ずれずれブログ…湘南で猫と暮らせば…

なんか人とずれている そんな私と猫との海辺の生活


テーマ:

昨日のロッカの「うちの子記念日」ディナー。

デパ地下で仕入れた国産本マグロでございました。


どっからどーみてもそのちんまりした量に見合わないお値段を見て、何度

外国産メバチマグロに持ち替えたことでしょうか。(笑)

が、その度にロッカのまんまるきらきらお目目が脳裏をよぎり、結局震える手で国産本マグロをレジに持って行ったのでした。



さて、その本マグロとはこちら。ジャーン!

ロちゃんとマグロ

少なっ!(笑)



帰って早速お皿に盛っていると

本マグロ

ぽっぽ&ロッカ、こんな顔でまっています。

よだれが垂れてそう・・・(笑)



はい、お待たせー。

ロッカ、うちに来てくれてありがとうねー。

食べる

聞いちゃいません。(笑)



そして、ヒト用ディナー材料はこちら。

人用

ねぎとろ丼にして食べました。

ちなみに上記猫さまディナー用国産本マグロの三分の一のお値段

( ̄▽ ̄;)


だけど、おめでたい日のご飯は何を食べてもおいしいね。



私のブログIDのルーツ。林太郎さんと言う猫が主人公です。

今だこれ以上の猫漫画に会ったことがありません。


著者: 高田 三加

タイトル: ねこロジカル 1 (1)

AD
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日はロッカの「うちの子」記念日です。


ロッカは2年前の今日、我が家に来ました。


ネットの里親募集掲示板で、そのきれいなまんまるお目目とは裏腹なあまりにも哀れなプロフィールにいたたまれなくなって問い合わせをしたのがきっかけです。

ただうちにはすでにぽっぽがいたので、相性しだいになってしまいますがとボランティアさんにお断りしてお試し飼いすることになりました。


ロッカは1才頃まで都内で野良生活でしたが(ご飯だけはもらっていたようです)、虐待に合って後ろ足を複雑骨折しているところをボランティアさんに保護していただいた子です。


その後少ししてうちに来たわけですが、やはり心の傷は大きく、常に瞳孔が開いている程のビクビクちゃんでした。

そしてロッカが来た直後に身内が入院。(>_<。) ロッカはビクビクしつつもケージからは出たがったので出してあげるとぽっぽと大乱闘。(T_T) うちの子にしたいのは山々でしたが、いろんなことが重なってその頃の私は心身ともに疲れきり、ロッカを家族にしてあげる自信がなかなか持てませんでした。


悩んでいるうちに夏も終わりに近づき、身内は虹の橋をわたってしまいました。


その頃、以前お試し飼いをしてこもごもの理由からボランティアさんのところにお返ししてしまったミニケル君という猫さんに最高の里親さんが決まりました。

ミニケル君の事もずっと頭に引っかかっていたのですが、そのおめでたい知らせと、葬儀など一連のばたばたの中でなんとかぽっぽとロッカだけでお留守番してくれたことで、ロッカをやっと「うちの子」にする決意をしました。


そんなわけで、名実ともにロッカが「うちの子」になったのはなんと秋でした。


なかなか決心できなくて本当にごめんね。記念日は今日にさせてもらっていいかな・・・

2年前の今日から、いや、ネット上で目が合った時から、うちの子になる運命だったんだもんね。


最初はどうなることかと思うほど仲の悪かったぽっぽとロッカも、ぽっぽの方がロッカの熱意に根負けした形で落ち着きました。(笑)


ロッカさま、いろいろあったけど、これからももっともっと幸せにしてあげるからね。

だから元気で長生きしてください。



すべての猫さんに幸せを。


2周年

「今日なんかあるの? お夕飯はご馳走なの?」


    はい、本マグロですよー。


「じゃ、それまで遊ぶよー。」

かも

 大好きな鴨のおもちゃをがじがじ


            ↓


かもおちてる

「あれ?この手に持ってたはずなのに・・・」

(このまま1分ほど経過。笑)




今日の気持ちをあらわすとすれば・・・やっぱり中村君かな。

アーティスト: 中村一義, 高野寛, 朝本浩文, 仲井戸“CHABO”麗市, 細海魚, 沖山優司, 伊藤直樹, 佐内正史, 加藤ジョー・ストリングス, 藤田乙比古
タイトル: 太陽
AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日はついにぽっぽの包帯ドレスを終日脱がせています!


なんか包帯ドレスを着ていないぽっぽが変な感じに見えます。

「この猫何も着てないっ!」みたいな。(笑)


そして若干スマートになったように見えます。

私も包帯巻こうかな、などと考えてしまいます。( ̄ー ̄;)


傷の周りにもかなり毛が生えて来ていて、ちょっと位なめても大丈夫そうです。

心配してくださった方々、本当にありがとう。


長い日々

ぽっぽ「長い日々だった・・・」

ロッカ「・・・じゃった。」



うれしい日はやっぱり町田康さんで。

著者: 町田 康
タイトル: CATOPIA―ANTIQUE POSTCARD PHOTOGRAPHS

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:

お仕事、疲れました。(__;


今月末で急にやめるヒトが2人。

5人しかいないのに2人やめてしまったらどうなるか、容易に想像はつきます。

なにかのっぴきならないご事情があるのでしょう。

そう思わないとやってられません。


そんなどよ~んな気持ちで帰ってきても、こんな猫らの様子を見たらたいていのことはどうでもよくなりますな。

ロッカおやじ

しかし・・・

ロッカ、いくらぽっぽのことが大好きでもその目つきはどうなのか。(笑)

そしてその微妙な手の位置は?( ̄▽ ̄;)

一歩間違うと痴漢ですぞ。



こんな日はやっぱりほのぼの系漫画。

4巻ありますが私のお気に入りはこの「縁側の巻」

縁側におばあちゃんと猫。理想郷です。

著者: こなみ かなた
タイトル: ふくふくふにゃ~ん (縁側の巻)

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は前々からお約束していた北鎌倉遠足でした。


メンバーはmaroさんkajinさんhttp://kalacat.sunnyday.jp/ taromaoさんhttp://members.jcom.home.ne.jp/little-by-a/ ~♪ もうオフ会という感じではなく、昔からのお友達という感じのメンバーです。


予約していたレストラン「ネスト」に行くのにまた迷ったわたくし。本当に道オンチでごめんなさい・・・

お料理も相変わらずすべてがおいしくて、窓いっぱいに広がる緑もまさしくご馳走の一部で、猫のチャオちゃんにも会えて、またまたこのお店が好きになりました。


こちらtaromaoさんと私の選んだデザート。

ネスト

「コーヒーぜんざい」と「小倉とアイスのパイ」



北鎌倉は思ったより人が少なく、一面の緑にとても癒されました。

桜と紫陽花のちょうど真ん中のこの季節、お勧めです♪


ぽっぽの心配がなければもうちょっとゆっくりしたかったな~。

ご一緒してくださったお三方、あわただしく失礼して本当にごめんなさい!

おかげさまで今日はぽっぽ、金さんって(片肌脱いで)いませんでした。(笑)

北鎌倉

緑まぶしい北鎌倉駅。



マニアックすぎてわからないと今日もご指摘があったCD紹介。

めげずに行きます。(笑) 夏に一押しの1枚。

アーティスト: GREAT3, 片寄明人, 高桑圭, 白根賢一
タイトル: Richmondo High





いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

仕事から帰ってきたらぽっぽが包帯ドレスを片肌脱いでいました。

( ̄▽ ̄;)!!


なめ猫の次は

遠山の金さんかっ!?


まくら

ロッカ、枕にされています。重そう・・・( ̄ー ̄;)


アップにすると?

枕アップ

幸せそうにじいさんっています。



レトロな猫ポストカードにうっとり。

著者: 佐野 洋子
タイトル: CATMANIA―ANTIQUE POSTCARD ILLUSTRATIONS
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:

こちらご存知「なめ猫」。復刻してくれてうれし~♪


なめ猫=「なめんなよ!」といきがっている猫

なめねこ

なめ猫好きな私の為にしっぽが買ってきてくれました。

タバコ型チョコ ミニ免許証入♪



そしてこちらも「なめ猫」。ただしこちらは・・・

「なめ猫」=「なめんなよ!」と常に怒られている猫(笑)

なめねこ2

だってかゆいんだもん!

