落語観覧の楽しみ方 その3は

~古典落語と新作落語を楽しむ~です。

落語の噺は江戸や明治時代に作られ、語り継がれてきた「古典落語」と

主に大正から昭和そして平成の時代に作られた新しい噺の「新作落語」に分けられます。

(※ただし、「新作落語」というのも「創作落語」と言われたり、
古い新作は今は古典落語に分類されたりと状況は様々なようです。
もし気になる方はネットなどで調べてみてください。)

落語観覧するようになって一年ほど経った頃、

私はふとこれまでの落語観覧の機会を振り返ってみて、

“古典落語はみる機会が多いけど、

新作落語はみている数が少ないな”と気がつきました。

落語観覧ネタをメモしていたので、

過去の観覧記録を振り返りその事実に気がつきました。

それまで自分が行っていた落語会は割と

古典落語をやる噺家さんがメインの会が多かったのです。

“落語には古典落語も新作落語も両方あるのに、

新作落語の楽しさを知らないのはもったいない気がする。”

そう思った私は、

意識的に新作落語をみに行く機会を作りました。

新作落語を拝見すると“自由”を感じることが多いです。

時代背景も現代のものが多いので、

みていて身近に感じやすい噺が多いです。

また、演じるだけでなく、噺のストーリーも自分で作っている新作派の方も多いので、

作品の雰囲気も噺家さんの個性に溢れているものが多いのです目

もちろん、古典落語でも個性は感じるのですが、

ベースに古典という“型”があるので、

そこから逸脱している雰囲気は感じることがありません。

新作落語の場合はそもそも古典落語の“型”がないので、

表現の幅が自由でのびのびしている印象です。

また、古典落語の会と新作落語の会だと、

お客さんの雰囲気も違いますひらめき電球

古典落語と新作落語の両方をやってらっしゃる噺家さんも多いので、

その場合は落語会の出演メンバーの組み合わせで、

より新作がみられる確率が高そうな会を選びました。

「新作落語」と名のつく会を見に行けば間違いありません。

もちろん、新作落語と古典落語が両方みられる会にいくのもオススメです音譜

古典落語の現代風の噺を作ってやってらっしゃる噺家さんもいらっしゃいますよにひひ

古典落語と新作落語。

落語を楽しむなら、ぜひ両方みていただいて、

“落語の懐の深さ”を堪能していただきたいです!!

古典落語の時代を経て練り上げれた噺の見事な構成に感動し、

新作落語の自由でのびのびとしている表現の幅に感動し、

その両方があるからこそ、

落語が長い年月愛され続けているんだなと納得させられました。

落語ファンの方には、「古典落語しかみない」という方もいるのですが、

もし、このブログを読んでくださった方で、

これから落語をみようかなと思ってくださる方がいらっしゃいましたら、

ぜひ試しに両方みに行ってみてくださいキラキラ

自分の好みもより明確になりますし、

落語に親しみを感じる機会も増えると思いますアップ

あなたにたくさんの喜びが降り注ぎます(^-^)/Wハート

**ライブ情報**
<<BREATHライブイベント「Free as a bird!」>>
2016年7月4日(月)
詳細未定
<場所>
下北沢 BREATH-ブレス- ( http://breath335.com/ )
≪行き方≫
(小田急線下北沢駅南口を出て、南口商店街を徒歩2分。
右手にミスタードーナツがあるので、その向かいのビルの3階です)
住所:世田谷区北沢2-14-7-3F
TEL:03-6450-8435
今回はリンネとギター弾き語りアーティストchirom:さんにギターを弾いていただく
2人編成でお送りします。
ギターの音で歌わせていただくのも久しぶりです。
このライブのために作った新曲も歌わせていただきます(^O^)/
ぜひお越しください♪
AD
今回は、落語観覧の楽しみ方 その2~気になる噺家さんの高座を複数回みに行く~です。

先日書いた記事、
落語観覧の楽しみ方 その1~とりあえず、行ってみる。~
で、とりあえず予習なしで寄席に見に行ってみることをオススメしました。

寄席に行っていろんな噺家さんの高座(ステージ)を拝見していると、

“この噺家さんの高座おもしろかったなぁ。”と印象に残る人が出てきます。

“また、高座を拝見してみたい。”と思う方に出会えたら、

今度はその噺家さんの出演されてる落語会をみに行ってみるのをオススメします。音譜

もちろん、その噺家さんの出ている寄席にみに行くのも、

二時間くらいで終わる落語会や独演会をみにいくのも両方オススメします。

寄席だと、出演の順番や他の出演者の方との組み合わせで、

高座の持ち時間や出番の役割が変わってきます。

また、お客さんの層によっても実演される噺が変わってきます。

もちろん、お目当ての噺家さん意外のお客さんの方々も多いので、

それを加味してどの噺をかける(実演する)かが決められます。

どちらかというとよそ行きな(公向けの)高座と言えるかもしれません。

(※そういう高座こそ芸人としての本質的な力量がみえると、言う方々も多いです。)

