娘と私~ライバルは…~

テーマ:

先日、娘が無事1歳を迎えましたハート

1年前、あんなに小さく(すでに忘れかけていて、写真見てびっくりするアセアセ)、体中ふにゃふにゃで首も座らず、お布団でほぼ動かなかった赤ちゃんが…今や、ハイハイに掴まり立ち、つたい歩きをして(周りに比べてのんびり屋ですが)、一生懸命自己主張しつつ…愛らしい笑顔を見せてくれるようになりましたぷぷぷ顔ハート

とにかく娘、そして周囲(特に私の母)のサポートに感謝きききき

 

 

先日、お祝いをしたときの様子。

(家族3人、私の両親+妹夫婦、義両親+義弟夫婦…と3回もした笑娘、幸せだなぁハート

写真を撮るため触らしてもらえず、怒る娘笑

 

 

母の自己満足に突き合わされ、すぐに「もういっぱい撮ったでしょ~しょんぼり」という顔にぷぷ

 

 

一升餅を背負わせて、「泣くかなぁ~ぶー」と思いきや、まさかの!

掴まり立ちをしようと何度も試み、重くてひっくり返ってしまって喚いたけれど…すぐにズリバイをしながら自分の行きたい場所へ移動笑い泣き

根性あるな笑

気の強い子になるかなぁ…と思いつつ、健康と健やかな成長を祈りました流れ星

 

 

パパ、ママに関しては、たまに「ぱぱぱぱぱ」「まままままま」と言うけれど、本当にパパ&ママを指しているかは疑問…。

それはイイのだけど。

「わんわ(犬)」と言えるのもいいとしてchiro

やたら「あんぱ!(歌が好き。アニメはまだ興味なし)」と言うのが、ちょっと切ないえーん

まさか、アンパンマンアンパンマンをライバル視する日が来ようとは。。。笑

 

 

この1年、ブログはほとんど停滞している状態でしたが、これからはもう少し更新できるといいなおんぷ

(しかし、いまだに夜中~明け方しょっちゅうたたき起こされ、昼間は相手するのに手いっぱいなので、実行できるかは不明zzz

何より、早く関西に行きたいっ!

9月に友達の結婚式兼家族旅行で名古屋に行く予定なので、慣れるといいなくま

ブロ友さんたちの祇園祭記事を見て、ますます関西恋しくなってしまった涙

まぁ、まずは東京で(つい腰が重くなって引きこもりがち)娘と行きたいところにどんどんお出かけしたいと思いますハート

カフェ巡りするぞ~sei

 

 

AD

SALON GINZA SABOU(サロン ギンザ サボウ)

 

噂のギンザシックスでランチ(記事はコチラ☆)&ぶらついた後、お茶をすることに。

ギンザシックス内には特に気になるカフェがなかったので、用事のあった東急プラザ銀座でお茶もしちゃいました。

以前からビジュアルが気になるスイーツがあったこちらのお店でくまはあと

(NEWoManに入っている系列店の方がさらに気になっていますが…!)

 

 

餡子も抹茶も苦手な私…正直なところ、こちらのお店には好みの甘味メニューがほとんどないうーん

でもでも!どうしても気になって。

だって、インスタに載っている写真が素敵だったし(親友が遊びに来たとき、気になっていると見せてくれた)、何より…たまたまかもだけど、店内にいる80%くらいが注文していたんだもんにやり

「茶房パフェ」。

内容確認してみると、抹茶、マスカルポーネチーズ、栗の渋皮煮、本蕨餅にパールチョコやライスパフ…ならいける!

抹茶ティラミス的なものだよね?!抹茶苦手だけど、マールブランシュの茶の菓は好きだし!

 

 

日本茶が飲みたい気分だったけれど、茶房パフェにオススメは「つきのかをり」とのことだったので、こちらをティータイム

差し湯をいただけるので、たっぷりお茶を楽しむことができますきききき

 

 

お目当ての茶房パフェおんぷ

上のチョコレートをドキドキしながら割ると…。←気を付けていたのに、抹茶を振りまいたえーん

 

 

 

しかし…。

ウインドーショッピングしたとは言え、お腹そこそこ満腹の私には、茶房パフェは大きすぎました。。。

出産してからとにかくお腹が空くので、産前に比べだいぶ食べるようになったから大丈夫と高を括っていたけれど。

しかも、餡子が入っていた~涙

ので、味云々より、とにかく食べることに必死で終わったうさこ

茶房パフェを食べるときは、お腹を空かせておくことが、おいしく食べる秘訣。

 

 

 

零ちゃんは「しょこらずき」をチョイス。

餡子が入ってないところをもらったけれど、チョコが濃厚~!

