2007年05月15日

売上の波

テーマ:銀座の夜

07summer銀座三越


できる限り、銀座の風景を画像UPしたいといつも思っています。

リン☆ブログには、銀座王子様も多くいらっしゃいますけど、新地王子様もいらっしゃいますし、その他、日本全国の繁華街でご活躍の王子様もいて、その中にはいつか銀座に!」と熱く、GINZAへの想いを寄せてくださる読者様の声を聞くたび・・・ ちょっとでも銀座風景を掲載したいと想っています。


そして、銀座でお仕事をするお姫様には見慣れたいつもの風景でしょうが、銀座ホステスにある種の憧れを抱いてくださるお嬢様、お姫様もいらっしゃることを知るにつけ、銀座の夜を携帯カメラでパチパチ≧(´▽`)≦ したくなっていました。


どこが一番銀座らしいか・・・と思うのですけど、やっぱり、この大きな交差点。


和光の時計塔。

そして、銀座三越。

銀座中央通り。

並木通り。

新橋駅に近い銀座8丁目あたり。

ポルシェBld.

ちょっと有楽町に近くなりますけど、数寄屋橋の交差点。


このあたりですと、出勤前のお姫様、お姉様の姿をいつも見ていて、素敵な後姿や装い、ヘアースタイルを見ると、ついつい激写したくなることもあるんです。


でも、これって、盗撮!?と思っちゃうと、そんな素敵な姫様のお姿を勝手にパチパチ≧(´▽`)≦ するわけにもいかず、もしかしたら、大きなご迷惑をおかけしてしまう可能性もありますし、


ステキ!

まさに銀座っぽい

撮らせて!


と思うことは、しょっちゅうですが、ガマンです・・・


特に夜の銀座に相応しい素晴らしいお仕立ての和服や、その楚々としながらも、胸を張った凛としたお姿は、もし許されるのであれば、


お写真、撮らせていただけないでしょうか?


なんて、名前も、お店も、何にも知らないお姉さんにお願いしたくなっちゃうこともあるんです。


決して、ご迷惑はおかけしません・・・


とは言うつもりですけど、


でも、あちらもやはりご商売。

お化粧から髪の毛のセットから、ドレスや和装まで、是非参考にさせていただきたい とか、勉強させていただきたいp(^-^)q という気持ちですが、写真となると、なかなかそれは憚れますし、ましてはご了解無しにそんなことをしてはマナー違反。


だから、たとえお顔の写らない後姿だとしても、その後姿で、


あ!

○○店の◇◇ちゃんだ~!


と、読者様にみつかってしまってはいけませんし、それをまさか、このような公共の場で(気まぐれブログ日記ですけど。)公開なんてできないんです。


だから、本当に銀座っぽい光景と言えば、それは、まさに、そこでお仕事しているお姫様の光景であることに間違いはないのですけど、絶対にしてはいけないことなんですよね・・・


それで、それでも、銀座っぽい空気をパソコン画面からでも皆様にお届けしたいものですから、いっつも銀座三越とかになっちゃいます。


実際は、この銀座三越には、ちゃんと立ち寄ることは少ないです。


お中元やお歳暮とか、その他、いろいろな贈り物を王子様にご用意する際も、「銀座らしさ」を醸し出すには、銀座三越ほど相応しいものはないとは分かっているんですけど、あえて、銀座三越を避け、リンは別の百貨店を愛用しております。


百貨店にもいろいろありますけど、王子様のご職業柄、ここではあえて具体名を挙げますが、西武のほうがいいときもあります。伊勢丹が良いときもあります。高島屋が良いときもあります。松坂屋が相応しい場合もあります。


王子様のお仕事を考えますと、そのお取引先に該当する百貨店で、その梱包で、配送することが、王子様のためにもなると(喜んでいただけるかと)思うのです。


まさか・・・


伊勢丹関係の人に、高島屋のお中元を送るような失礼は許されませんよね。


それって、ビール会社のA社の人に、「一番絞り」とか「エビス」とかを送っちゃうのと同じくらい、無知な、不躾な、大変な失礼に当たるからです。


一番無難なのは、現地直送とかの、どこの百貨店にも属さない地物の贈り物なんですけどね(笑)


銀座三越の大きな告知には、「SUMMER」とか書いてありますし、そろそろ、本格的に夏シーズンのPR開始なんですね。


先日、ある和装小物が欲しくて、


ならば、ここは、三越でしょう・・・


ということで、この銀座三越に行ったわけです。


で、近くにいた店内案内係の男性をつかまえて、


呉服系の売り場は何階でしょう?


