静岡交響楽団

テーマ:

 

 

みなさん、こんばんは。

 

今日は、静岡交響楽団のコンサートでした。

 

金曜日からリハーサルで、今日がコンサート。

 

3日間、静岡を満喫してまいりました。

 

本番前に、こんな美味しい海鮮丼をいただいたり。

 

 

{1B9FDB9F-376C-451A-BE71-1776AC8C2C23}

 

さて、大事な音楽について。

 

今回はグリーグのペールギュント組曲、

 

グリーグのピアノ協奏曲、

 

そしてチャイコフスキーの交響曲第4番というプログラム。

 

ピアノ協奏曲のソリストは、昨年一緒にコンサートしたピアニスト、

 

坂本真由美さんでした。

 

2日間しかリハーサルがないので、けっこうみんな

 

必死に集中したリハーサルでした。

 

コンサートマスターの高木和弘さんと打ち合わせをするソリスト。

 

{4CA12D2D-3BA6-4AF6-9F49-BD3C41405EB7}

 

 

なんか、友達がソリストって最近多いのですが、

 

オケで弾いていて、緊張するんです。笑

 

でもそんな緊張なんて要らないぐらい、坂本さん素晴らしかった!

 

ペールギュントもチャイコフスキーも、本番のオケのみなさんの


集中力がすごくて、いい響きだったのではと思います。


汗だくになった終演後、坂本さんと指揮者の篠崎さんと。


{E3D5E1EB-4F05-4710-B927-B676B9C1957B}  


また来月、静岡交響楽団にゲスト首席で呼んでいただいています。

 

すごい楽しみ! 


それではみなさん、おやすみなさい。

 

 

 

AD