最初見たとき、「結構少な目だな」と思ったけれど、確かにこの量で充分。

チョコ好きさんにオススメの一品きききき

お茶もイイけど、コーヒー好きさんはコーヒーをお供にしたくなるだろうな紅茶

 

 

ねりきりやどら焼きetc様々な和菓子を楽しむことができますハート

でも、和菓子が苦手な私みたいな方には、お茶時間よりランチがオススメぐぅ~。

炊き立てのおひつご飯がいただける定食やまげわっぱに詰められた季節の炊き込みご飯弁当(何とも言えないビジュアルハート)、お米がおいしそうなおにぎり定食やお茶漬け、カレーetc気になるメニューばかり!

また、晩酌セットもあるので、仕事帰りの方はちょっと立ち寄って一飲み…もアリおんぷ

和雑貨のお店の奥なので、目も満足、お腹も満足ハート

季節限定メニュー(「茶房パフェトロピカル」が食べたかった!)もあるので、ちょいちょいチェックしていきたいな。

 

 

東京都中央区銀座5-2-1

TEL 03-6264-5320

営業時間 11:00~22:00(LO21:00)(テイクアウト7:30~)

定休日 無休

駐車場 あり(東急プラザ銀座の駐車場  利用時間:24時間 駐車料金:¥310/30分)

※完全禁煙

 

東京メトロ 銀座線・丸ノ内線・日比谷線「銀座駅」C2・C3出口徒歩1分。

東京メトロ 日比谷線・千代田線、都営地下鉄 三田線「日比谷駅」A1出口徒歩2分。

東京メトロ 有楽町線「有楽町駅」A0出口徒歩2分。

JR山手線・京浜東北線「有楽町駅」銀座口徒歩4分。

 

 

和カフェに行くと、京都に行きたくなる…。

まぁ、家にいても行きたいと喚いているけども。

早く旅行したいな~。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

AD

JOE’S CAFE(ジョゼフカフェ)

 

更新がだいぶあいてしまったアセアセ

多少はお出かけもしていますが、文章まとめたり、写真整理する余裕がなく(言い訳)。

いい加減、もう少し余裕を持ちたいところですパンダ汗かく

さて、少し前になりますが、ブロ友零ちゃんと噂のギンザシックスに行ってきました。

草間さんの水玉、何だかんだ言って結構好きハート

桐島アートの森や十和田市現代美術館にも行ってみたいな~。

直島も機会があれば、また行きたい!

 

 

平日なのに、銀座全体が結構な人出。

さらに噂の場所と言うことで…レストランや地下の食品関係のお店はなかなかの混雑ぶり。

2人とも一応下調べしてきたけれど、見たいお店はあれど、特に食べたいレストランはなくうーん

一応候補を見て回るも、イマイチぴんとこず。

そんな中、「服のお店に併設されているカフェなら、あまり混んでなさそうじゃない?」という話になり、こちらのお店へ。

混んでいるどころか…誰もいなくて、一瞬ひるんだけれど笑

メニューもよさそうだし、入ってみることに。

 

 

イギリスブランドのお店なので、店内にもたくさんのイギリス関係の書籍が。

こちらの本、手に取って読んでもいいとお声がけいただきましたきききき

スコーンや紅茶について書かれた本もあり、零ちゃんと盛り上がって。

 

 

 

 

フルーツサンドがカナリ気になったけれど、お茶に行くことを考え…クロックムッシュを注文。

想像よりもずっとおいしそうで…しかも、かなりのボリューム。

ベシャメルソースとハム、チーズがたっぷり。

バケットもしっかりしていて、とてもおいしかったですsei

これはうれしいもぐもぐハート

 

 

 

そして、気になったスコーンを零ちゃんとシェア。

……しかし、予定外の大きさのクロックムッシュがお腹を占めていて…なかなか苦しかった笑

スコーンは、どちらかと言うともっさり系かな?

2人で一致した意見は、「ホットケーキの粉を使って作ったスコーンに近いような…」。

 

 

フードメニューは、鎌倉「GARDEN HOUSE」や代官山「GARDEN HOUSE CRAFTS」などを展開するTHINK GREEN PRODUCEがプロデュースしているそう。

店内は静かなので、会話はめっちゃ筒抜けですが(気にせずオタク話に花が咲くぷぷぷ顔)、店員さんはすごくカンジがイイし、おいしいし、オシャレ空間だし。

カナリオススメぐぅ~。

店員さんに伺ったところ、お茶時間はそれなりに混雑するそうですが、ランチタイムはいつも空いている(ガラガラ)だそうです。

これはイイお店を知ったぶちゅー

ショーケースに飾られたお菓子もおいしそうだったし、お茶もしたいな。

ギンザシックスでランチに困ったときは、ゼヒ覗いてみてくださいくま

 

 

東京都中央区銀座-10-1 ギンザ・シックス5F

TEL 03-3573-5380

営業時間 10:30~20:30

※完全禁煙。

 

東京メトロ 銀座線 日比谷線 丸ノ内線 「銀座」駅 徒歩2分。

 

 

お目当てのISHIYA GINNZAのSaquは速攻で完売したそう…。

落ち着いた頃でいいや^^;

銀座は子連れで行きやすいので、ちょいちょい行きたいな~。

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

AD