自閉症Rioと自閉症介助犬Jar Jarの成長への道

うちの次男は自閉症を伴う15番染色体障害です。そんな我が家で2011年6月、ゴールデンレトリバーを飼い、自閉症介助犬としてトレーニングしていく事にしました。
そんな一人と一匹の成長日記です。

こんにちは♪

ブログへの訪問ありがとうございます。

アメリカはカリフォルニアに住む、我が家の次男、6歳の自閉症リオと2011年3月29日生まれのゴールデンレトリバーJar Jar(ジャージャー)との,自閉症介助犬への一人と一匹の療育&成長日記です。

どうぞよろしくおねがいします。




テーマ:
こんにちは

なんとなんとこの時のご縁がずっと繋がって、次男君とジャージャーの写真をこの度学会誌の表紙に使って頂いたのですラブラブラブラブラブラブ


Mさんとの出会いも素晴らしい出会いで、Mさんがカリフォルニアに留学されたいた時に、私が書いていた「Rioとジャージャーの自閉症介助犬への道」というブログを見つけてくださり、コンタクトを取ってくださったのです。

私は最初メールをもらった時に騙されている?!と思いました(笑)だって出来すぎじゃない?!
日本から、介助犬の研究でカリフォルニアに来ています!って。
でも、本当に会いに来てくださったんです。
それがもう5年近く前。

今は日本に帰られて日本でご活躍&研究中。
そしてこの度、学会で日本では決まった種類の補助犬しか活躍できないが、欧米のように様々なアシスタンスドッグにも視野を広げて行くべきではないかという内容でお話しされたそうで、日本にはまだいない自閉症介助犬という亮とジャージャーの写真を使っていただくことが出来ました!

感謝
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。