東京・台北・上海でビジネスする若き華僑のブログ

日本一の安定企業を飛び出し、中国でビジネスする華僑らしい生き方をする華僑の話。

NEW !
テーマ:
笑っちゃうような話ですが、ソフトバンク目黒店の窓口の対応がお粗末でした。

携帯のプラン変更の相談に行きまして、会社名義で何本かソフトバンクで契約しているのですが、そのうちの一本の携帯はほとんど電話をかけておらず、月々の通話料金がわずか400円程度でした。

そんな中、ソフトバンクの窓口の女性が、プラン変更の提案があると言うので、話を聞いたら、なんと通話のかけ放題プランで月々1700円のプランを提案してきました(笑)

そもそも通話していないのにまったくその必要がありません。その旨伝えると、窓口の女性は『そうですよね』、と。

どういう教育をしているのか、と思いましたが、きっとノルマがあるのでしょう。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ダメな営業マンは、お客さんのニーズを考えず自分が売らないといけない商品を売り込もうとします。

当然、売れるはずもなく、その営業マンに対し信頼関係がなく、結果的に営業マンがより多くの損をします。

例えば、生命保険の営業マンです。ダメな営業マンは、ノルマを達成しようとまずは親族に保険を売り込もうとします。そもそもダメな営業マンは顧客が広がらないので、一通りクレジットを使い切りますともう売る先がないので、退職します。

先日、弊社にきた外資系生保の営業マンもそうです。お付き合いで会っていましたが、私のニーズとは合わない生保を紹介し、何度もアポを取ろうとし、同じ商品の話をします。全然提案になっていません。

業を煮やして、私から『あなたが売りたい商品が私にとってメリットがある説明をしてほしく、また他社の生保に比べて御社の商品が優れていることを次回のアポで説明してくれませんか』、と伝えると連絡が来なくなりました。あんなにしつこくアポを取ろうとしていたのに。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
久しぶりに友人から連絡があり、彼のオフィスに遊びにいきました。

いま旬の健康ビジネスの中で、プロテインの製造販売をされています。

初めてオフィスに遊びに行きましたが、会議室にはメガバンクの頭取からオフィス移転のお祝のお花がたくさんありました。

友人は、ご実家は日本を代表する厨房機器メーカーで上場もされていますが、それとは関係なく彼が創業した会社も上場します。

いろいろと会社や市場の説明を受けましたが、面白そうな会社です。ビジネスがうまくいくと良いと思います。私のほうは彼の商品の海外の販売先をご紹介することはできそうです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

中国の大手企業の著名なオーナーがプライベートジェットで来日されています。

 

私のほうで何社かアポを設定させて頂き、今後何かビジネスができれば、と思います。

 

帰国日の前日に東急キャピタルホテルのバーで一杯飲みました。

https://www.capitolhoteltokyu.com/ja/restaurant/bar/index.html

 

その企業の経営陣ですが、多くの役員が女性でした。創業者自身が女性というのも影響があるかもしれません。しかも会社は順調に伸びています。元々は家具からスタートしましたが、いまでは不動産デベロッパーとして街づくりを行ったり、銀行、証券、不動産ファンドの大株主にもなっています。

 

優秀な女性の方がたくさん頑張っていらっしゃる、という印象を受けました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

仕事上、いろいろな方とお会いします。

 

会社のオーナーが株式を売却する際、その取り巻きたちとも話をすることがありますが、なぜそんなことが言えるのか、という発言も少なからずあります。

 

例えば、いわゆるオーナー系企業のオーナーが会社持分をすべて譲渡する際、一定期間現オーナーが引継をすべきですが、ある取り巻きは「そんな必要ない、早く現オーナーには退任してもらうべき」、と。よくよく背景を理解すると、良くある話ですが、現オーナーと取り巻きとの関係が劣悪で(取り巻きは面従腹背の状態)、会社のことを思うよりも早く現オーナーに去ってほしい、と。

 

相手の立場を理解できれば、その人がなぜそういう発言をするのか、その背景は何かも理解できると思います。できるだけそこを理解しようとしています。

 

例えば、最近ネットで騒がれていますが、グッチ雄三が浅草メンチを盛んにメディア押していますが、結局は自分のお店であり、宣伝をしたかっただけでした(笑)

 

http://www.huffingtonpost.jp/2017/07/11/asakusa_n_17453604.html

 

なるほど、よく分かります。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。