服が人生

お洒落というより服が好きなだけの服好き。
人生の楽しみが服しかないというイタいヒト。
服浪費によって人生を破壊し続ける人生をひたすら下る。
チビ童顔地味顔上半身は幼児体型下半身はどすこい体型。
なのに今日もまた服を求める。


テーマ:
今日も寒いですね。先日も叫んだのですが、ファッション我慢的にも、
大体今ぐらいから2月末までが、我慢ピークです。
うおうお。もう冬服飽きたっ重いっつまらんっ

で、たいてい、3月1日から、外気温そっちのけで、とりあえずウール系は
引っ込めます。

ただし、普段着はそういうわけにはいきません。

私の場合、普段着きたら、それはもう・・・

可哀想なほどv

ふふ・・・

普段はオシャレから縁遠いです。

そんな普段の私は、とてもイタいです。
徹底的にイタいです。
どんだけイタいかと言えば・・・

腐女子ですv!!

4年前だったかなー。

リーマンショックから4ヶ月後ぐらい。
当時、一番の取引先が倒産したんですよ。
支払いは手形でしかも

五ヶ月v

厳密にいえば、翌月払いだから、六ヶ月分の代金がふっとんだわけです。
うちは今もですが、回り手形か現金支払い。
で、大口の客は今でも手形が多く、仕入れの支払いは主にその回り手形となります。
ですので、当然、仕入れ先に不渡りになる手形が出回っています。


もう、大変でしたよ。ほんと.
仕入れ先からは、手形を全部即買い取れというか、小切手と交換しろと言われるし。
まー、大変でした。仕事はなくなるし。
リーマンショック真っ最中だし。

けっこうな金額だったので、他の、仕入れ先じゃなくて客先からも探りを入れられましたよ。
車関係やっているので、突然倒産してもらった困るわけです。

幸い、内部保留がその当時はあったので、けっこうな金額でも乗り越えました。

でも、半年間は給料なしでした。
社員にはちゃーんと変わらず給料も賞与も出しましたよ。減給いっさいなしv
リーマンと倒産が重なっても維持したのに、誰もほめてくれなかった・・
それはともかく!

もー、車関係も暇だったし、時間できて、で、すると、もう考えるほど腹が立ち、
悔しかったり、これからどうしようかと考えたりで・・・

現実逃避をしたかった。

で、何となく本屋でぶらついていて、頭からっぽになりたい、現実逃避したいと
見ていたら・・

何となく目に入ったのが


BL(笑


何年か前に、尊敬する人がBL作家デビューされて、本を頂いたことを思い出しました。
結局、今はその方は他の仕事されながら作家活動は休まれていますが・・・
当時、せっかくなのでBL読んでみようかと思ったのですが、まったくもって駄目でした。


・・・・それがなぜか・・・

たまたま手にした本というか、作家さんが、BL越えたつうか、いや、普通にちゃんとした
話で、たまたまBLという舞台だけであって、号泣した。

で、まずはその作家さんの本を大人買いして。
んで、BL好きなお友達を思い出し、おすすめを全部買い・・
当時、リーマンショックで暇なことを幸いに・・

一ヶ月で100冊ぐらい読むこと1年・・・・

それから4年・・・

たぶん、4000冊は読んでる。

ただ、覚えていないんですよね。
頭からっぽにするために読んでいるんで。

けっこう気分転換になります。
こう、嫌なこと忘れるっていうか。

とにかく会社以外では頭使いたくない。

もう嫌で嫌で。

なので、それはもう、イタいったらありゃしません、私。

キャリア積むための勉強とか、もう、とっくに捨ててますがな。

ひたすら服を買うか見るか妄想するか。

BL読むか(笑


ああ、イタい・・・


こんな腐女子がシャネルとか買ってごめんなさい。

ふふ・・



腐女子であることを知っているのは・・・


ほんのわずかな友人だけv


で、たまたまこのブログを読んで下さった方々だけv



写真は、シャネルの春ニット拡大。

リボンで編みこんだ生地。軽くてショート丈でとても使いやすそう。

3月になったら、ミュウミュウのファーベストと組み合わせて着る!
寒くても着る!



