ジュンちゃんのひとりごと

その日の気になったもの・出来事なんかを書いていきます

NEW !
テーマ:
いちおー
流れに乗っとかないと
タダだしw

意外に面白いです

でも

我が町は田舎なせいか
あまりポケモンがいないとゆーw

バカにしてるかのようにコウモリばっか出現w
{2468C8BF-942C-4096-B4C3-AE311598636F}


コウモリはもうええわぃ
(; ̄ェ ̄)

聞くところによると
ピカチューはここから1時間のところにいるとか‥‥
今週末ピカチューをゲットしに行くかどうかが
今の一番の悩みですw

みなさんの街はどう?




AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
地元だからいつでも行けると思って、逆に良く知らなかった秋吉台
ジオパークに認定され、市外や県外の人に地元の良さ紹介するのに、自分が知らないのじゃダメだと思っていましたが、なかなか面倒で行っていませんでした。しかし、一人の時間が出来たので、重い腰を上げて山登りしてみました。
今日登ったのは「西の西山」という山。めっちゃキツかったけど気持ち良かった。
日差しがキツく木陰は楽園{BBA147D2-3E00-41BF-B77C-9718FDFC3DF6}

細い道をクネクネと歩きます。{F3ACDE15-5855-447E-9356-DEB27DF81806}

緑の大地に大きな雲が影を作り、ゆっくりと景色を変えて行きます。{72448D01-6F6F-4E73-9415-B3A2F6147974}

頂上からの風景
上から見ないと分からなかった、ドリーネという窪みが沢山見えました。
秋吉台には水路がなく、このドリーネに水が入り込み何処へともなく水が流れて行きます。
石灰岩の台地が長い年数で溶け、地下に水路が出来ているのです。この代表的なものが秋芳洞です。
この大地の下には、まだ誰も知らない鍾乳洞があるかもしれません。
頂上に立ち、深呼吸をし、そんな自然の神秘に想いを馳せるのでした。
{46907874-D134-4EEC-AF8B-965A4B754FB5}
不思議な話ですが‥
山登りする前に、2週間痛めていた膝が、下山後に治っていました。
秋吉台はパワースポットと言われていますが、何か神秘の力が働いているのかもしれませんね。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
妻が興奮ぎみにこれ見て見てと言いながら

LINEでしょうもない画像を送ってきた



{3E976547-B5D3-4F07-8CE5-A1010F3117B8}

カエルの脱糞画像


(; ̄ェ ̄)


なにそれ


ま、確かにあんまり見たことは無いけど‥…




AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
土日は予定が詰まっているので、金曜日の午後
仕事を休んで久しぶりにひとりで萩の美術館へ行きました
行こう行こうと思って、いつの間にか最後の週になってしまっていた
「アールヌーボーのガラス展」
{20F3AA94-6FD1-48F5-AF13-1DD64CD62BF4}


アールヌーボーって聞いたことあるけど何だか分からない人に簡単に説明すると
19世紀末から20世紀初頭にかけてヨーロッパを中心に行われた、植物などをモチーフとした装飾芸術のことです

こういう照明器具を見たこと無いですか?

 

キノコみたいなこういうやつ
こういう感じのものがアールヌーボーです

絵画とかで言うと
皆さん見たことあるものとしては
ミュシャの代表作「黄道十二宮」
 

ん?

見たこと無い?


じゃ建築物でいうとこれは?
アントニオガウディ「サグラダファミリア」


















ん?

これも見たこと無い?

あっそ・・・

ま、知らない人も居るとは思いますが

工業化やらなんやらで無機質なデザインが横行する現代社会

そういう無駄のないデザインも良いですが

無駄を愛すジュンちゃんとしては

この無駄にカッコイイこのアールヌーボーの世界が大好きなんです

今回見たのは

その中でもエミールガレというデザイナーが監修したガラス陶器展

どれも綺麗で心を奪われます
ガラスの濃淡と絵の色がとてもマッチしてます
 
 
実物はもっと綺麗ですが
右の鎖の部分は英語の文字になっています
 
これも実物のほうが綺麗ですが池に浮かんだ蓮がデザインされています
  
 
 

面白かったのがコレ
 

花瓶のつまみがカタツムリになってるんですw

日本的ですが、これもアールヌーボーの作品


それと気になったのがこれ
鯉の柄が日本的だな?と思ったら
葛飾北斎の弟子の版画を基にした柄だそうです
日本の浮世絵や版画は、海外でも高く評価されていたようで
ちょっと誇らしく嬉しさを覚えました
 

どうです?
なんか良くないです?

ん?

分からない?

