RECIPE FOR JAPAN 【節約・時短レシピリレー】

June 13, 2011 テーマ:素麺
RECIPE FOR JAPAN



パンとワインの教室「わいんのある12ヶ月」を主宰され、
ご著書も多数出版されていらっしゃる、高橋雅子先生が始められたプロジェクト
RECIPE FOR JAPANに参加させていただくことになりました。

「少しの材料で元気になれるシンプルなお料理」
「電気や時間を、少しでも節約できる調理」を、
日頃「食」にかかわっている方々が、レシピをつないでいくというものです。
高橋先生とは、やはり震災被災地復興支援として現在開催中の、
小岩井レシピコンテストで、審査員をご一緒させていただけることになったのがご縁で
親しくお話をさせていただくことができ、
今回のプロジェクトに参加させていただくことになりました。
私にバトンをまわしてくださった、ちなぽんさんのおいしそうなガスパッチョもご覧になってくださいね。



$勇気凛りん料理とお菓子 rinrepi☆-クリックで拡大



私が提案させていただくのは、素麺レシピです。
火を使うのは湯を沸かす短時間のみ。
余熱で、素麺は十分柔らかくなります。
茗荷も貝われも身体を冷やしてくれる野菜なので、
火を使う時間が短いのと併せれば、冷房の節約にもなります~
うなぎには体を冷やす作用がある上に、夏バテを防止するビタミンB1が豊富です。
調理済みのかば焼きで購入できるので、省エネにも時短にも一役です。




     うなぎと野菜の冷だし素麺茶漬け

     <材料:2人分>
     素麺         3把
     うなぎ(かば焼き)  1枚
     大根おろし      1カップ
     みょうが       1個
     かいわれ       1/2パック
     塩こんぶ       30g
     冷茶         2カップ
  
     <作り方>
     ① 素麺をゆでる湯を沸かし、沸騰したら素麺を入れ蓋をして火を消す。
       ゆで上がりの表示時間蓋をしたまま蒸らし、ザルにあげ冷水で洗う。
     ② 大根おろしと冷茶と塩こんぶを混ぜる。
     ③ 水気をよく切った①を器に入れ、静かに②を注ぎ入れ、
       沈んでいる昆布を盛り付ける。
       食べやすい大きさに切ったうなぎとみょうが、かいわれを
       見栄え良く盛り付ける。

     ■ 塩こんぶの塩分量によっては、量を加減してくださいね~





震災の後に一番考えたことは、一体自分に何ができるのだろう・・
義援金や、知り合いで被災された方へのお見舞いなどは当然してきましたが、
何かもっと他にできることはないだろうか・・と考えている頃に、
色々な方面から同じようなコンセプトでのレシピの依頼が続きました。
「少ない材料で」「電気やガスを使わない」といった料理レシピです。
直接、被災された方々に届くかどうかはわからない、
でも、こうした依頼が多いということは、きっと何かの役に立つに違いない!
そう信じ、これからもこのような活動に参加して行きたいと思います。

高橋先生が立ち上げてくださったこのプロジェクトも、
既に大きな力になっているようです。
この力のバトンを、次に受け取っていただくのは、
Green style shonan ~キッチンと私~のHARUさんです。
レシピブログ料理写真教室で知り合ったHARUさんは栄養士さん。
とても勉強になる大好きなブログです。
お仕事のお忙しい中、気持ちよく引き受けてくれました。
HARUさ~~ん、バトン渡したよ~。





コンテストページへ
投稿レシピ1件につき100円が、
ご投稿者の皆様に代わり、主催者より日本赤十字社に寄付されます。




クリックしていただけるとポイントが加算される仕組みです。     
ランキングに参加してしています。



明日は、テレビ番組の収録です!
雨が降る前に、食材の買い出し行ってきま~す。







 |  リブログ(0)

勇気凛りんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース