崖っぷちの3流の作業療法士 

先天性難聴を持ったOTとして老健で勤めています。
OTとして生き残りを賭けた熾烈な戦いが始まった今、年々増加しているOTから抜け出すには、他のOTにはない7つのUSPを作り出すこと。
ビジネス視点で生き残るためのUSPを24時間追求しています。

NEW !
テーマ:
みなさん、こんばんは。
崖っぷちのOT林です。


今日は理学療法の国家試験にチャレンジしてみました。



問題:後十字靭帯損傷のPTで正しいのはどれか?


1.脛骨が大腿骨に対して前方にずれるのを注意する。
2.術後から膝関節伸展位でギプス固定する。
3.術後から膝関節屈筋群を強化する。
4.大腿四頭筋の筋力強化を行う。
5.部分荷重は術後8週以降に開始する。



正解は↓のほうへ。



























正解:


後十字靭帯損傷では脛骨が大腿骨に対して後方にずれることに注意する!
固定には膝関節装具を用いる。
術後膝関節屈筋群の収縮は脛骨の後方引き出し力を与えるため危険
大腿四頭筋の強化早期から積極的に行う。
部分荷重訓練開始時期は各施設のプログラムにより異なるが、早いもので術後1週間程度から開始される。


最後までお読みくださりありがとうございました。



★応援1クリックをお願いします★

★もう1クリックをお願いします^^★

”ポチッ”とクリックして頂きまして誠にありがとうございました♪
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさん、こんばんは。
崖っぷちのOT林です。


本日までの割り箸モザイク作業の様子は?
たった2週間でここまで進みました!

片麻痺の方の作品、2週間前↓


今日↓


もう一人の片麻痺の方の作品、2週間前は…↓

今日↓

あまり進んでいないように感じますが、↓の写真を御覧ください。
気の遠くなるような細か~いところまで丁寧に貼り付け作業をされているのです。




そして最後に90代の作品…2週間前↓


今日↓

最近、認知面低下による影響で作業遂行上に問題が出てきましたが、他利用者やリハアシスタントの協力もあって何とかここまで来ました。


作業を媒体にしての人とのつながりを保つ

だから、ここまで出来たんだなと思います。

みなさん、この調子で進みましょう!

最後までお読みくださりありがとうございました。



★応援1クリックをお願いします★

★もう1クリックをお願いします^^★

”ポチッ”とクリックして頂きまして誠にありがとうございました♪
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
みなさん、こんばんは。
崖っぷちのOT林です。


身体拘束は原則として高齢者虐待に該当する行為ですが、「緊急やむを得ない場合」とされているものとしては、高齢者虐待に該当しないと考えられています。

では、緊急やむを得ない場合とは、どのとうな場合なのでしょうか?

緊急やむを得ない場合に該当する3要件

1.切迫性
利用者本人または他利用者の生命または身体が危険にさらされる可能性が著しく高い場合。
※サービス側が切迫性の有無を判断する際には、しっかりと協議し、その過程・結果を記録しておくことが重要。

2.非代替性
身体拘束以外に代替する介護方法がないこと。
※まず身体拘束を行わないで介護する全ての可能性を検討する。その上で代替案が存在しないかスタッフ間で競技することが重要。

3.一時性
身体拘束は一時的なものであること。
※本人の状態などに応じて必要とされる最短拘束時間を想定する必要がある。
※期間としては長くても1ヶ月が上限

私は一応、これらの3つの要件を覚えるようにしています。
監査の際に、監査員に聞かれるかもしれませんからね。


これらの要件を全て満たすことが必要だが、もし3要素を充足していなかったら?
あるいはご家族様から身体拘束に同意しなかったら?
施設全体で代替案を検討してなくてはなりません。


ご家族様が同意した時、身体拘束を認めてしまったという罪悪感に苛まれるでしょうね…。
そんなご家族様の苦悩と後悔の念に駆られる気持ちを汲みとって、一刻も早く身体拘束を解除したいものです。


もしも身体拘束を実施してしまったら…?


緊急やむを得ない場合を除いて身体拘束の実施を誰からが発見し、市町村に通報

そこで、虐待の認定を行う。
虐待と認定されたら、関係法令に基づき、処分がくだされる
例)勧告や命令、指定の取消など


★身体拘束など関連記事★


最後までお読みくださりありがとうございました。



★応援1クリックをお願いします★

★もう1クリックをお願いします^^★

”ポチッ”とクリックして頂きまして誠にありがとうございました♪
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。