膿皮症の原因。

今月の第二日曜日は、

フィラリアの注射で病院へ。

注射だったので、

前日にプールへ。

写真はお借りしましたε- (´ー`*)フッ

注射の前に採血があるので、

来月には4歳になるし、

それなら健康診断も

ついでにやってもらおうと♪

血液検査だけのつもりでしたが、

3日くらい前に

ガッガッと何度も咳き込んでいたので、

それを話すと

レントゲンも追加になりました。

2年前に原因不明の

嘔吐&吐き戻しが何日も続いた時に

レントゲンを撮って

その時に

心臓が少し大きくなってるね~と

言われて

それも気になっていたし、

この丸2年、

特に大きな病気はなかったけど、

晩御飯を手作り食にしてから

ちゃんと栄養は足りてるのか?と

それも心配でした。

結果は

血液検査もレントゲンでも

悪い所はありませんでした!!

左の用紙に

赤いところがありますが

平均値なので問題ないとか。

 

これで安心して

手作りごはんを

続けられます♪

・・・だったのですが、

18日の土曜日はシャンプーデーで、

オーナーさんから、

腰のあたり、

炎症していて湿疹もありカサカサしてましたよーと。

やっぱりそうだったかと。

実は病院行く前から、

腰を掻いたり噛んだりしてたので、

私が見ようとすると

相変わらず唸るので、

病院の時に診てもらうはずが、

うっかり忘れていたんです。

でもそれから掻いたりすることもなかったので、

安心していたのですが。

↑検査と注射で疲れて

私の膝で寝る麟太郎。

パパちゃんに抱っこしてもらって

見たけれど、

それらしき箇所は見つけられず、

また頻繁に掻くようになったら、

病院へ行こう!と思っていたら・・・。

19日の日曜日の朝から、

今度は右の足の裏を

噛んでるんです。

それも何度も何度もするので、

やっぱり病院へ行こうと思い、

あの例の先生が病院をやってるという噂があり

行ってみたら・・・

普通に営業してました(;´▽`A``

去年の秋に

膿皮症でお世話になったので、

出来たらまた同じ先生に

診てもらいたかったのです。

腰のところは

私も見たのですが、

もう自然に治りかけてるようで

酷いところはなかったのですが、

検査の結果

前回と同じブドウ球菌が。

膿皮症は繰り返すそうですね。

私、前回治って安心してました。

足の裏はなかなか菌が採れなくて、

二度目でやっと

カビを発見。

麟太郎は元々皮膚の弱い子だと

思われるので

普段から保湿を

心がけて下さいと言われました。

 

 

この膿皮症になったのは

新しい家に引っ越してからなんですよね。

膿皮症は夏に多い病気らしいですが、

アパートでは暖房器はストーブ。

現在はエアコンです。

高気密高断熱住宅で検索して

調べてみると

寒いからといって

24時間換気システムは止めないこと!

あっ、リビング止めてました。

それに

エアコンの風は

りんがお昼寝してる場所に直接

当たってるんですよね。

留守中はタイマーで

つけっぱなしには

してなかったけど・・・

そっかーそれが原因だったのか。

ごめんね、りんちゃん。

エアコンの取説しっかり読んで、

風が直接当たらないようにします。

正直、

引っ越したときに

たくさんの取説を頂いたので、

実はじっくり読んでないという・・・。

掃除機毎日かけて

安心してたけど、

ラグやクッションとかも

マメにお洗濯します!!

麟太郎のブラッシングも

引っ越す前は毎日やってたけど、

トリミング台が2階にあって、

週に2回とか・・・に

なってましたしね。

ブラシングで使ってたスプレーは

コラーゲン配合で

きっとこれで以前は肌が潤っていたんだと

思われます。

・・・本当に反省。

毎朝私が、

パパちゃんのお弁当を作ってると

足元に来て

オスワリするんですよ。

黙ってオスワリしてるので、

もうそれが本当に可愛くて・・・。

ついついオヤツをあげちゃうんですが

「はい、これでオワリだよ!オワリ!」というと、

とことこと去って行きます。

 

とにかく

原因がわかったので、

少し安心しました。

 

 

 

 

いつもありがとうございます!!


にほんブログ村

AD