メガネ好き

テーマ:
高校生ぐらいまでは視力2.0以上(なぜならはるか後ろから全部見えたから)を誇っていたのに、わずか数年後には0.1まで落ち、今や0.03という・・足下にゴキブリがいても見えないのは幸せなのかも知れませんが、目が良いことはとても幸せなのです。
小学生の頃、目が悪くてメガネをかけていた同級生を見るたびに、いいなー、メガネ・・とか憧れていた自分が、今となっては、贅沢すぎてありがたみがわからなかった子供だっとわかります。

でも!

悪くなってしまったものはしょうがない。

ということで、せっかくのメガネ!
どうせならオシャレなものが欲しい・・!

しかし、名古屋の地元では、これといったものがなく・・・
少し前まで、メガネはすっかりただの必需品になっていました。

ですが!ここ何年か前から、なぜかオサレ(笑)なメガネ店が増えました。
そんな中、なぜか私は東京で調達するようになりました。
お友達のかけていたフレームに一目惚れして、お店を教えてもらいました。
それから、毎年2本は作るという・・・相変わらずの収集癖というか、散財マニアというか。

いろいろな色やデザインのものを買って、服のコーデに合わせています。

普段はメガネです。ドライアイがひどくて、医者から毎日のコンタクトは無理ですと言われました。実際、本当に無理です。三日続けて装着したときは・・


ぶっちゃけ、仕事着はユニクロとかDHCの通販とかGSTARが殆どです。しょせん、ただの町工場なので、汚れていい格好なのです。アクセ類とかいっさいしません。
ふふ・・・

間違いなくオシャレにもっとも無縁な職場ですv

なので、せめてメガネだけでもオシャレなものをv

安い服でも、メガネのフレームの色で上手に合わせたら、けっこういけます。
たぶん。

普段、仕事場の私の格好をシャネルやジュンヤの担当さんが見たら卒倒するよ、きっと!

写真は気に入っているフレームたちです。
渦巻きフレームがとくに。
お仏蘭西のものです(笑

服が人生
AD