タラモビシソワーズ   友人の書籍紹介

July 15, 2011 テーマ:洋風スープ
$勇気凛りん料理とお菓子 rinrepi☆-クリックで拡大


先日、オーブンを使わずに作る焼きパプリカマリネを、紹介させてもらいましたが、
クックパッドの既存レシピの方に、100名様よりつくれぽをいただき
話題レシピに掲載していただきました。

Cpicon パプリカ焼きマリネ by 勇気凛りん

自分のレシピの中でも、好きなものベスト5に入るものなので
100人の皆さんから、おいしいというコメントがいただけたこと
本当に嬉しいです! れぽを書いてくださった皆さん、ありがとうございました。

このパプリカマリネは、夏になると欠かすことなく作るもののひとつですが、
他に最近よく作るのが、ビシソワーズとフローズンヨーグルト。
どちらもアレンジがきくので、いろいろな味で楽しむことができます。

今回のビシソワーズは、たらこ使い。
生臭くもならず、おいしいものができました~。




     ビシソワーズ タラモサラダ風

     <材料:4人分>
     じゃがいも      3~4個(約300g)
     玉ねぎ        1~2個(約300g)
     たらこ(ほぐし身)  100g
     水          500ml
     牛乳         1 1/2カップ
     ブイヨン       2キューブ
     塩          適宜

     <作り方>
     ① 玉ねぎは薄切りに、じゃがいもは薄いイチョウ切りにして一度水にさらす。
       鍋に水とブイヨン一緒に入れ、沸騰したら火を弱め加熱し、
       じゃがいもが柔らかくなったらたらこ加えて
       バーミックスなどでピューレにする。
     ② 牛乳を加え、かき回しながら弱火で加熱し
       最後に塩で調味し、冷めてから冷蔵庫で更に冷やす。





$勇気凛りん料理とお菓子 rinrepi☆-クリックで拡大



クリックしていただけるとポイントが加算される仕組みです。     
おいしそう!と思っていただけたら
゛(*・・)σ凸ぽちっ♪っと。



+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-



$勇気凛りん料理とお菓子 rinrepi☆-クリックで拡大


私には、2人作家の友人がいます。
そのひとり「ゆきうみ」が執筆した本が
先日発売になりましたので、お知らせしたいと思います。

近年、社会問題にもなっている児童虐待を
友人ゆきうみが、7年もの長きに渡って取材し、
執筆に3年も費やした物語です。
何度も心が折れそうになるのを必死に耐えながら
専門書とは違う何かを伝えたい、
その一心で、取材を続け書きあげた1冊です。

物語はフィクションではありますが
実在する児童養護施設での取材を基に作られたものゆえ
この本の出版により、傷つく人があってはならないという、
細心の配慮から、自身のプロフィールを伏せての出版になりました。

この友人は、私にとって過去にも未来にも
いなくてはならない、重要な人・・
いつも大きな影響を与えてくれる大親友です。

そんな友人が、名前を伏せてまで伝えたかったもの・・
皆さんに読んでいただけたら、本当に嬉しいです。

なお、プロフィールを伏せての出版ですが、
本人ゆきうみからの依頼で、ここで紹介させていただきました。
以下は、彼女からの依頼メールからの抜粋です。

愛されて当然である子供が伸ばした手が振り払われた、
それでも親を追い求める子供の気持ちには、
どんなに時を重ねても慣れることができません。
どこどこの施設の誰の話と言うことではなく、全国に550箇所以上ある児童養護施設、
どこでも起きうる話であり、とても身近な問題であり、忘れられてはいけない問題です。
マイナーな書き手のマイナーな本ですが、1人でも多くの方に手にとっていただき
考えるきっかけにしていただけたら嬉しいです。


アマゾンでチェック
楽天ブックスでチェック




クリックしていただけるとポイントが加算される仕組みです。



「女子キッチン」発売記念!女子会にもぴったりなヘルシーおもたせレシピを大募集♪



アマゾン「女子キッチン」



応援しています!宝島社チャリティ本「レシピブログ少ない電力&火力でおいしくつくる」  
応援しています!宝島社チャリティ本
「レシピブログ少ない電力&火力でおいしくつくる」
レシピブログさんの印税の全てが義援金に。



RECIPE FOR JAPAN


凛りんツイッター



シカゴに単身赴任中の夫が、
仕事&バケーションで帰国中です。
パソコンに向かえる時間が、短くなりますので
本当に申し訳ないのですが、
コメントへのお返事をお休みさせていただきます。
それでもいいですよ~と、思ってくださる方だけ
コメントを書き込んでいただけると嬉しいです。
皆さんのブログに伺い、
応援ポチだけさせていただきますね。




 |  リブログ(0)

勇気凛りんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み