逆に、独演会となるとその噺家さんのファンの方々が圧倒的に多い客層になるので、

その噺家さんのより個性的な持ち味を活かした高座

(その噺家さんがその時に個人的に愛着のある噺)を拝見できる確率が高いと思います。

ただ、落語会の主旨によって“ネタおろし”の会だと、

覚えたネタを初めてお客さんの前で披露する会なので、

初回独特の緊張感や“やりなれてない感”があると思います。

ただ、私はその独特の緊張感が結構好きだったりします。

お客さんも噺家さんも互いに前のめりになるような雰囲気と言うのでしょうか。。

ネタおろしは最初で最後、一回こっきりの緊張感なので、

独特の味わいがあるのです。

古典落語だと、噺のストーリーがすでにお客さんにわかっていることが多いですが、

新作落語の会のネタおろしだと、

噺のストーリーがお客さんにまったくわからない状況なので、

とてもスリリングな気持ちになります。

話は脱線しましたが、

気になる噺家さんの高座を見に行く場合、

高座の回数で行く会を決めるのも良いかもしれません。

寄席や、4~5人くらい出演する落語会だと

一度に一回の高座を拝見する形になります。

独演会だと一度に一人三席(三話)くらい高座が楽しめます。
(個人差があるので、必ず三席とは限りません。)

出演者が二人で二時間の会だと、大抵は一人二席ずつくらいになるので、

一回みに行くと気になる噺家さんの高座が二席拝見できたりします。


一度に複数回の高座が拝見できると、

新作と古典の両方をやる噺家さんの場合は、

そのどちらも楽しめたりします。

また雰囲気の違うネタを楽しめるので、

その噺家さんの持ち味をより深く知るには持ってこいのチャンスなのです!!

また、複数人出演する会でも出演者の顔付けによって、

押し出される持ち味が変わります。

同期メンバーの会などはリラックスムード満点でくだけた雰囲気だったり、

師匠と弟子の会だと弟子の方の高座に緊張感があったりもします。

期間も短期集中で複数回みる場合と、

長期的に複数回みに行く場合では味わいがまったく違います。

長期的にみると芸風の変遷、芸の熟練度、声の変化が楽しめたりします。

人によっては大幅な体重の変遷もありますね(笑)

(これ、本当にわりとよくあります。
久々に高座を拝見したら、別人のように太ってたり痩せてたり。)

また、出演順で、最初の出番と最後の出番(トリ)だとかける噺が変わるので、

出演順を加味してみに行く会を選ぶのも楽しいと思います。

トリの高座を拝見したら、

すごくハマっててビックリ\(゜□゜)/というのも楽しいものです。

楽しみ方は千差万別なのですが、

気になる噺家さんに出会えたら、

ぜひその噺家さんの高座を複数回みに行き、

一人の噺家さんがいろんな持ち味を持っているのを楽しんでいただきたいですキラキラ



あなたにたくさんの幸せが降り注ぎます(*^o^)乂(^-^*)LOVE



**ライブ情報**
<<BREATHライブイベント「Free as a bird!」>>
2016年7月4日(月)
詳細未定
<場所>
下北沢 BREATH-ブレス- ( http://breath335.com/ )
≪行き方≫
(小田急線下北沢駅南口を出て、南口商店街を徒歩2分。
右手にミスタードーナツがあるので、その向かいのビルの3階です)
住所:世田谷区北沢2-14-7-3F
TEL:03-6450-8435
今回はリンネとギター弾き語りアーティストchirom:さんにギターを弾いていただく
2人編成でお送りします。
ギターの音で歌わせていただくのも久しぶりです。
このライブのために作った新曲も歌わせていただきます(^O^)/
ぜひお越しください♪
AD
今日は立川いったい音楽まつりで歌わせていただきました!!

野外ライブイベントは以前から出演してみたいと思っていたので、

念願が叶いとても嬉しかったです音譜

聴いてくださった方々、スタッフの方々に心より御礼を申し上げますm(_ _ )m

ありがとうございましたWハート

私の出演は終わりましたが、

立川いったい音楽まつりは明日までやっておりますので、

ご都合良い方はぜひ見に行ってくださ~いо(ж>▽<)y ☆

立川のあちこちで音楽に出会える素敵なイベントですラブラブ!


ちなみに、私の次回のライブ予定は7月4日です。

こちらは、室内のライブです↓
<<BREATHライブイベント「Free as a bird!」>>
2016年7月4日(月)
詳細未定
<場所>
下北沢 BREATH-ブレス- ( http://breath335.com/ )
≪行き方≫
(小田急線下北沢駅南口を出て、南口商店街を徒歩2分。
右手にミスタードーナツがあるので、その向かいのビルの3階です)
住所:世田谷区北沢2-14-7-3F
TEL:03-6450-8435
今回はリンネとギター弾き語りアーティストchirom:さんにギターを弾いていただく
2人編成でお送りします。
ギターの音で歌わせていただくのも久しぶりです。
このライブのために作った新曲も歌わせていただきます(^O^)/
ぜひお越しください♪


あなたにたくさんの幸せが降り注ぎますWハート(ノ^^)八(^^ )ノWハート

AD