あっそ

じゃあ寝るzzz


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、妻からのライン

「スーパーのスッポンが、僕を逃がしてくれと言ってる」

僕は何のことか分からなくて一時放置していると、またライン

「今、湖に返した」

どうやら、生きているスッポンを買って、食用にはせず、湖に放してやったらしい

僕は

「そのうち、竜宮城への案内が来るかもね」

と言ったが、まだ案内は来てない。

案内が来たら僕も連れてってねヾ(o´∀`o)ノ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
以前から気になってましたが
僕のブログにたどり着く検索ワードってなんだろう?
と、何度かアクセス解析を見たが、ある事に気付いた
{195A2DE3-E705-4B8D-96C6-931B060A4146}


ほとんど

エロがらみwww

そして、そのほとんどが

ゲイネタwww

検索して、このブログにたどり着いたゲイの皆さん

僕はノンケです

変な期待はしないでください💦

よろしくお願いします
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
去る4月21日に57歳という若さでこの世を去ったプリンス
今の若い人は知らないかも知れないけど
「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」
などの中に名を連ねるビッグアーティスト。
ルックスにクセがあるためか?日本での評価は低いような気がするが
歌手、ギタリスト、プロデューサー、俳優と多彩な才能を見せてくれたプリンス。
僕は今でもこの人を「天才」だと思っています。

そんなプリンスのニュースが目に飛び込んできた。

「プリンスさん千億遺産狙って親族?700人名乗り」

プリンスは遺産が約1100億円もあったという

桁違いのリッチさ

死体に群がるハイエナの数もまた桁違い

700人も親戚だと言って遺産を狙っているらしい

まあ、そうなるだろうねw

700人で山分けしても1億5千万円なんだから、言ったもん勝ちってなもんでしょ

でも、日本だとこうはならない気がする

ハリウッド映画を見て

「アメリカは良い夢を見せてくれる素晴らしい国だ」

と思ってると、必ずこういう事がある

大好きでもあり、大嫌いでもある、面白い国

今日も、このニュースを見て、眉をひそめながら笑ってしまった。

ところで、プリンスの話に戻るが・・・
1ヶ月前にふと「パープル・レイン」が聞きたくなった。
僕が高校生の頃に流行った曲だった。
当時は僕の周りにいる数少ない洋楽ファンの中でこの曲は話題になった。
当時は、ルックスと歌い方がなんかダーティーであまり好きではなかったが
なんとなく、退廃的なこの曲が好きで、カセットテープに入れて何度も聞いていた。
検索した人なら分かると思うが、youtubeなどでプリンスの曲を検索しても、著作権管理が厳しくて見られないものが多い。見られないと見たくなるもので、毎日検索していたが、なかなか見られないので諦めた頃、プリンスの死亡ニュースが飛び込んできた。
僕は再び検索を始め、いくつかのサイトで懐かしい動画を見つけた。
うん、そうだ、思い出した

汚らしいけどカッコイイ

これが僕のプリンスに対するイメージ

これを代表するのがこの「パープル・レイン」だと思ます

「パープル・レイン」
次の曲は1979年にR&B全米シングルチャートで最高位11位にランクされる大ヒットとなり、一躍その名を世間に知らしめることとなった曲
僕がこの曲に出会ったのは大学2年のクリスマスイブ
当時良く聞いてた「POPS TOUCHDOWN」というFMラジオ番組のクリスマスソング特集で掛かっていました。
当時は彼女も居なかったが、この曲を聴いて『彼女が居るハッピーなクリスマス』を想像して、勝手にテンションを上げていた事を思い出しました。(恥)

「I Wanna Be Your Lover」
 
次の曲は、高校時代に良く聞いてたPOPな曲
RASPBERRY BERET(ラズベリー・ベレー)」
次の曲は大学時代に良く色んなところで耳にした曲。今でもたまに掛かってるかな?
今聞いても斬新な曲だと思います。
「KISS」

次からはプリンスファミリーを紹介。
プリンスに気に入られ、プリンスのレコード会社に所属し、プリンスが作曲したこの曲
大学時代にプロモが好きで何度も見てました
叶和貴子似のセクシー美女(ジル・ジョーンズ)が砂漠で歌うと、子供達が虜になっていくというPVがちょっと面白いです。

Jill Jones/Mia Bocca

次はプリンスの元彼女ヴァニティが所属するアポロニア6の曲
口にするのが恥ずかしい曲名ですが、このPVもやらしいのでよく見てましたw
Appollonia 6/ Sex Shooter

最後もプリンスの元彼女
このPVめちゃ格好良くないですか?当時はかなりハマってましたね。
日本にもSHOYAっていうこんな感じの歌手がいましたが、きっとシーラEをマネしてたんじゃないでしょうか?

Sheila E - The Glamorous Life

ちなみにこのシーラEも財産を狙っているようですw

良くも悪くもプリンスが世界に与えた影響は凄かったと改めて思う今日この頃です。

記者のみなさん
遺産を争ってる奴らの続報・・・待ってますw
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

なんと表現したらいいか分からない映画ですが・・・大人の映画・・・って感じですかね?
単純なサクセスストーリーでもないし、かといって暗い映画でもないし・・・
ん~不思議な映画ですw
この映画は1960年代にヒットした「シェリー」「キミの瞳に恋してる」「OH WHAT A NIGHT」などのヒット曲でおなじみのフランキー・ヴァリの伝記的映画です。

「ジャージー・ボーイズ」予告編
この映画は「キミの瞳に恋してる」が誕生した秘話を描いたものだと聞いて、これは是非みておかないと・・とDVDを借りてみました。
僕は幸せな気分になるこの曲が大好きで、自分たちの結婚式では黒人シンガーを呼んでこの曲を歌ってもらったくらいです。←自慢(ˇ⊖ˇ)
といっても僕が良く聞いてたのは「ボーイズ・タウン・ギャング」とか「ローリン・ヒル」がリメイクしたものでしたが・・・

ボーイズ・タウン・ギャング/キミの瞳に恋してる ネタバレになりますが
この曲は主人公のフランキー・ヴァリの愛娘が死んだ事により生まれた、悲しい歌だったものとは知りませんでした。
 Can't Take My Eyes Of You 
これは「キミの瞳に恋してる」という意味であると同時に
「キミから目が離せない」
という意味があります。
多忙の為、愛妻や愛娘に会えない事が多くなり、家庭がバラバラになりそうだったフランキー一家。
フォーシーズンズが解散し、我に返り、もう一度家族をやり直そうとしたフランキー。
そんな矢先、寂しさから薬物に走り、中毒で死んでしまった娘。
自分が目を離していた事で娘が死んでしまったと、フランキーは自分を責めます。
そんなフランキーを見て、かつてフォーシーズンズで一緒だった作曲家がこの曲「 Can't Take My Eyes Of You 」をプレゼントした・・・という話です。
失ってしまった娘に対し「キミから目が離せない(キミをずっと覚えているよ)」と語り掛ける歌ではないかと僕は勝手に解釈してます。

この映画クリントイーストウッド監督だったことを最後まで知りませんでしたが
あ~イーストウッドらしい映画だな・・と思った作品でした。

奇しくも、この曲が生まれたのは1967年
僕の生まれた年にこの曲が誕生したと知り、勝手に運命を感じているジュンちゃんでした。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ネットニュースって、どうして毎日バカな記事ばっかりなんだろね
ほとんど笑っちゃいますが、記事を書く方も「本気にはしないだろ」なんて書いちゃうんだろね
あ、僕の記事もそんな感じでしたねw(ニュースではないので許してね)
んで、今日のネットニュースで叩かれてた「ヴィクトリア・ベッカム」
この写真を見て欲しい

 
この”お股”の部分に注目
 

記事の中では
先日から身体の柔軟さをインスタグラムでアピールしているヴィクトリアらしく、左足が思い切り上がっているが、左のでん部と右足の太腿の間に不自然な白いものや黒い影が写っており、見方によってはまるで右足の付け根が切断されているようにみえることから、ミラー紙が、「下着を消す段階で起きた、画像修正時のミスだろう」と指摘している。とのこと
ネットではこう騒がれているらしいです


「太ももの一部が見当たらない」
「加工まるだし」
「これで他の部分もいじっているのも明らか」

「フォトショップで加工したんじゃないか?」
「足を長く見せようと必死だな」
「あり得ない」



だってさ


だったら何?


普通に
白いパンツが影で暗くなって
後ろの壁の色と同化している
だけでしょw

世間のセレブに対するやっかみって怖いね~

確かにベッカム婦人は銭ゲバの臭いがしますが
こんなん記事にしてたら庶民は余計にバカにされますよw


ちょっと面白かったのでネタにしてみました
また面白い記事見つけたらUPしま~す



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、部屋で寝てっころがっていると
妻が飛び込んできて
突然、僕の股間めがけて

「ちん◯ドリルじゃ~~」

と頭突きをしてきた
{4F739F15-EE31-4B97-9B70-02C698B6633F}


ギャ~~~~( ̄◇ ̄;)



ふざけてやったようですが


3日間ズキズキしてました


もう、やめてね

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。