崖っぷちの3流の作業療法士 

先天性難聴を持ったOTとして老健で勤めています。
OTとして生き残りを賭けた熾烈な戦いが始まった今、年々増加しているOTから抜け出すには、他のOTにはない7つのUSPを作り出すこと。
ビジネス視点で生き残るためのUSPを24時間追求しています。


テーマ:

みなさん、こんばんは。

崖っぷちのOT林です。

 

今日は全くプライベートな話しをしたいと思いますので、お付き合いくださいませ。

 

実は、昨年の12月から犬を飼い始めました。

ちょっとここで飼い犬をご紹介します。

 

【プロフィール】

名前:テンテン(平成27年10月10日生まれ) 

犬種:マルプー(トイプードル×マルチーズ MIX犬)

性別:♀

性格:おてんば娘

特技:「待て!」→「フセ!」→「お手!」を素早くできること。

 

我が家に来てちょうど1年経つので、それを記念に愛犬を連れて初旅行しようと決めました。

なにせ初めてのことなので「宿泊するならどこがいいんだろう?」と宿泊先を何から何まで調べました。

 

車で3時間以内に到着できる宿泊先がいいので、山中湖周辺のどこかの宿泊先を探しました。

3日間、妻と相談して、ようやく「ドッグリゾートwoof」に決定しました。

決め手は口コミ

 

宿泊者の声は参考になるので、次の口コミを全部読みました。

★楽天トラベル→口コミはこちら

★トリップアドバイザー→口コミはこちら

★じゃらん→口コミはこちら

 

口コミでは、「まさにワンコの楽園!」、「ワンコと過ごすには最高!」、「ワンコと初めて旅行するならワフがオススメ!」という内容が多々見られ、woofんなら安心して宿泊できるかなと思ったわけです。

 

このページでは、12月11~12日山中湖ドッグリゾートwoof旅行記を綴ります。

 

【1日目チェックイン!】

 

11時過ぎに到着し、ドッグランを利用するために受付へ。

エントランスから富士山が…!

本当は入館前にトイレを済ませる必要があったのですが、テンテンは緊張のためかブルブルと震え、トイレができませんでした。

※チェックインは15時からだけど、ドッグランを利用できるのは8時からOKです。

 

これからチェックインするというのに、いきなり精算書を渡されて…。

どうやら私と同じ姓名がいて勘違いされたようです。

普通、ルームキーを返却してから請求書を渡されるよね?名字ではなく下の名前も聞いて確認すべきでは?

 

受付を済ませ、早速、施設内を見学。

オッ!記念撮影のできるスポットを発見!

ここで一枚パシリッ!

 

 

愛犬のためのホテルにも関わらず、清潔感溢れるホテル内でした。

入館前に懸念していたペット臭や排泄臭も全くなく、快適でした。

 

 

◆woofのウリであるドッグランへ

ぶらりと施設内見学を終えたら、いよいよメインであるドッグランへ!

広大な敷地内にはさまざまなタイプのドッグランがあり、テンテンは伸び伸びと走り回ってくれました。

他の犬と遊んだり追いかけっこしたりケンカ(?)したりと、テンテンにとって初体験で社会勉強になったかなと思います。

というか、テンテン、意外と犬見知りしないんだな!

 

 

 個人的には林ランというドッグランが気に入りました。自然の林の中、愛犬と散歩ができてよかったです。

今の時期だと落ち葉がたくさんあって、葉と葉との擦れ合う音が妙に心地よくて落ち着きました。

 

どのドッグランでも、木材で作られた椅子やテーブルが数カ所配置されているので休憩できます

夏場だったら、林ランの木陰で休憩できそうですね!

 

とにかく大自然の中、駆け回れるのはGOODでした!

 

woofさん名物とも言えるプール(有料)は無しにしたのですが、受付のスタッフさんから「プールの周りだけでも見学できます」とのこと。

 

 

室内ドッグランもありましたが、「○○さま 10時から6時まで貸し切り利用となっています。ご了承ください」と看板が下げられ、結局、使いませんでした。

けど、ロビー近くの”ドッグランの利用状況案内”では、「室内ドッグランFREE」と案内されているのに、「?」でした。

まあ、今回は天気がずっと良かったので、屋外ドッグランを利用させていただきました。

 

 

◆ランチタイム◆

ランチはカフェでいただきました。

おNEWなメニューであるロコモコ丼を注文。

※ドッグリソードwoofのランチメニューはこちらで確認できます。

 

 

自分も走り回ったのでとっても空腹でした。

富士山を眺めながらのランチは最高で美味しく頂きましたよ。

もちろんワンコメニューもあります。

 

 

◆第2ラウンドのランへ!◆

ランチを終え、チェックインまでの時間があるので、第2ラウンドのランへ。

今度は”カフェ前ラン”での散歩。

 

 

カフェ前ランには、小さな噴水や林、トンネルがあったり、地面では平坦地ではなく傾斜やデコボコな地面でした。

変化のある地面なので、足腰を鍛えるのに良さそう!