シャネルにミュウミュウ・・とか言っている人間が腐BL・・ガーン


もはや可哀想なレベル?

色々な意味でカゼ服が人生
AD
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
とにかく着道楽の私は、服がどんどん増えていくばかり。服だけでなく、靴やバッグや帽子やストールといったものも、それはもう・・・ジュエリーと時計だけはまったく増えず・・
保管場所はかなりあるものの、そういう問題ではなくて、こう、あまりにも物が多いと、イラッとくるわけで・・・捨てるときは、もうぜーんぶ、一気に捨ててしまうタイプです。
じつは、少し前まで、盛大に捨てていました。ごめんなさい、ジュンヤやギャルソンの服たち。
なにせ、サイズ的にデザイン的に、もらってくれる人が身近にいなくて・・・
で、発作的に捨ててしまったいたのです。あまりの服の多さにイライラして。
もちろん、気に入った服はとってあります。つまり、着ていない服にイライラ・・・
一度も着ていない服もかなりありました。

でも、やっぱり、いつまでも心が痛むので、思い切ってリサイクルショップに売ってみたのが、つい昨年のこと。名古屋といえば、まずはコメ兵

んで、わかっていましたが・・・

服って二束三文v

かなり状態よいし、新品であっても買った値段の10分の1。結局、服ってただの中古なんですよね。

ヴィトンのバッグはかなり高値で買ってくれるそうですが。
シャネルはじつはそんなに高くない。エルメスはかなり高値がつく。
時計ならロレックス・・

と、話がそれましたが、ギャルソンは一時より人気が下がったとのことで、かなり安い値段がつきました。
でも、多少でもお金になったし・・。心に痛みがない!

で、もう一回ほどコメ兵に売って、それから昨日、栄のど真ん中にあるリサイクルショップに売りに行きました。こちらは査定を待っている間、飲み物とチョコの提供があって、かなり良いです。
査定価格そのものは、コメ兵より少し良かった気がします・・・
何より、引き取って頂いて助かるのはこちらなのに、ものっそ丁寧な対応に、ひたすら恐縮。
場所も便利だし、今度からここに売ろう。
最初からここに全部売ればよかった。そうしたら、二桁諭吉軽く越えていたのにv
今回査定して下さった方も、服の状態の良さに驚いていましたねー・・_
つか、着ていないしv
写真は、売った服の一部。
結局、試着のみで終わってしまったのでした・・

でも、気に入った服は10年以上でも着続けています。

つまり、考えなしに無駄使いしすぎているってことで。

それをシャネルやヴィトンでやりつつあるので恐ろしい・・・

どうりでお金が消えてゆくはずv

でもシャネルは売らない。姪っ子たちに着てもらいますとも!!

服が人生
服が人生
AD
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
買った服は、お直し以外は買ったその場で持ち帰るのが当たり前だとずっと思っていたし、本当はそうすべきなのだと思います。
ところが何年か前、ジュンヤで服を買ったとき、いつもは車でデパートに行くのですが、そのときはたまたま公共機関での来店でした。で、予定外にコートとか諸々かって、けっこうな荷物になりました。他にも荷物が増えるのでどうしようかと思っていたところ、担当さんが預かっておきますからと声をかけてくれました。えええ?!いいの?!と驚きました。すると、担当さんはにっこり笑って・・・

ええ。皆さん、お店をクローゼット代わりにしていますからv

と答えたのです。

えええええ?!とさらに驚いていると、シーズン(着られる時期)がくるまで、預かっていると言うのです。それって数ヶ月・・・の話です。
で、言葉に甘えてその場は預けましたが、翌週には引き取りに行きました。
基本、一週間後か、遅くても2週間以内には引き取りにいくことにしていました。

ところが!

