恋愛ナニソレ~LoveをLeaksる~

恋愛相談下さい。
参考にはなりませんが、私なりの答えを出します。


テーマ:
家の近くの社交ダンス教室の看板

「大人から子供まで年齢問わず楽しくダンスを踊りませんか」

そう、ダンスにターゲティングなんていらないのだ。

音を感じ、思うがままに踊ればいい。

恋愛だってそうだ。

何歳になっても、恋愛に翻弄とされて思うがままに恋愛謳歌したっていいではないか。

もちろん、自分が責任を取れる範囲で。

年を取ると臆病になる、何事にも。

あなたも私も、「恋愛」のメインターゲットなんですよ。
PR
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
結局、恋愛において、雰囲気ってとっても重要なんですよね。

一緒に、星空を観たり海岸線をドライブしたら、
なんとなく、男性が素敵に見えてきてしまったりしませんか。。。

人間は、普段の生活ではなかなか経験できないような雰囲気に身を置くと
テンションが上がり、冷静さを失います。
その瞬間に、弓を引けば、矢は命中しやすいっていう話なのですね。

ですので、素敵な雰囲気、素敵な環境をこちら側で用意してしまい、
彼を非現実的な環境にいざないましょう。

今回のシチュエーションは、気になる彼とカフェでまったりお茶を飲んでいる設定です。

ここはオシャレカフェ。彼は、昨日のテレビ番組について熱弁してるみたい。。。
突然彼の袖を掴み、こう告げます。
「今から、一緒に月面着陸しましょうよ」
次の瞬間、椅子から立ちあがり、椅子に頭を付けて、片足を高く天井に向けて突き上げて下さい。

その状態で言います。
「みなさぁーん、無重力~よぉ。あーーー、体が、、思うように動かないのぅ」

因みに、当日のヘアスタイルについてですが、アレンジはせず、おろしている状態の方が
無重力感がでるため、望ましいです。
服装に関しては、当日は無重力状態でさかさまになることをきちんと想定しましょう。
逆立ちの状態で鏡の前に立ち、念入りにチェックすれば完璧でしょう。

続きます。
付いていけず唖然とする彼に、
「何で、そんなにあなたは、月に慣れてるのよぉ?あーもう、だめぇ。地球に私を還してよぉ。」
そう言って、床をはいずりながら動き、彼の膝の上に座りましょう。
状況が状況なので、どれだけ大胆なスキンシップをしても問題無しです。

座ったら、「はぁ、ちょっと楽。」と言い、
「一緒に月に来れて良かった。。。」
と、じっと彼を見つめて耳元でささやきます。
繰り返しになりますが、状況が状況なので、
普段は恥ずかしくて言えないようなことも
これを機会に言うことが出来ますよ。
矢の命中度は確実にUPしているはずですから。

彼は、状況が上手く飲み込めず、あたふたとしているかもしれません。
そんな時は、あなたが優しくリードしてあげて下さいね。
「あぁー地球は青いわね。」と。

こうして、1つのムーンライト伝説が街中のオシャレカフェにて、めでたく誕生となります。

このようなちょっとした一工夫で、素敵な演出の中で彼を射止めることが出来ます。
PR
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
今回は、やめたいけど、やめられない、
「女性の嫉妬」についてです。

嫉妬は良くないと分かってはいても、
嫉妬心って沸々とどうしても湧き上がってしまうもの。
いっそのこと相手を嫉妬しつくすだけ嫉妬しつくしてみてはいかがでしょうか。

今回の設定は、二人でたーくん家でまったり中という
シチュエーションです。

利便性を図るため、登場する男女の名前を、
みーちゃん(女)、たーくん(男)の設定とさせて下さい。

たーくん家でまったり中に、ふと、たーくんの携帯にどなたからの着信が。

はい、みーちゃんの嫉妬の始まりです。

みーちゃん「おう。おーーう。うおーーう。
はい、みーちゃん以外の女からのご連絡ですよぉ。
会いたくてー会いたくてー震えてまーす。たーくんの携帯もぉ、
どこかの女もぉ。」

そう言いながら、床に仰向けに寝っ転がり、携帯になったつもりで
激しく体を震わしてみましょう。コツは目をカッと見開くことです。

また、折り畳み式の携帯を想定する場合は、
腰で体を折る動作を要所要所で入れてみてもいいかもしれませんね。
アイフォンの場合は、塗り壁のようにガッシリと構えて下さいね。

みーちゃん「おーう。みーちゃんはただいま着信中です。
おっおー。たーくんの他の女の影を着信中なのです。」

大概の男はここで、駆け寄ってきます。
ユーモラスな彼であれば体を触って、「電源切っちゃった~」
と言ってくるかもしれません。

そこで、みーちゃんは言います。、
「あーもうっ、みーちゃん圏外。浮気する男なんて圏外なのぉ」

いかがでしたでしょうか。
嫉妬をネチネチとしてしまうから陰湿になって
男女の関係が悪化してしまうのです。

晴れた日の空の下で鼻歌を歌うような気持ちで、思い切りすがすがしいくらいの
嫉妬を男性に見せつけてみてはいかがでしょうか。

PR
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
こんにちは。栄えある、第一回目は、
「勝ち組女子必勝道」はじめてのデートver.でお送りします。

必勝道「席に着いたら、即座にラタトゥイユを注文すべし」

行ったお店が、大衆的な居酒屋だろうと、和食料理屋だろうと、
席に着いたら、とりあえず「わたし、ラタトゥイユが食べたいの~」と
言ってみましょう。その後は、カワイク連呼です。
「ラタトゥイユ、ラタトゥイユ、ラタトゥイユ~・・・」
そうすると彼から何かしらのツッコミが入ります。

あなたは、「ラタトゥイユ」の「ユ」の口をつくったまま
しょぼんとうつむき加減で下を向いて下さい。

その際に、重要なのは「ユ」の時のあひる口です。

「しょんぼりと、伏し目がちで、あひる口。」
これを「ラタトゥイユのSFA」と呼びたいと思います。

男性は「SFA」の攻撃をくらうと、だらしなく口を開いて目尻を下げます。
なぜだか、目だけはすわっています。
その様子を確認したら、間髪いれずに
伏し目から上目使いに変えてみてください。

これで彼のヒットポイント(HP)をぐいぐい落ちます。

ちなみに、あひる口が出来ないのであれば、
ふくれっ面(その場合は、「SFF」)で
代用頂いてもかまいませんよ。

そこはフレキシブルにいきましょう。
Take it easyです。
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
女は、計算が好き。

自分の年齢からいつも5をひいて、

自分のドレスの値段を倍にして、

そうして、カラフルな答えを導き出す。

そうして生きていくのに、

恋愛となると、 いつも、答えなどないと言う。

恋愛ナニソレ。

恋愛相談下さい。

参考にはなりませんが、私なりの答えを出します。

リオファーファー
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード