多趣味少芸、日々中庸。

こちらのblogは、私のHP「Strange Hours」の付属コンテンツとして使用しております。ご笑読頂ければ幸いです。


NEW !
テーマ:
そういえば、あみちゃんが「帰りにのんびり写真を撮る派とか、行く道で撮る人たちとか、あるよねぇ」ってな感じのことを言ってました。
皆さんは、どちら派?
宿泊の登りなのかとか、時間に余裕があるかどうかなど、時と場合はあるでしょうね。

登りと下り、それぞれに景色が違い、光の加減も違うから、どっちも味わうなぁ~と、あみちゃん。
私は主に、登りです。下山の方は集中して下りてるし、もう下山して何を食べようかとかしか考えてないからww

という訳で私のカメラには、ほとんど写真がなく。
あみちゃんが気になった草花などを撮ってたので、blog期待してますww



ゴール

ほとんどどころか、一枚も撮ってませんでした! なんて意欲なの私!ww
滑りたくなかったのよね☆
集中してても、それでも2度ほど足を取られました。ひねったり、尻餅をついたりまでは、しませんでしたが。


幾つゲートがあったっけ?

ここからは、ずっと車道を歩きました。時おりショートカットな登山道が出てきますが、すべてガン無視
下手に近付いてヒルに寄られても嫌なので、車道のど真ん中を歩きますww

下山の道です、と、案内看板が立ってます。

だが左を行く!ww

ヤツが出ないとは限らないところで、すでに一度遭遇したのに、わざわざ歩く意欲が起きません。歩きたい道は歩けたしな♪ と、終了モードです。
この下に、さざれ石公園があるのは分かっているので、ぽってぽってと歩きます。アスファルトに登山靴の組合せは足が痛くなりますが、それどころじゃないんでww


さらにゲートが。

この上に薄紫な花があるのを私、藤がまだ咲いてる! と騒いで、突っ込まれました。
「桐だよ」
「あ……」
「きっと娘が生まれて、桐のタンスを作ってあげる為に植えた記念樹なんだよ」
と、あみちゃん。
その発想、素敵♪

そうか、花が上を向いてる……。
「そういえば花札で、こんな花があったよねぇ」☆
「花札ww」
とかいう、そんな会話をしながら。

公園に着いたのは15時頃だったでしょうか。
さざれ石公園には、トイレがあります。それだけでも落ち着けますが、川もあるので靴を洗ったりもできます♪
靴を脱いでスパッツも脱いで着替えて、さっぱり(*^^*)

しかしながら、ここで私の顔に異変がっ☆

頬っぺたが腫れてます。
目の下辺りを刺されたようでした。
熱を持って赤くなり腫れてきているのを、慌ててポイズンリムーバーで吸いましたが……あんまり間に合わなかったような……?(^^;

でもまぁこれ以上どうしようもないのでww、お次はお詣りに~♪


南宮大社!
椿の花が植えられてて、どこに奉納するんだったか……ww


立派なお社。

ここから登る、南宮山というのもあるとか。きっと、もうヒルが出るだろうからなぁ……と、しり込みww
秋ね、秋。

でもって、そこから軽食へ♪

本当ならランチで行きたい店だったんでしょうけど、すっかり遅くなりました。
で、入れなかった店の代わりにと、おいすぃ~いパン屋さんに連れてってくれました。


広々したテラス席が気持ち良さそうです。


パンが並んでるのって、幸せ~♪

ランチタイムではないので、こちらでパンを買ってのイートインだけみたい?
それでも充分です♪
ゼリーやケーキもありますよ!

