服が人生

お洒落というより服が好きなだけの服好き。
人生の楽しみが服しかないというイタいヒト。
服浪費によって人生を破壊し続ける人生をひたすら下る。
チビ童顔地味顔上半身は幼児体型下半身はどすこい体型。
なのに今日もまた服を求める。


テーマ:
意味不明なタイトルですが、テレビつけたら、バックトゥザヒューチャーがやっていて
ラストの方だったのですが、ドクが、30年後に行ってくる、と言い残したわけですが・・
これが公開されたのが、1985年。で、30年後といえば・・
2015年・・


・・・・・・・あと数時間で2014年。

つまり、あと1年と数時間後でその30年後に突入!ってことにー!!!
ひゃー!
恐ろしやー・・・

そんなほぼ29年前の、女優さんの服・・・
うん、そんな感じv
デニムに白いシャツにデニムのベストv
もちろんオシャレスニーカーでもない、普通にスニーカーv
メイクも濃いめ。

あと、スタイルも、何か普通人っぽく、中肉中背。
今の女優さんて、日本もですが、モデル出身の方が多かったりで
半端なくスタイル良い方ばかりで、普通体型の方の方が少ない気がします。

この頃は、今みたいに整形(失礼)も盛んじゃなかったと思うので
自然な感じですね。
何か、ふつーな感じでいい。
昨日、久しぶりに映画見た事もあって、今の俳優さんたちの美形度スタイル度が
尋常じゃなく上がっていることに気がつきました。
ただ、個性がないなーということにも気がつきました。
誰もかれもが同じに見える、昨今のハリウッド俳優さんたち。
昨日はレッド2で、ぶっちゃけ、個人的には1の方がぶっちぎりで
面白かったです。
最強のオールドスパイの方々のお話ですが、俳優さん達も、ハリウッド映画が
元気だった頃に役者として元気だった方々で、しょーじき、
若手俳優さんたちより胸きゅんしましたね。
演技が上手下手というよりも、何だろう、個性・・というか、
個々のオーラの強さでしょうか。

そんな感じで、服も、今の時代のものが、何となく物足りなくなって
います。
ファッション雑誌のつまらなさは、おそらく、元の服にパワーがないからかな、とか
思ってしまいます。
すごく綺麗だったり、可愛いな・・と思うのですが、日本人みたいに、
流行右習ならえ!みたいな?
オーバーサイズコート、ペンシルスカート、季節関係なしファー、
厚底ミュール・・・・
うーん、どこのメゾンも一緒ー・・・という感が否めなく、
次から次へと若手デザイナーが出ては消えては
ハイブランドは、もはや雇われデザイナーが中心であって
ブランドが中心ではなくなって、あれ?どこのブランドだったっけ?という感じ。

おや?
昨日は反省会で今日は毒舌なのは、珍しくおうちでワインしたせいですv



1年間、皆勤で頑張れたのは、こんな拙いブログでも
読んで下さる方々がいらっしゃったからです・・
本当に、皆様、なんてお心が広い・・

ありがとうございました!

ということで、来年の豊富は来年で語れ!ということで?


ではまた明日ー!(*^ー^)ノ
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
気がついたら、明日で今年も終わりって・・

ええええー!?
なんか、まったく実感がありません。

さて、恥を晒すことはわかっていますが、
今年の服1人反省会を開いてみました。

買って失敗したワースト3のお買い物、自己都合で発表!(えーっ

第三位:ヴィクターのジャンパー?

    理由:袖口のゴムvが半端なくキツい。キツくてうっ血して
       数時間後には手がしびれてくるレベル。
       人間の腕を通すことを忘れているとしか思えないゴムの弾力?
       従って、着る気になれず・・・着た回数一回。

これです。再放送


     写真ではわかりませんよね・・。売っちゃおうかと思っても、二束三文になるには
     悲しすぎるお値段だったので。あーあ・・・・



第二位:ヴィトンのスプリング?コート

    理由:サイズが大きい。生地が紙のような硬い質感で、音がガサガサして気になるし
       けっこう着心地良くない。着た時間2時間のみ・・


これです。再放送





    うーん・・秋でも着られる生地感ですが、やっぱり着なかった・・・
    何とか着てみたいという気持ちはあるのですが・・・



そして、堂々の第一位は・・・

ディオールのコートジャケ&シルクシャツ

これはぶっちぎり、ダントツの一位です。というか・・

もはやトラウマになったほど


前にも、肩口の縫製が・・・ということで、こんな感じで再放送





で、こっからは・・あまりにも悲しくて、このときは書けなかったし、
まだシーズン中でうかつに書いたら、ちょっと営業妨害になっちゃう?とか
小心者だったので書かなかったのですが・・

