ルアーショップriprapのブログ

琵琶湖沿いルアーショップriprapのブログです。
※申し訳ないですが,コメントやメールでお問い合わせ頂いても,
返信できないことがあります。お電話でお願いします(077-568-3737)。
定休日/月曜・第三木曜
営業時間/12~21時
店舗情報 http://www.riprap-bites.com


テーマ:
先週は第三木曜日で休日も一日多かったのだが、この前のイカ釣りが体にこたえた
いつも以上にエンジンが重いしんどい日は用意も一苦労である
しかし天気はさわやかで気持ちいいさあ秋バスよいっぱい釣れてくれよ
といつものごとく昼に志那漁港をスタート
いろいろやりたいことや試したいことがあったがとにかく魚の状況を把握することにする。

シャローのウィードエリアで30~35cmぐらいのが3~4本簡単に釣れたが、明らかこの前よりサイズが下がっている。
どうしようか迷っていると、突然、突風にみまわれ、激しい雨に

今釣り始めたところやのに

北東風だったのでとにかく葉山川河口に非難
風裏なので何とかじっとしていられるそれでも風の押しは強かった
沖にいてたらエレキ全快でも流されていたかもしれないな

まあ適当にやりすごしていたらここでもポロポロ釣れた。


さあ雨も上がり風もおさまったので移動することにする。
琵琶湖の真ん中に行きマッドペッパーマグナムを投げていると、何とも言えない小さなアタリが。釣り上げると30cmぐらいのオチビちゃん。
うーーーん、ディープも微妙というか何とも言えない

そうこうしてるとまた風が
強すぎるような気はしたが、風はプラス材料と強引に決め付け赤野井のウィードエリアでコフナジーやバズジェットを投げたおすが、どうも思わしくないどうもよく見ると風と波でコフナジーもバズジェットもうまく泳げず、ルアーのくせに水面でおぼれているこれでは釣れないしバイトしてきたバスもおぼれそう

ということで場所移動、志那の水門周りを流す。
どの場所でもそれなりに釣れるがどうもサイズが上がらない、暗中模索というか五里霧中というか、うだつの完全上がっていない自分に喝を入れることすらせずだらだら流していると、いきなり、突然、突拍子もなく
ロッドを落としそうになるぐらいの強烈な引き込みがやってきた
来た~~~かなり引くぜそしてかなり重いぜ
この前に釣った54cmよりも余裕でデカイ
上がりきっていなかったテンションも大反発
左手と脇に全力で力を入れロッドを支える、バスの引き込みに耐え、肩の力を抜いてしっかり力強く右手でリールをゴリゴリと巻く
嫌がるデカバスに無理やりこっちを向かせ、ウィードの束も一山越え、もう一山越えたら主導権を完全に取れると思った瞬間

世の中の厳しさとデカバスの強さを身にしみて感じるのである

そのもう一山が越せれなかった
魚の重みとロッドのしなりを感じたままトロロのかぶったイヤ~なウィードの束の感じが伝わってきた。
やばい藻化けだけは堪忍や~
と私の心の叫びや、心からの祈りを完全に無視するかのように魚の重みだけ消え、若干の希望すら残さず、本当に嫌な、そして一番最悪なトロロの山盛りのかたまりだけが近寄ってきたのである
マリモッコリであるデカバスからマリモッコリへ最悪の形となってしまった。

それは無しやわー本気でこれは無いわーもうちょっと空気読まなー
とブツブツ思っている私に容赦などは無かったのである。

トホホ・・・



その後40cmぐらいまでのがかなり釣れてはいたが、結局この日のチャンスは一度きり。
ワンチャンスをものにするって今年は決めていたのに・・・、またしても失敗・・・。う~ん、反省。
でも失敗はしたが今回も収穫や中身はあった。失敗の原因も100%自分でわかっているしその対応策も90%は練りあがっている。残りの10%は運などの不確定要素なのでどうころんでも仕方がないとして、次回同じような状況ならほぼ100%の確率でリベンジできる自信がある。
くそー待っておれー次こそは絶対チャンスをものにしてみるぜ





【リップラップてき階級表】
15cm~=ミニマム級
20cm~=フライ級
25cm~=バンタム級
30cm~=フェザー級
35cm~=ライト級
40cm~=ウエルター級
45cm~=ミドル級
50cm~=ライト・ヘビー級
55cm~=クルーザー級
60cm~=ヘビー級

目差せヘビー級
あなたの平均階級はどのくらい
毎月この階級を気にして釣りをすれば腕は上がるぞ頑張るんだ
※1ヶ月以上のブランクならばミニマムから再スタートとなる。
軽い階級ならトレーニングだ10kmランニングそして腕立て最後は○○立て
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。