どれにしようと2周、3周、うろうろww
すると突然、背後で黄色い声が!ww

「うわぁ~♪」
「えええ?!」

感動と偶然の再会? と、振り向いたら……!
あみちゃんでしたww 山ガールな女性たちと、お話を始めたではないですか!
店に入った時から「あ、どこに登られたのかな?」と、気になる風貌をしてらっしゃいました、お二方。若くて、でも山には慣れている風に見えて、ちょっと話しかけてみたい方々でした。
っていう方々に、あみちゃんが喋ってるしww

誰ー? 誰ー? と、邪魔にならぬよう後ろに引っ込んで、じ~っww
っていうかアナタたち、どうせならイートインコーナー行きましょうよww
と、お誘いして、本当は帰るつもりだったお二方を、イートインコーナーへ☆


お外のテラスで、私だけガッツリ頂きますよ~ww ここには写すの忘れましたが、ゼリーも買ったww どんだけ。

ようやくで落ち着いて話し出したる、お二方。まさかのMi☆hoさんだとは?!
お連れの、ずんちゃん♪ 色々話を振って下さり、いっしょけんめ聞いて下さり、優しさをありがとう(*^^*)
Mi☆hoさん、お会いした時は、まだ新しい、その悲しい出来事を秘めた方だと記憶がつながっておりませんでした。笑顔が印象的な、華のある方でした。
そんでもって、あみちゃんです。

という素敵女子3人が集まったら、時間の経つのが早いこと早いこと。あっ、鈴子はオッサンですから☆
あっという間に19時です。2時間はいたかな?


アンタたち早く帰りなさいよー。と言われているような?

いやはや、稀有な土曜日でした。
終わってみれば、すべてよし! と、言えそうな……?


あ、いや、ゴメ、ヒルだけはホント笑えない☆
2日経って書いてても、やっぱり二度と遭遇したくないわと思います……ww
AD
いいね!(44)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
さて登りだしてしばらくしても、なかなか平常心になれません。
畑のおじちゃんたちが、上にはいないよと言ってくれたのでお礼を述べましたが、それで完全にいなくなった訳ではありません。疑心暗鬼ww


気持ちの良い斜度、歩きやすい道なのに、どこかにヤツが潜んでいるかと思うと気が気ではありません。


見て見て、可愛いお花~♪ と、あみちゃんが私を元気付けてくれます。

ワンコを連れた方ともすれ違い、ワンコが反応してないから、ここらにヒルはいないと思うよと言われ。なるほど!

やっと少し落ち着いた……かな?


森が深いなと感じる道でした。
それだけに、そこかしこにヤツが潜んでいるかと思うともう良ぇっちゅーに☆


だいぶ上まで来ました♪
11時55分。

さぁここからよと仕切り直して登り始めた場所は、11時半にクライムオン。
ここまで、わずか25分です。
お手軽に登山気分が味わえる道なのねぇ~……本来はww


あしたば?
なんて言ってたっけ?? もう全然覚えてない(^^;


ちっちゃい白い、色んな種類のお花さん♪



もう、頭上から降りてくる芋虫の糸もありませぬ♪
夏は色んなモノと戦わなくちゃ、山を楽しめないんだな……。


ピンクのウツギは上の方が、まだ蕾。来週、再来週も楽しめそう? です。
手を振ってくれた畑のおじちゃんたちが、あんなに眼下になりました。


あれに見えるは伊吹山?
でも、あそこまでは登れないので、ここいらが終点かな? と、話し合い……。
お昼を食べるのに最適な場所を探すかと、もう少し先まで行ってみることに。

するとベテランぽい、おじさんが。
こんにちは~と道を譲り、この先に落ち着ける場所はありますがと訊くと、あそこまで行くと良いよと教えてくれました。


あの、山あいの窪みまで。
まだまだ道がありました。

上にドライブウェイが見えていますが気にならず、気持ち良い道でした。
これは良い!
来て良かったね!
心から思えました(*^^*)


薬草?
草花も沢山。



てんとう虫~♪
と、愛でる余裕も出ましたよ。

刺したり吸ったりしてくるヤツじゃなきゃ、いいんです。あ、でも大きすぎる蜘蛛とか、あとナメクジは苦手ですが……。
とはいえナメクジは刺したり吸ったりはしないからなww 素手で触れと言われたら泣きますが、出現されても驚かなくはなりました。まぁ嫌ですけどね……ww