裏地です。

こんな感じになってしまいました・・・






語るも涙な状態。
紙をのり付けしたものが空気が入って浮いているような感じです。

私が最初に試着したときは、こんな風になっていませんでした。
それはもう、すごく綺麗な裏側で感動したのです。
だからこそ、デザイン的に私には無理・・と思っても、
美しさのあまりに買ってしまったものです。
それが、袖を詰めてもらって引き取りにいったら
こんな状態に・・・

もう、ショックでショックで。

まさか、これほどのブランドで、こんなことが起きるとは・・・
肩口の縫製もショックだったというのに・・
怒りよりも悲しみというか、アンビバボーで、
クレーム言う気力すら起きず、でした。

さらに、銀座店で買ったシャツも、縫製が悪く、
お直しをお願いして発送してもらったものの・・
こんな感じで、まったく直っていませんでした・・




わかりますかー?歪んでますね。普通に。
色がとても綺麗なピンクで、すごく細身でシルエットが美しかったので、
不安でしたが、銀座にはそうそうはこれませんから、お直しをお願いして
送ってもらったけれど、やっぱり駄目でした・・


あれから半年過ぎて、も、シーズンも変わったことだし、
いいかなと思って、気持ちを切り替えるためにも最後に
書いてみました。

いい勉強になりましたが、あまりにも痛い出費でした・・


ということで、確実に失敗するパターンがわかりました。

まず、サイズ感。とくに最近はオーバーサイズものが多く、
私のようなチビには難易度高いアイテムたちでした。
それを、どうしても着たくて買ってみたものの・・
やっぱり合わなくて、気分が下がってしまって
着なかった。

そして、着心地と着やすさ、ですね。
肩が凝るような服、動き辛い服、着るときに時間がかかったり
ようは着脱が面倒なもの、あと重い服も駄目ですね・・・
結局は、手に取ろうとしなくなって、着たい、という気持ちが
消えていってしまいました・・・

この2つ、たった2つの理由で着ないことがわかりました。
ということとは、この2つさえ気をつけれていれば、
着ないアウターを買わなくなる!ということですね。
って、んなこと、いまさらわかってどうするの?って話ですね。

ごもっとも!!です・・・・
服の可愛さに、ついよろめいて・・
己のスタイルの悪さ(背が低い、貧弱体型、でも足は太い)
を忘れて、服を強引に我が物にしてしまいました・・
大反省。
着ていない服たちの泣き声がやみません・・・(だから変態v


あ、ディオールのジャケはこれです。画像拝借
コレクションのものですー






私のような幼児体型が手を出してはいけない子でした・・
服のシルエットはとても美しいです。本当にため息出るほど美しいです。
ただ、仕立てが悪かっただけで。

あと、担当さんとの相性も悪かった。
縁がなかったということで、ま、もう終ったことですねv


で、ついでに、着ないアイテムたちベスト?3

  :ワンピース。春夏だけのワンピなら着ない率ぶっちぎりNO1
でも冬はたまに着る。
理由:足が太いから。とくに春から夏のワンピは絶望的。脚の浮腫が半端ない。
   まだ冬の方が、ブーツでごまかせるので着る可能性あり。

  :シャネル以外のジャケ(ほぼアウター全般)
理由:シャネルのジャケの着心地が良すぎて、何か、他のジャケでは
   物足りない。

  :春冬共通でニット。
理由:好きじゃないみたい。どうしてもアウター着たくなる。
   シャネル様の春ニットやカシミアシルクのカーデさえ
   一度も着なかった。


とくにワンピは買ってはいけないNO1ですね。と言いながら、クルーズで
シャネル様買ってしまいましたが・・v

ニットは、ユニクロなら着ますv

足がとにかく太いし、春夏の浮腫は病的レベルなので
ほんと、見せられないのです。
今年は冬になっても浮腫むので、も、泣けてくる・・・
あれこれやっても駄目でした・・・

ワンピもショーパンも好きなのですが、足が太いばかりに
諦めたり、買っても眠ったままという・・・

パンツも、レギンスは太いのがもろ分かるので、けっこう避けています・・


ということで、これを糧に、来年は同じ過ちだけは繰り返すまい、と
年末に誓ったのでした。




   

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日はお友達とランチの約束ー。
ところがっ!!私の大バカときたら、うっかり服とにらめっこを始めてしまい、
この子を手放そうかどうしようかとか、つい服と対話してしまったという(変態v
で、気がついたら・・

おーまいがーっ!!!(@Д@;

な時間に!!

