珠算1級 合格への道

中1(りろ)&小3(ちっち)の姉妹の、競技かるた&そろばん記録(+家庭学習、英語、習字)


テーマ:

ちっちが、とあるコンクールで入賞しまして、

商品をもらいにいったところ、

 

「商品がありません・・・」とのこと。

 

かわりに、これでいいですか?

と、違うものをくれました。

(スイーツギフトから、「福井県産はちみつ梅」になりました。

ちっちはスイーツより梅のほうが好きなので結果オーライではあります・爆)

 

 

それにしても、最優秀賞みたいな、

そのコンクールでは一番上の賞で、

それをもらえるのは1名だけ。

 

なのに、なんでないの?

 

「探しても、ないんです・・・」とのこと。

 

納得のいく答えが得られなかったので、

(その商品がどうしても欲しい、というわけではなく、たった1つしかない最高賞の商品が、なぜ、ないのか、それが不思議で仕方がなかったのです。)

 

「上の者を出せ!」

と言おうかなと思いましたが、

犯人は上の者かもしれないので、

本部に電話をしまして、

 

「かくかくしかじか、商品がないとは、どういうことか?

そもそも用意するのを忘れたのか?

紛失したのか?

それとも、

あれですかね、

今、はやりの、

着服?真顔

 

調査の結果、

「他の者が誤って使ってしまったようです。」とのこと。

 

そうですか、「誤って」使ったのですか、

ふーん。

 

たった1つしかない商品を、どうやって誤って使ってしまうのでしょうね?

(スイーツカタログギフトみたいなやつで、○○賞という包装がついているはずだと思うのですが?)

 

過去にもひと悶着ありまして、

「先日の会計の他に○万円必要でした、

追加でお支払いお願いします」

とか言われ・・・

 

「○日までであれば追加料金は不要といわれたので、急いで支払った覚えがありますが真顔」と切り返すと、

 

「確認します・・・」

結局、先方の間違いで、追加料金は不要。

 

そこで支払っていたら、担当者のふところに入るところだったのかしら。

 

本当にミスだったのだとしたら、今後もいろいろ間違いを起こされそうだし、着服しようとしていたのなら、本当に信頼ならないし、どちらにしても、もう二度と関わりたくない感じですあせる

 

↓ランキングに参加中です
人気ブログランキングへ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事

テーマ:

今日は、東京で、高校生女子限定の、かるた大会がおこなわれています。はかま姿で、ただいま準決勝。

(14:40現在)

 

http://live2.nicovideo.jp/watch/lv300950071

 

先日、藤井四段と対戦して話題となった藤岡さん(東大生)。

対局の翌週に、福岡の、かるた大会に出たお話や、

将棋と、かるたの話など、なさっています^^

(14:40現在)

 

 

↓ランキングに参加中です
人気ブログランキングへ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

4/29は、神奈川県さがみ野の公式戦がありました。

りろはB級部門(二段・三段の部)に参加です。

ちっちの級は開催されていなかったので、応援です。

 

今回は一部の大学生たちの申し込みが間に合わなかったようで、

高校生が多数参加していました。

 

詳しいことは忘れてしまいましたがあせる

 

1回戦

16枚差で勝ち、詳細不明。

 

2回戦

2枚差で勝ち。

のこり枚数が、相手4枚vs自分11枚のところから、大逆転したそうです。

 

3回戦

16枚差で負け。

とっても強かったそうです。

この人が優勝してくれないと困る、と思うぐらい強かったそうです(笑)

 

3月の学生選手権と4月の米沢大会は1回戦敗退だったので、今回は3回戦まで進めて良かったなと思います。

 

このあと、4回戦を見学してきました。

3回戦で試合をした相手の方(Aさんと呼びます)は、なんとなんと、

残り札が、

相手1枚vs自分2枚というギリギリの闘い!

 

そこで相手の札を取り!

(↑ここで攻めていけるのが凄い!)

 

Aさんは自分の残り札2枚のうち、1枚を、相手陣地に送ります。

(↑相手陣地の札を取ったら、自分の陣地の札を送ります。そうやって自分の札を減らしていってゼロになったら勝ちです。)

 

運命の分かれ道です!

 

次に読まれる札は、自分のほうに残しておかないといけません。

 

そしてAさんは、1枚、送りまして、、、

 

次に読まれた札は・・・

相手に送ったほうの札でした><

 

その1枚を相手がきっちり取り、Aさんは負けてしまいました><

 

そして、その相手の方は、そのあとの試合も勝ち進み・・・

 

優勝しました!!!