転がり落ちたら、どんどん落ちるよ~とは気を付けますが、先ほどまでの緊張に比べたら、確実にテンションUP。
ま、それだけに慎重には歩きますが、でも、楽しいーっ♪



分岐。

右に行くと国見岳とあります。
左にも道があり、ドライブウェイの展望所があるようでした。座ってご飯食べてる兄ちゃんが見えます。

どうする? と、相談。
ドライブウェイまで登って食べるか、戻って、棚道の少し広くなった場所に腰を落ち着けるか。


後者になりましたww

あみちゃんが、ちょうど良い岩がゴロゴロしてるのを、ちゃんと動かないか確認。
よっこらしょ。

今日はお手軽登山~♪ と。

おにぎり、いっぱいww



この景色を愛でながら食べるおにぎり、美味しいと良いなぁと、あみちゃんに、はい3つ。


海苔2枚がめんたい。
1枚が鮭フレーク。
海苔なし、ゆかりを振ったおにぎりは、お土産で頂いた黒豚味噌です。

3つとも食べれちゃった私、ヤバすぎ……ww
行動食にするつもりが、ザックを下ろす余裕すらなかったので。


大きな花はまだですが、色んな花に癒されました。
花の伊吹山、本番は7月20日頃なんだとか?
今年の花は早いので、7月上旬が良いかもです。そしてヒル真っ盛り……ww


樹林帯の中に帰りますよ~。

ヒルは先頭の息遣いに反応して寄ってきて、そして後続を襲います。
後続の私がビクビクしてたので、あみちゃんは距離を取って歩いてくれてました。
帰りは交代する? と聞いてくれたけど、粘土質の土に滑って滑落する方も怖かったので、慎んで辞退しました(^^;

結論としては、最初限りヒルは出ませんでした。
本当にいなかったのか、じめじめとまではしてない道だったから良かったのか分かりませんが、とりあえず帰りにあの道に入らないことだけは決定しています。

今度は国見岳まで縦走してみたい道でした♪
……ヒルの心配がない時期に……ww ってことは、次は秋かなぁ?


~③で意外な方に会い?!~
AD
いいね!(71)  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、土曜。
あみちゃんが週末に登るんだ♪ とメッセージをくれたので「私も連れてけ」と頼みww
現地集合にて案内してもらいました!



写真、右上の「笹又コース」というヤツです。昔はドライブウェイを歩いて、伊吹山山頂にまで行けたそうですが、今は禁止になってました。
北に上がって国見岳に縦走するコースを、雑誌「山と渓谷」が紹介したんだとか何とか? との、あみちゃんの談でした。

私たちは、ゆる~くピストン2時間40分にて、お花をだけ観に行くの~♪
と、さざれ石公園に9時集合予定に。


無事に会えて話して準備して、出発したのは9時35分ww

ここに登山届ポストがあります。
あみちゃんが私の名前もちゃーんと書いて、用意してくれてました!
ありがとう!あせる


広々とした芝生を抜けると……



さざれ石がありました。
しっかりしたお社が設置されてて、見てるだけでパワーを頂けそうな、立派な石です。


色んな岩が固まってるのだけでなく、色んな草花が生えてるのが良いんだなぁ。行く道の安全を祈願して、さて出発。
「ここから登るんだよ~♪」
と、道を知ってるあみちゃんが先導してくれます。

だがしかし。

踏み跡が少なく、道が荒れています。最初少し戸惑うほど、道が見当たりませんでした。
案内リボンも、ほとんどなし。マイナーな里山がそんなモンなのは、鈴鹿の道で慣れてます。あっちのバリルートも本当にリボンないし。
まだまだルートファインディングが下手な私、あみちゃんの後ろをついて、確認しながら進みました。


この道は綺麗で、ここに出てホッとするレベルです。この時9時55分。

で、この写真が10時30分。



空白の30分……ww

スゴい道を登りました。

禁止の看板などなかったし、リボンが残ってたし階段もありました。
が、一息つけるところに出たら、そこには車道があり、その横には登山道があり。
「あれ……」
「うん」
綺麗な道だね……」
泥だらけ土まるけの顔を呆然とさせてしまったものでしたww
今は廃道、旧道だったのです。

その旧道。
あみちゃんだから登ってましたし、あみちゃんが登ったから私も登れましたが、とてもじゃないけど普通なら登りません急登すぎて道がなさすぎてww
倒木が道を塞いでるし、っつーか、そもそも道も崩れてて足の置き場に困るし、つま先を土に引っ掛けても土が柔らかくて崩れて行くので滑落寸前ww

あみちゃんは先に登って、行けるルートを確認しているようです。
とはいえ、彼女の後ろは、もう歩けません。高度すぎてヤバすぎて、私じゃ絶対滑落するww
トラバースしながら、安定したポイントを拾いながら、徐々に上がりました。

何本もの枝の間を、かいくぐり(足が抜けなくて一苦労ww)
岩が少ないので、草の束に頼りました。でも引っ張ると抜けるから、上から押さえるように。三点支持しきれない部分もありましたが、片手は絶対に放さない!
そこしか掴めないという木の根っこが遠くて、ちょっと手を放さなければならず! 右足を軸にして横に飛び移り、右手が根っこをキャッチ!
クライミングジムでも渡ったことない幅だよ! ひーっ!ww
それでも、あみちゃんルートよりは安全☆

「登れるね」と様子を見て信頼してくれた、あみちゃんの期待に応えたいのもさることながら、リタイヤが許されない道です。下りようと思ったら滑落しかないんじゃないの? と思われる道です☆
下山はどっかで段ボール拾ってきて、尻セードで下りてやると3回ぐらい言いました私ww
下に着いた時には屍……?

多分、他の道がある気がする。
最悪ドライブウェイでヒッチハイクするか、バスに乗らせてもらうかして下山するって手もあると内心ずっと考えてました。
とにかく今は登る。下山は無理。

倒れてる竹だけど、太くて何かに引っ掛かってるみたいで掴んでも動かないから大丈夫かなーと思えました。で、その竹を支えに身体を持ち上げたら……!
竹が滑り落ちて行きました。
この時ばかりは大声で「らーくっ!」と叫び。
あみちゃんも上から見てて、ドキッとしたそうでした。すまんかった;
いきなり滑ってったのでなく、反対の手足の支えが出来てからだったから助かりました。
で、無事に合流、昔の名残の階段も出て来て足が置けて、ひと安心♪
アドベンチャーの終了でした。

そこから少し登ったら、なんと別の綺麗な道があり、実は使えない道を歩いていたんだ……と発覚したという顛末。
いや~……驚いたわ~;
他の熟達者からしたら、大したことない道かも知れませんがww

で、車道に出て少し歩いて、10時半になって「登山道」が出て来て。


なんて平和!!ww

これです。これを求めていたのです。


あみちゃんが「ナントカだよー」と教えてくれた山菜を、忘れないようにと写真に撮ったのに……名前を忘れましたww

やっぱり歩いてる人数は少ないのか、ちと鬱蒼としげってます。


ここを抜けたら、また車道に出ました。
振り返ってパチリの一枚です。

車道がうねうね九折になっているのを、まっすぐ突っ切っていくのが登山道……という感じのようです。
畑仕事するおじさんおばさんに挨拶して、ふと足元に視線を落とし……!


!!!!!





ギャ#あぁ&おぁえ*★§♯¶?!!」




写真はございません。

とてもじゃないけど撮る余裕もなければ意欲も起こりませんでした。ヤツの写真を撮れる方、ヤツがいると分かってる山に登れる方、勇者と呼ばせて下さい。

ちっちゃいのでしたが、3匹だったかな……? (あまりにショックで見てられなかったww)

「何何何、出た?!」
と、あみちゃんが取ってくれました。
大騒ぎしてたら、畑をしてたオバさんが「塩あげようか?」と心配してくれました;
優しい(T_T)

ありがとうございます、スプレーあります! と、ヒル下がりのジョニーを、これでもかと噴き倒しww
噴いておいたのに、その上から取り付いて来たなんて、なんてヤツらなの、まったく!!


・゜・(つД`)・゜・


あみちゃんがちゃんと潰してくれて、しばらく車道を歩いてから誰もいない場所でザックを下ろして、ヒルチェックww
もう付いてませんでした。
あの、鬱蒼としげった辺りにいたんだねという結論に。

ここです。
平和そうに見えるのに!
よっぽど、旧道でひーこら登ってる道の方が危険がいっぱいだったのに!


