骨盤底筋を意識します。

特に後半の全身調整のクラスでは、股下の意識を忘れずにと繰り返しお伝えします。

股下の意識とは…

■骨盤底筋■
骨盤底筋は、尿道、膣、肛門、子宮や内臓を下から支えているハンモック状の筋肉です。


骨盤底筋も、締める緩めるとバランスよく調整して行き、しなやかで弾力のある筋肉をキープして行く事が大切です。

締めっぱなしで固まった骨盤底筋もやはり、あまりよい状態ではないです。

産後や40代くらいから緩みやすく、尿もれ等、女性の体のお悩みの1つでもあります。

【骨盤底筋のトレーニング法を1つご紹介します】

仰向けになり両膝を立て、足は腰幅に開きます。
鼻から大きく息を吸い、吸い切ったら、吐いて。
吸ったときに骨盤底筋群が緩み、吐いたときに骨盤底筋群を締めていきます。
締めていくときは、内ももや脚のつけ根が寄るような感じがつかめたら大丈夫です。


レッスンでは、こっそりと骨盤底筋の悩みを相談される事もあります。

日常から整え、股下意識して行きましょう。



今日もお読み頂きありがとうございました。

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。