と、お尋ね


すると、そのちょっと年配のベテラン風の男性、


あ・・・

こちらにはないんです。

日本橋の三越にはあるのですが・・・


と言われ、


はーい


とは言ったものの、


許せず(笑)


過ぎ去っていこうとするその男性にもう一度、お声をかけまして、


あの。

三越さんですよね?

ここ。


三越さんですよね??

呉服屋さんではないのですか?


と、まぁ、そんなイヤミの一つも、捨て台詞を言いました。


だって、せっかくの和装品ですから、


ならば、ここは、呉服の老舗、

そして銀座にあるんですもの(^~^)

やっぱり銀座三越でしょう:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


と、思って、行ったわけですし・・・


確かに、銀座辺りでは、並木通りをはじめ、和装品のお店や、呉服屋さんも多いのですけど、そうではなく、百貨店で充分♪そしてできることなら、いつも何かとお世話になっている三越さんで・・・ と思って行ったものですから・・・ 少なからずショックだったんです。


すると、そのベテラン風男性スタッフ様。


はい。

おっしゃるとおりです。

呉服の三越でございますが、今は、日本橋の本店で広く取り扱っておりますので・・・


と、申し訳なさそうに言って下さいました。


やっぱり、三越です。

呉服の歴史を排除して、流行のブランド品とか、洋装品ばかり、ターゲットが20代後半~くらいと考えますと、呉服売り場で1フロア―を占拠している場合じゃないんでしょうね・・・

そのへんは充分にお察しいたします。


でも、日本橋もそうですが、やはり三越さんの長い歴史を考えると、流行思考でどんどん人気の店舗にテナント替えしていく様子(そうせざるをえないこのご時世)は見ていて、寂しいものを感じたりした夜でございました。



どんどん前置きばかりが長くなって、どっちが本題か分からなくなってきましたが、今日お話したかった話は、ズバリ、ホステス、並びに所属店の売上げについてなのです。


こんなに寝る間も惜しんで、あれこれ、頑張ったのに・・・

とか、そう思っても、なかなか望んでいるご来店に結びつかず、歯軋り(はぎしり)したい日もあります。

かといえば、その逆。

あれ?

なんでまた、こんな日に?

明日も普通に平日なのに・・・

という日に繁盛したり、売上がぐいぐい伸びたりすることもあるんです。

これだから、この商売。

私、リン、

大好きなんです(*^o^*)

落ち込むような夜(朝)も、もちろんいっつもですけど、意外なときに、やたらとリン一人忙しなく、ばたばた状態のときもあったりします。

だから、このお仕事。

水商売。

楽しいんです(*゜▽゜ノノ゛☆

嫌いじゃないんです。

好きなんです(`・ω・´)ゞ

何故、こんなことを書いているかと言えば・・・

先週、売上&お客様のご来店人数・組数、

最悪だったんです・・・

ちょっぴり落ち込んだり、まぁ、クヨクヨすることでもないので、いつもの私で、いつもと同じことを繰り返し続ける日々です。

その波にもだいぶ慣れっこになってきました。

素人☆リン。

最初のころは、眠れぬほど、そのプレッシャーに悔しい思い、やるせない思い、だったらどうしたら良いと言うの?私ってそんなに営業下手?(x_x;) なんて、悶々とした日も過去にはありましたね。


「引きずらない」ことの良さが、水商売にはありますね。

今日は今日のお客様。

明日は明日のお客様。


テーマのほうが中途半端で申し訳ないです。


また、ちゃんと書きますね。


売り上げって、けっこうシビアな話題なんです・・・




AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

リン☆さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

10 ■TO ゆりあ姫 様

見てくださっていたのですね!
嬉しいです。
手ばかりで、ネイルの話はよく出てきますけど、日常的なメイク品もご紹介しようと思っていました。今までにもそう思って、愛用品(使いかけ)を何回か携帯カメラ撮影はしていたんですけどね。記事には至りませんでした。
改めて♪
しっかりご紹介したいと思っています。

ただ。。。
リンには特にこだわりはありません。
お肌も丈夫なので、何でもいいんです。良し悪しですが、もちろんコンビニコスメで充分!と思っているところもありまして(^_^;) そんなことでよければ、全画像UPしちゃいますね~
次回の記事ご期待くださいませ♪
期待外れさせちゃうかも・・・ (;^_^A

