ルアーショップriprapのブログ

琵琶湖沿いルアーショップriprapのブログです。
※申し訳ないですが,コメントやメールでお問い合わせ頂いても,
返信できないことがあります。お電話でお願いします(077-568-3737)。
定休日/月曜・第三木曜
営業時間/12~21時
店舗情報 http://www.riprap-bites.com


テーマ:
『マナー向上』
この一点につきる。

最近よく、マナーがなってない者が多いと耳にするようになってきた。
成熟期をむかえたバスフィッシングが、ここに来てなぜ?と思ってしまった。
=釣りという遊び自体の経験浅い、ビギナーが増えたのであろう。
と直感で推測できた。
昨年ぐらいから「若い子がまた増えてきたな」と感じてはいたのが、今年になってのこの結果は、店をしている私にしてもありがたい話ではない。
うちみたいに間口の狭い店に立ち寄るような若者はまだいい、入りにくいのに入ってくるのだから、相当なやる気と知れる。
頑張っていろいろ覚えて成長するだろう。

だが実情の多くははそうでは無いだろう、仲間に誘われて釣りを始め、正しい道を覚える前にグループ化してたちが悪くなるといったようなことが容易に推測できる。

・ゴミを出していくもの
・先行者のポイント侵入
・他人への迷惑行為
・環境保護への配慮
・最低限の挨拶
・絶対必要な安全確認


その他の問題もあると思うが、店に持ち込まれるような話は、たいがいのケースが迷惑を受けての話になる。
この場合は、『声かけ&挨拶』が必要であるし、声かけをしていれば問題も起こらず、起こったとしても小さくて済む。

『おはようございます』
『通らせてもらってもいいですか』
『横は入らせてもらってもいいですか』


などと言った、日常生活で使用していることが、休日で相手があかの他人になるとできない。
それなりに問題である。
どんなにインターネット社会が便利になろうが、コミニケーションをとる上での行為である、『笑顔で挨拶』と言う部分が、人間社会から失われることは絶対に無い。

ならば上手に使いこなすのが、人としての知恵である。
釣り人も、釣り道具をうまく使いこなしてこそ、上手な釣り人と言われる。
ならばそれ以前に重要な『人付き合い』とは、もっと大事な事柄ではないだろうか。

私も琵琶湖以外に、海や川にも釣りをしに行く。
もちろん、し慣れた釣りではないので、
『よろしくお願いします』
と言う気持ちと、ビギナーとしての謙虚さをもって釣りをしている。
先行者がいれば、その近くで竿を出すときなどは当然に声をかけたり会釈をしている。
そうしていると、良い事も多い。
帰りがけが同じになると、
『兄ちゃん釣れたか?』
と地元のおっちゃんに声をかけてもらい、良く釣れるポイントを教えてもらったり、今日の潮目なら今からはあっちに魚が付くよといった感じで地元ならではの情報を教えてくれる。
どんな釣りも一緒である。

『気持ちよく釣りしたい』

と言うことは、釣り師万人の思いなのである。
ビギナーからエキスパート、関係無くモラルやマナーは持つものなのである。
簡単な事柄ではないのは十分に承知なのだが、祈りやお願いに近いものであったとしても、地元ローカルの一人として『マナー向上』と言う意識だけはしっかりもっておこうと思うのである。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。