……。

……旧道で滑落しそうになりながら枝をくぐってたりとかしてた時。
「もしヒルとか出て来ても、今はそれどころじゃないわ!」
な~んて、ほざいたものでした。

が。

多分、本当に出てたら、それどころでした; 悲鳴を上げてバランス崩して落ちてたかも知れません。
不思議ですが、獣が沢山生息してそうな旧道にヒルがいなかったのは幸いでした。
精神的ショックが強すぎるww
そりゃ、あれの大群とかに遭っちゃった日には、トラウマレベルです。心的傷害です。


ゲートをくぐって、振り返り。
ここからが本当の登山道になるらしいです。混んでなければ、車を停めても良いそうですが、駐車できる台数が少ないしゲートは何ヵ所もあるしで少し面倒ではあります。

っつーか、やっとスタートです……ww

思わず、あみちゃんに言いました。

「さっ。帰ろか♪」


~思いがけず連載の予感?!~
AD
いいね!(59)  |  コメント(17)  |  リブログ(0)

テーマ:
初夏の夕暮れ


夜中のプッは~♪

盛り沢山な一日で、どうやってblogを書こうか考えてる時が割と楽しいです☆
構成が決まったら、書き出したら一気なので。


とりあえず言いたいことは……。




ぷちヒルデビューしましたということでしょうか……ちっちゃいのでしたが☆

うん。あれは二度と一生お会いしたくないね!
次の山は絶対、ヒルのいない山ですね!


と、なると、鈴鹿山脈はもう終わり? 少なくとも入道岳、雨乞岳は今年も行けず……ww
岐阜も出るし、しかもアッチにはまだ、マイマイガの侵攻もある! 今は毛虫の季節。上から、ぶら下がっています。時々目の前に降りてくるんですよね。ホント凹む。
南アルプスにも出るのだとか?
でも中央アルプスだって、マイナーな山だと出そうですよねぇ~。
八ヶ岳はヒルいないとのことですが、ヤスデがスゴいとか。北アルプスにもいないけど、あっちはブヨ被害がちょこちょこと聞こえてくる……?

あ、そういえばブヨかどうかは分かりませんが今日、顔を刺されたようで。
左の頬が腫れて赤くなり、熱を持っています。ひどくならんと良いですが。

やっぱり山は、冬山が平和ですなww
春夏秋と、それぞれの季節に出没する虫との戦いもまた、登山としての在るべき姿じゃないかとか言われたらそうかも知れませんが、会いたくない、刺されたくない。吸われたくないのは人のサガ☆


次に行きたい山……。



……。





(*´ー`*)









良い登山人生でした。

終わってる?!
いいね!(64)  |  リブログ(0)

テーマ:
方言なのかなと思ったら、ちゃんと(?)そういう用語のようです。
のんべんだらり。
意味が分からないとしても想像がつく、だらぁ~♪ っとした様子が浮かびますね。

帰りましてございます。
帰宅ランをやめて、文明の利器に頼りました。諦めてって書こうとしたけど「やめて」に換えました! 積極的撤退です!ww

地元の駅を出たところにはスーパーなどがないので、駅構内のコンビニで買いまして。
冷蔵庫に残ってたキャベツを刻みながら、買って来た発泡酒を、プシュッ♪
嗚呼、幸せ。


キッチンドリンカー鈴子、チー鱈、チーズチキンとかいう揚げ物を刻んでトッピングしました。
旦那がいないと、こんなもんです☆ 私、普段は旦那がいるから人並みの生活になってるんだよなぁ……って、よく思います。密かに感謝。密かにね。


卵を落として、レンジでチン♪


プッは~♪
がんばれ! ニッポン!

っていうか、そもそも開催が危ぶまれてるからブラジル頑張れ!!


一口かじっちゃったけど、トルティーヤ。


キャベツの巣籠もり(?)を肴に♪

わしょーっ♪ と、すくいあげる幸せ。

スマホだらだら、撮りだめた映画を観ながら、のんべんだらりと、やってます。
週末は良い天気のようですね!
どなた様も、お元気で!(*^^*)ノ

ごきげんよう~♪
いいね!(62)  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。