(いぢけ気味のお手手に注目)


我が家にもなめ猫がいることを発見してはっとした有意義な1日でした。(笑)



柳沢教授夫妻にアコガレてます。

著者: 山下 和美
タイトル: 天才柳沢教授タマとの生活


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は鎌倉のお寺の猫さんのご飯当番でした。


去年の夏の台風で水没した147ですが、その後も順調に走ってくれてほっとします。

こちら、本日の鎌高前あたり。

鎌高前


お寺は部分的に工事中で、そのせいもあってか出てきた猫さんはかなり少なめ。

猫友さんたちに頂いたフード(本当にありがとうございます!)をお皿に入れていると、どこからともなく現れたのはトラ君。本日の一番乗り!

トラ君

この前よりはよさそうだけど、まだちょっとお口が痛そう・・・(>_<) でも食欲は旺盛です。


毎日必ずご飯をもらえるここの猫さんたちは野良さんとしてはとても幸せだと思うのですが、それでも帰り道はいつも切ない気持ちでいっぱいになります。


この夏も暑いのかな・・・ どうぞお外の猫さんたちの為にほどほどの暑さでありますように。



今日車の中で聴いていたのはこちら。

さわおさん、かっこよすぎ。

アーティスト: the pillows, 山中さわお, 鹿島達也, 鈴木淳, 吉田仁
タイトル: Fool on the planet


いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日の夕方の我が家での会話。

   (に=にくきう 家=家族)


に「これからちょっとがんばってくるので猫らよろしく。」

家「え~?がんばるの?」

に「すぐに帰ってきますから。」

家「ふーん、がんばるとはいいご身分ですねぇ。」

に「月に一度くらいいでしょっ!?きーっ!」


・・・・・?

何をかわからないけど「がんばってくる」と言ってるヒトに対してこの冷たい言い草は何?と思われるでしょうが、ぢつはこの「がんばる」も我が家の専門用語なのです。


正確には「がんばんる(岩盤る)」

意味は「岩盤浴行ってくる」です。

(ここで2行目にもどって会話の中の「がんばる→岩盤る」と読み替えてください。アーラ不思議、つじつまがあいますね。笑)


岩盤浴とは私が最近ちょっとはまっているサウナのようなものです。

サウナより暑くなくて横になれて、それでいてサウナより汗がどばーっとでます。なにより無心になれます。

私のようにサウナはくらくらしてしまって5分ともたないという人にもお勧めです。


スパ カラカラ http://www.spa-karakara.jp/



がんばんって帰ってきた時の猫ら。

出かけたときと同じ格好のような・・・( ̄▽ ̄;)

夏仕様



写真も最高に粋な本。

著者: 赤瀬川 原平
タイトル: 猫の文明


いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

うちの猫ロッカが眠くなった時もしくは寝ている時の様子を表すことば「じいさんる」。

この際(どの際?)なので活用形のお勉強をしておきましょう。

(受験生はしっかりメモを取ってくださいね。笑)


◆じいさんる(動詞)の活用◆


   じいさん「ない」

   じいさん「ます」

   じいさん「。」

   じいさん「時」

   じいさん「ば」

   じいさん

   じいさん「う」


◆例1:ロッカ「まだまだじいさんないじょ。」(未然形)

じいさん2

かなり眠いのに寝まいとがんばっている、無駄な努力中の発言。



◆例2:にくきう「もういいかげんにじいさん!」(命令形)

あばれ

ロッカがハイテンションで暴れまわり、夜も白々と明けようとしている時の嘆きの一言。




ちなみにロッカ、じいさんる直前にかならずふか~いため息をつきます。

ため息

ベッドが夏仕様になったようじゃが、わしにはちょっと派手じゃないかね。むにゃむにゃ。

「ふーーーーーっ」


このため息を聞くとものすごく幸せな気持ちになります。



あまりにもロッカに似ているのでポチッと(クリックして購入)した絵本。

著者: Eileen Spinelli, Anne Mortimer
タイトル: Kittycat Lullaby

いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。