 

 

◆いよいよ部屋へ◆

15時近くになってきたので、いよいよ部屋へ!

部屋の前に来たら…、

 

 

 

部屋内はこんな感じです。

 

 

正直あまり期待していなかったのですが、割りと広めで清潔感があり、アメニティも一通り完備していました。もちろんワンコ用のアメニティも完備!

 

ソファーの横には、何と空気清浄機(加湿機能付き)が…!

これは人間にとっても犬にとってもありがたいです。

 

唯一気に入らなかったのはユニットバス。

温泉大好きの私ですが、残念ながら温泉はありませんでした。

※貸し切り風呂はありますが、有料です。

※ドッグリソードwoofのルーム情報はこちらで確認できます。

 

万が一、廊下など部屋以外で粗相してしまった場合、近くに排泄物処理セットが置かれているのですぐに対応できます。

粗相してしまった場合、スタッフに一言伝える必要があります。

 

だからでしょうか?

排泄臭しないのはスタッフたちがこまめに粗相してしまった部分をキレイにしてくれたおかげなんですね。

 

 

夕飯タイムまで私は風呂に入って身体を温めました。

テンテンはさすがに疲れたのか、私のお腹の上でぐっすり…。

 

 

◆お待ちかねの夕飯タイム◆

レストランは2階にあり、ドッグリゾートホテルとは思えないほど、高級感の漂う雰囲気の良いレストランでした。

案内スタッフが犬の大きさを考慮して座席を振り分けてくれました。

 

ディナーはコースになっているので、全て美味しく頂きました。

なかでも鴨胸肉が美味しかったわ!

※鴨肉が苦手な方は無料で魚料理に変更可。

 

 

テンテンの夕飯はワンコメニューをオーダーしました。

じっくり煮込んだかぼちゃほうとう」です。デザート付き(りんごのヨーグルト)で500円(Sサイズ)。

山梨といえば”ほうとう”ですからね。

 

テンテン、よっぽど美味しかったのか、たった3分弱でペロリッ!

テンテンよ、なぜ先にデザートから食う?普通は主食からやろ~?

 

※ドッグリソードwoofのディナー情報はこちらで確認できます。

※ワンコメニューはこちらで確認できます。

 

 

【2日目チェックアウトまで!】

2日目に入りました。

テンテン、まだ疲労が残っているのか、寝ぼけているのか、ボーッとしています。

 

 

朝食はバイキング形式で、お腹一杯になるまで食べました。

テンテンは朝のご飯をガツガツと食べるほうではないので、部屋で待機してもらいました。

 

朝食を終え、チェックアウト(11時)までドッグランへ!

12月の山中湖の朝は寒いかなと思ったのですが、快晴に恵まれたおかげで日差しが温かく、あまり寒さを感じませんでした。

やはり朝の富士山がくっきりと見えて本当にキレイでした!

 

 

富士山をバックに清々しい空気の中、霜で湿った落ち葉や芝生を踏んで駆け回れるのはwoofさんならではのウリでしょうか。


 

朝早いからなのか、周囲に人気がなく林ランを独り占め。とにかく…、ラン、ランラン

 

 

 

 

口コミの言うとおり、ドッグリゾートwoofさんは初めての人でも安心して利用できるホテルでした。

 

愛犬や飼い主の立場を考慮して作られているだけでなく、人と犬との時間も共有できるように工夫されているホテルでした。

おかげさまで何のトラブルもなく快適に過ごせました!

 

帰路の途中、助手席のテンテンは爆睡…。

よっぽと疲れたのね…。

 

ドッグリソードwoofさん、お世話になりました。

また遊びに行きまっせ~!(今度はwoofさんの名物プールに挑戦したいです)

 

★詳細情報→ドッグリソードwoof公式サイト

★楽天トラベル情報→ドッグリゾートwoof

 

 

最後までお読みくださりありがとうございました。
★応援1クリックをお願いします★

★もう1クリックをお願いします^^★


”ポチッ”とクリックして頂きまして誠にありがとうございました♪

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

3流OTの生存術@林忠範さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。