おめでとうございます♪

 

ということは、ですよ、あのとき、Aさんが違うほうの札を送っていたら、もしかしたら・・・優勝できていたかも?

 

今後、りろがA級(四段)に上がりたいと思ったら、Aさんぐらいの選手に勝てるようにならないと・・・

 

ですが、なかなかAさんクラスの練習相手がいないので難しいです・・・

 

---------

 

次に参加したB級公式戦は、5/27仙台。

名簿を見ると、、、

Aさんも参加していらしゃる目

 

当たったら終わりです・・・

4月に16枚差だったから、10枚差ぐらいまで粘れるといいね。

 

と、思いながら対戦表を見に行くと、、、

 

天下の暁星高校の3年生(Bさん)と当たってしまいましたあせる

(高校生選手権の団体戦で9連覇中の凄い学校です。)

 

というわけで1回戦敗退。

枚数差は忘れましたが7〜8枚だったかな。

Bさんは、もちろん次の試合も勝っていました。

 

----------

 

ということで、今後は、Aさんだけでなく、Bさんもそうだし、他にも沢山の強い大学生・高校生の皆さんに勝っていかないと・・・大変だっあせる

 

ちなみに、まだケガが完治しないので左手で試合をしています。

6月いっぱいは左の予定で、7月以降は未定。

(左なのに強いね、と皆さん言ってくださいますが、もう、右でできなくなっているかもしれません(汗)。)

 

次は夏の中学生選手権に向けて頑張りまっす!

 

↓ランキングに参加中です
人気ブログランキングへ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は、

 

京都では、

「全日本ユース珠算選手権大会」

15歳以下(高1以下)の皆さんが、熱い戦いを繰り広げています!

みんな頑張れー!!

 

愛知では、

「全日本かるた選手権大会」

ニコニコ動画で生放送中!

http://live.nicovideo.jp/watch/lv293342590

 

プレミアム会員でない場合、途中で切れてしまう場合もありますが、

夕方6時か7時ぐらいまでやってるかと思いますので、

ご興味のある方は、ぜひご覧になってみてください^^

着物で、A級(四段以上)の大会です^^

 

りろ&ちっちは、

朝そろばん練習をして、

かるた3試合練習中です。

お昼までに終わるかな?

 

午後はニコニコ動画を見る予定です。

 

↓ランキングに参加中です
人気ブログランキングへ

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

4/15は、山形県米沢市の公式戦に行ってきました。

 

福島駅から米沢駅までは山形新幹線でしたが、普通の線路を走っていてビックリ!

 

線路の両脇にも家がたくさん!

騒音すごいだろうな・・・

 

雪もたくさん残っています。

雪が溶けないほど毎日寒いのかな!?

 

それと、トンネル内は想定内ですが、外でも時々携帯が圏外になるのにもビックリ!(auです)

ここに住んでいる人は、携帯どうしているのかな・・・

 

米沢駅に着いてからもビックリ!

新幹線って、降りたら長い階段・エスカレーターで移動して、改札までも少し歩いて、そこから外に出るのも時間がかかる・・・

というイメージでしたが、ここは、

 

降りたらすぐ改札目

 

自動改札ではなくて、駅員さんに切符を渡します!

そして、改札を出たら、5mくらいで、すぐ、外目

 

なんて便利♪

 

新幹線は、上りも下りも同じホームなので、

帰りも、改札を通ったらすぐ、新幹線乗り場♪でした^^

(在来線は別のホームから発着のようです)

 

つづく

 

↓ランキングに参加中です
人気ブログランキングへ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

りろは、小学校入学前の春休みから、6年連続で大阪のセミ合宿に参加してきましたが、いろいろ考えた末、やはり今年は参加しないことにしました。(来年以降は未定)。

 

私も、プリント配布、成績集計のお手伝い等を毎年やっていたので、それがないのが不思議な感じです。

 

そのかわり、今回は、

①3/25(土)全国競技かるた学生選手権大会(東京)

②3/26(日)全国競技かるた小・中学生選手権大会(滋賀)

の、2つの大会に参加してきました。

 

りろは①②に参加、ちっちは②のみ参加。

 

土曜のうちに滋賀にたどりつくためには、

東京を20時すぎには出なくてはいけない。

 

①の大会で、りろが、何かの間違いで決勝へ進出してしまった場合には、②は参加できない、ちっちゴメンね、という感じ。

 

時間的に一番理想なのは、3回戦負け。

夕方5時前ぐらいに東京を出るとちょうどよい♪

B級(二~三段)同士の試合を3回もできたら、とても勉強になると思う!