9 ■TO nonpono 様

はじめまして!ですよね?(^_^)
ようこそ、お出でくださいまして、ありがとうございます。コメントもありがとうございます!!
銀座は大人の街ですか?(*^▽^*)
そんなところにいるリンが、本当に「大人」であるか、今、正直申しますと、自身消失気味なんですよ。
でも、多少の背伸びをしつつも、大人になりたい(もちろん内面の問題です。)と日々、精進したいと思っています。

王子様は・・・確かに皆様、大人ですよ~
でも・・・ お酒とか、キレイなお姉さんを前にすると、「子ども」か「少年」に戻ってしまうときがあります。これが、また、面白いところです。ホステスは、妹になってみたり、友達になってみたり、恋人になってみたり、近頃リンの役割として多いのは「お母さん」みたいになっちゃうところ(笑)かなぁ・・・
ママでもないくせに(^_^;)

8 ■TO SpLion 様

ですよね~笑
自分でも、この今夜の議題のテーマがあまりに薄弱で、よく分からなくなってしまっています。
でも、それが今の「私」なんですよ(涙)
来週は、頑張らなくっちゃ!

7 ■TO らいむさん♪

嬉しいコメントでした。とくに今の私にとって、本当に心強い有り難いお言葉を頂戴しました。
銀座という街は、本当に不思議な、面白い街ですよ。
繁華街は日本広しどこにでもあるでしょうが、ここまで「昼」と「夜」の顔が変わるのは、銀座ならでは、の光景かもしれません・・・
私は昼間の銀座も大好きです。
まさに銀ブラ。
だらだら、のんびり、広い歩行者天国のド真ん中を歩いていると、この一本、二本裏筋にある夜の街があることさえ忘れてしまいそうになりますし、実際、昼間に休日とかに歩いていると、全くと言ってもいいほど別物です(笑)別の街です(笑)
ある時間帯を境に、いる人の層、(お客様の層とも言います)、空気が変わっていく夕暮れ時は、これはこれで、また、両方を味わっている私には見ていて面白い風景です。
また銀座に遊びに来てくださいませ♪
待っています!!

6 ■TO 行け行け課長 様

・・・ですよね(笑)
自分でも、あれ?テーマはなんだっけ?なんて、思ってしまいました。ご指摘いただき、有難うございます!

どんなお仕事でも、「水」っぽいものがあるものですね。うまくいくはずと思っていたはずの計画がうまく運ばなくなったり、プロジェクトが途中でストップしてしまったり、利益を求めると、そのリスクを最小限にするために策を練られることは会社、経営、諸々にはつきものですよね。
それに、物であった場合、「売れた月」・「売れ行きイマイチ」のときがあったり・・・ やはり「水」っぽいんですね。

絶対損をせず、運営さえ滞らなければ安泰なのは「パチスロ系屋さん」だけではないか!?とさえ思ってしまいます・・・

5 ■いつも

楽しく読んでます。
ネイルのブランドや品番はいつも参考にして、楽しみにしてます(笑)
よかったらご使用のメイク用品特集もやってくださいな(笑)

4 ■銀座だぁ

懐かしい。
あの空気とムードが好きです。
大人の街って感じです。

3 ■は~い、はいはい!!ヘ(゚∀゚*)ノ

銀座王子、新地王子のほかに、
 
片町王子もいますってば~!!ヾ( ̄▽ ̄;)
 
王子って言うより片町男爵って感じですが・・

ども!Spっす★
 
最近仕事がいそがしくて、布団の中でブログをみていると寝てしまうので、今日はテーブルにて
ブログを巡っております。
しっかりおきていられます(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!
 
っで、 
議題はなんだっけ?(゚∇^*) テヘ♪

2 ■こんにちは^^

普段、銀座に足を踏み入れることはほとんどないので、リンさんの画像を見て銀座を感じさせてもらっています~♪
先週はGW明けということで皆さん、お財布の紐がかたかったのかもしれませんよね。
そして好きだと自信をもって言えるお仕事に出会えている事がうらやましく思います^^悪いときもあればいい時も必ずやってくるから・・・そのままのリンさんで頑張ってくださいね♪

1 ■この世の全てが

水商売かも?
栄枯盛衰、繊維・鉄工・銀行・証券・不動産・IT。
花街を訪れる多数派も年月と共に変わりますよね。

こちらの売上も大波・小波もあれば、凪が続く事も。
で、リンちゃん!
議題のテーマって、何だっけ(笑)


行け行け課長

コメント投稿

AD


ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。