シャネルでは、年始年末があり、さらにお直しがあったこともあり・・
かれこれ3週間になろうとしています。そのうち1点、ロング丈ジャケは、今だからこそ着られるものなので、今週末に引き取りに行きます・・
が、もう一着のジャケは早くても4月中旬ぐらいからしかきられないので、もう少し預かって欲しいな・・・と目論んでいます。他にもスカートも預かってもらっています。(支払い済みですよー)
とってもとても図々とわかっているのですが、ここのところアウターを買い込みすぎて、もうクローゼットがパンパンなのです。この前、処分したばかりなのに、また服を処分せねば。
私は圧倒的にアウターを、ジャケとコートを買うことが多いので、場所をとるとる。
よく担当さんから、どこに保管されているのか聞かれるのですが、田舎なので少しだけ大きい家で、なおかつ少人数家族なので、使っていない部屋が4部屋あるので、そこのクローゼットに突っ込んでます。帽子の数も数十個あり、ファリエロのストールも二桁枚数とか・・・靴は靴でやたらブーツ類が多いので、かさばるかさばる・・とにかくお店開けるぐらいすぐにたまってしまいます。
それで一昨年から定期的に服を会社の人にあげたり、米兵に売って場所を作るのですが・・・
一瞬ですぐに埋まってしまいます。

話がそれましたが、今回買ったシャネルは、どれもボリュームある服ばかりで、とても置ける状況ではないので、それで、担当さんのお言葉に甘えて預かっていてもらっています。
それと、これはジュンヤのときにはなかったことですが・・・

買い過ぎを抑えるため、がじつはこっそり目的です。

これまで、買ってはすぐに手元に置いたので、それまであれこれコーデを考えたり、家で一人コーデして(笑)楽しむ。ところが、いざ本当に外に着られる時期になると、もう飽きてしまって、新しい服を買ったり、次のシーズンの立ち上がりがあったりして、着るまでもなく終わってしまうのです。
それの繰り返しで、恐ろしいほどの服の量になっていました。
シャネルを買うようになったのは、気がついたらジュンヤで1シーズン使う金額が、シャネルのジャケをゆうに超えていたことに気がついたからです。
で、そんなに外出するわけでもないので、袖を通さない服の多さに凹み・・・
1点だけど、絶対に着る服でシャネルを選んだのです。
んでも、結局、私にとって初の秋冬は、カシミアシルクのカーデ着用せずという・・・ニットスカートも一回はいただけとか、ボンベイコレクションのブーツも2回はいただけという・・・
ジャケはヘビロテしましたが。そういえば、ヴィトンのワンピも、1回しか着ていない。

またまた話がそれましたが、飽きないようにするために、預かっていてもらっています。

本当は、クルーズは1月下旬あたりに買う予定でした。
ところが、ものすごく好評で、12月初旬でかなり売れてしまい、中頃には完売寸前で、それで慌てて買ったのです。昨年のうちに、もう春物すべてを買ったのです。
ノースリの白いシャツも銀座店のみの品だったので買い物済み。
先日の大阪では靴も。年末にはクルーズのボーイも

も、すべて春物は買い尽くしました(苦笑


ということで、これ以上買わないために預けているという、なんとも貧乏くさいことをして申し訳ないやら情けないないやらみっともないやら。
所詮は庶民ですからv

ということで、画像拝借ですが、買ったジャケです。ピンクのは色違いで黒です。見た目より遥かに細身で、このクルーズは、たいていの人は1か2サイズあげているそうです。
小人族の私は感涙ものジャストで、袖の長さ(涙)は短くしましたが、スカートは、初めてお直しなしでした。やっぱりフランスの職人さんが作ったそのままがベストだからv

ロングジャケは入荷数そこそこあったのに、一瞬でピンクは消え・・・黒は小さいサイズはもうないかも。フリルジャケは全サイズ合計でも日本には9点のみ!34サイズは3点のみ!たまたま入荷した翌日に私が店に行ったので買えたのでした。黒のロングジャケとスカートとこのジャケを同時に支払い・・・もちろん・・

諭吉4桁v

ありえなーい

服で諭吉4桁っっっっv

アホすぎてもはやどうしようもありません。

でも幸せv

二度と買えないでしょう。

円安と消費税アップで、秋冬はかなり高くなるからv

すでに1月下旬入荷のものは値上がってます・・・

ついでに、ヴィトンにもショーパン預けてます・・・


服が人生
服が人生
AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。