 

 

 

そして結果は・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午前11:30ぐらいに、

東京を出発できることになりましたあせる

 

やはり、B級はレベルが高い! 

残念ながら4枚差で1回戦負けでした。

 

そのあとA級(四段以上)の試合を2試合みてから出発です。

 

---------

 

翌日の②の大会では、なんと、私達みたいに大会をハシゴしていた選手がいて!

しかも①の大会で結構勝ち進まれたとのことで、夜遅くに車で移動されたとのこと!

す、す、すごいですね!

 

②の結果は、ちっち3回戦負け、りろは4位入賞でした。

(2年以下の部が40人もいたのはビビりましたよ、しかも全員、それなりに強い!)

 

これがまたものすごく面白いこと&不思議なことがあったので、アメンバー限定記事で後日書く予定です。

 

--------

 

②の次の日は、以前から行きたかった場所へ!

 

こんな信号があるところです♪

 

たくさんのカモメ♪

 

カメラを逆さまにして撮りました(笑)

 

反対側の島へ歩いて渡って(3km)、リフトで山へのぼり、

またまた逆さまで。

  

 

はい、天の橋立へ行ってきました!

他の場所にも行ったので、後日の続編で。

 

----------

 

4/5の午後に、大事件!(我が家的に)

が起きましたが、、、

 

予定通り、今週末は2人そろって、山形県米沢市のかるた大会に参加してきます!

初めての山形県、わくわく♪

 

ちっちも張り切っています^^

 

----------

 

来週は、全日本ユース珠算選手権ですね!

「みーーんな、すんごいスピードで、両手でそろばんを弾く大会!」

と、聞かされてきた大会。

 

昨年は、

「ほぼみんな、そろばんを使わずに暗算でやっちゃう大会!」

になっていました!(驚)

 

例えば、5桁かける5桁。

これを低学年の子が暗算でちゃっちゃか正解しちゃうんだから凄いですよね!

1分で20問ぐらい解いちゃうお兄さんもいるので、ただ、ただ、びっくりです!

 

来週参加される皆さん、体調を整えて、120%!力を発揮してきてくださいね!!! 

 

↓ランキングに参加中です
人気ブログランキングへ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

では、具体的にどうしたか、というお話です。

 

一番手軽なのは、「みりん風調味料」をやめること。

たいてい、水あめ(砂糖)入りなんですよね。

かわりに、「本みりん」を使用。

 

次に、料理に使う砂糖を変える。

これは抵抗がありました^^;

白砂糖、30年以上も使ってきたし、実家にも沢山あったし、なくてはならないもの(笑)

(でも、本来、人類には必要のないもの?)

 

まずは、料理の白砂糖を、三温糖(茶色いやつ)に変更。

でも、成分が白砂糖とあまり変わらないらしいので、思い切って「きび砂糖」へ変更。

最初はなんか変な感じがしたような、しないような?でしたが、今となっては違和感なしです。

てんさい糖も良いみたいです。

魚の照り焼き等では、「ハチミツ」を使用。

 

いかがでしょうか、

ここまでは、

「手間」や「味」の面では、

あまり抵抗なく実践できるのでは?と思います。

 

ここでのネックは、費用でしょうか。

白砂糖は特売で1キロ100円ちょっとぐらい。

きび砂糖は750グラムで300円ちょっとなので、1キロ換算だと400円相当、4倍の値段。

ハチミツも、白砂糖に比べると、かなりお高いですね。

 

あとは、費用対効果をどう考えるか。

 

私の場合、耳鼻科1回分の再診料が400円ぐらいで、投薬ありだと1500円ぐらいだったので、それに比べたら、これくらいの、きび砂糖代・はちみつ代は、安い安い!(笑)

 

・病院を予約する手間

・病院まで往復する時間

・病院にいる時間(診察・処置・投薬・会計)

・日々、薬を飲む(飲ませる)手間

 

を勘案すると、我が家的には、

「やるに値する!」と、感じているので、

引き続き実践していこうと思います^^

 

---------

 

次は、おやつ・デザートについて。

 

パン食もここに入れてしまいますが(笑)

パンには、ピーナツクリーム、チョコペースト、ジャムなど、砂糖が入っているものは塗らず、ハチミツやメープルシロップを使用したり、サンドイッチにしていただきます。

市販のパンには、食パン・ロールパンでさえ、生地に砂糖が練りこまれている場合が多いので、なるべくパン屋さんの、砂糖なしのパンを買うようにしています。

(ホームベーカリーで焼くのがいいのでしょうけど・・・^^;)

 

具体的に詳しく書いていると長くなりすぎるので、以下、箇条書きにしちゃいます。

(ご質問がありましたら、お気軽にどうぞ!)

 

ヨーグルト(砂糖入り)

→プレーンヨーグルト(無糖)に果物(キウイ・バナナ・りんご等)を入れて食べる

 

ゼリー(砂糖入り)

→果汁100%ゼリー

 

清涼飲料水(砂糖の量が凄い!)

→果汁100%ジュース

 

せんべい

→素焼きせんべい

 

飴(砂糖入り)

→素材100%の飴

例えばこのような。

 

 

アイス

→果汁100%アイスキャンディ、通称チュウチュウ含む(笑)

→かき氷(アイスよりは砂糖が少ない)

 

プリン(市販の賞味期限の長いもの・甘味が強いもの)

→砂糖が少なく甘さ控えめのプリン(シャトレーゼ、モロゾフ等)

 

ドーナツ

→白砂糖不使用のドーナツ

(地元に、きび砂糖使用のドーナツ屋さんがありました♪)

 

その他、

チョコ

クッキー

ビスケット

ケーキ、

などなど、控えて、

 

変わりに

いり玄米(味付けなし)

するめいか(原材料、いか・塩のみ)

小魚(味付けなし)

ナッツ(味なしアーモンド、カシューナッツ、くるみ等)

干し芋、焼き芋

果物

などを食べています。

 

他にも、こまごまとしたことはありますが、

とりあえずこんな感じです。

 

もちろん、そろばん・競技かるた遠征中、旅行中は、この限りではありませんし、ときには、ミスタードーナツや、ケーキを食べることもあります。

 

完全に砂糖断ちとはいきませんが、

以前に比べるとかなり気を付けてはいます^^;

 

---------

 

最後に、デメリット・注意点と、それに対する私の見解をまとめてみます。

 

・代替の高価な甘味料のために家庭の経済的負担が増える

(砂糖もそうですが、干し芋も、果物も、市販のお菓子よりもお金がかかる)

そのかわりに、医療費と、通院の時間を節約できるかもしれません。

現在、健康状態に問題がなかったり、通院をそれほど負担に感じないのであれば、やるメリットはあまりないかもしれません。


・手間がかかる

菓子パンや、ジャムをぬっただけのトースト、それをやめてサンドイッチにすると、手間が増える。

小分けになった甘いヨーグルトの代わりに、フルーツ入りプレーンヨーグルトを準備するのは手間がかかる。

洗いものも増えるし、かなり負担に感じるのなら、無理にやらなくても。

ただ、子供の看病・通院や、薬を飲ませたり、別の手間がかかっているのであれば、食事に手間をかけるのも1つかなとは思います。

どこに手間をかけるか、ですね。


・周囲の人々(パパや家族、友人など)と険悪になる

みんなでスイーツを食べるような場面で、水をさすようなことを言っては、あれですよね^^;

そこは注意しましょう!


・市販のものを食べないことにより、食文化経験が偏る→孤立やいじめ、将来の摂食障害などにつながる可能性

と、ネットに書かれていました。

アイスやお菓子の話で話題に入れなくなる、ということなのか、真意がわかりかねますが。

そこまで徹底している人はいるんですかね・・・

アレルギー等で、もともと市販のものを一切食べられない人もいると思うので、そこまで心配しなくても良いのでは?と思います。

 

・今まで食べていたお菓子類が食べられなくなってイライラするかも

もともと健康状態に何も問題がないのであれば、確かにイライラするだけだと思います^^;

その場合は、無理にやらなくても。

逆に、頭痛・肩こり・花粉症などで苦しんでいる人が、砂糖断ちで症状が軽くなったりすると、もう怖くて食べられない・・・かもしれません。

(それって私だけかと思ったら、他にもいました^^)

 

--------

 

先日の、ふるさと納税の干し芋が、昨日届きました!

りろの卒業のお祝いで、家族で食べようと思います^^

今回も、とってもやわらかそうで、楽しみです♪

 

 

↓ランキングに参加中です
人気ブログランキングへ

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。