着替える時間がない私の残された選択は・・

全部隠してしまえ!(*゜▽゜ノノ゛☆


ということで、ミュウミュウのロングコート着て完成v
ちなみに、隠したその下の姿とは・・

ユニクロのカシミアカーデvそれも、もうどんだけ着ているのって次元v
ユニクロのヒートテックレギンス・・・vウエストがゴムvのやつ。

カーデの下は、厚手ヒートテックでしたv

が!

当たり前ですが、ご飯を食べるときはコート脱ぐわけで・・

も、開き直りですね。

でもロングコートって、便利ですねー。防寒着としてもすごく役立ちますが、
下のコーデ、ごまかせる・・・。

で、ランチしたあと、担当さんお休みだった記憶がありましたが、
年内最後にシャネルに行ってみました。

すると、あの革のトレンチコートがあるではないですかー!


これです





これは実物の方が素敵でした。
ちょうど34サイズでしたので、図々しくも試着させて頂きました・・

ええ・・・


ユニクロコーデ晒してv

で、着た感想は・・


かああああるうううううういいいいいいいいっ!!!!!


なにこれ?!という異次元レベル。ミュウミュウの革コートも凄かったけれど、
それを上回る軽さ。ほどよい硬さも残っているので、いい感じに
シャキッと感が残ります。
色がまた品の良いベージュなのーv

で・・・

サイズびったり・・

うそやん・・

袖丈も完璧・・・

すべて完璧・・


憎しみ抱くほど、ジャストサイズだった


これが、あー、肩大きいよね!とか、袖長すぎ、とか・・
合わないサイズだったら気が楽といいましょうか、未練とか
何もありませんが・・

ここまでジャストサイズだと、もー、悔しい越えて憎しみを覚えます。
あれです、可愛さ余って憎さ百倍。

訳そう!:どんなに欲しいと思っても手が届かない存在なので、いっそ憎らしい

そんな感じでしたが、試着できただけで幸せでした
先日のベージュと完璧に合いますね。
それがまた悔しいといいましょうか・・

もー、有馬記念ー!!あたっていればー!!(違

けっこう狙っている方がいらっしゃると聞いていたので、
まさか見ることができるとは思っていなかったので
嬉しかったです。
黒もありますが、ベージュの方が断然ぶっちぎりで素敵だと思います!
いかんせん、もー、笑うしかないお値段だったので
こればかりは絶対に無理ですね。
年末ジャンボでも当たらない限り(笑
最高の贅沢な春コートです。
どうもクルーズは今ひとつ・・な感じでしたが、
このコートは素敵でした。

あと、カメリア3つついた春物のアンクルブーツも良かった
何が良いって、中敷きがコルクで、滑らなく、楽なところです。
ヒールが9センチぐらいで、前がペライので、絶対に無理と
思ったのですが、このコルク素材のおかげで、思ったよりはいけそう・・
あと、革がストレッチがすごくて、足首が動くので楽です。
ウエッジの部分は白のキルティング柄。
最初はごっついなーとか思ったのですが、履いてみたら
めさめさ可愛い!!!
春のブーツ、足が疲れるハイヒールのしかないので
これは欲しい・・
が、ここにも円安の壁が!!!
ロングでもないのにこのお値段を久しぶりに見た・・と店員さんが
呟くあたり、悲しい現実がここにあり。

来年はユーロ、150円台は確実だと思っています
来年の今頃は160円もありえるかな。
そうなると、もう、店員さん的にも困る・・とおっしゃっていましたね。

と言いつつ・・
クリスマス明けで空いているかと思いきや、
毎日、とくに午前中は忙しくて忙しくて!とおっしゃったので
びっくりでした・・
確かに、気がついたら、いつの間にか混雑していました。
バッグだけではなく、靴も服売り場もです。

あるところにはあるんだなー・・・と、何かもう、
何とも言えない感覚になりましたね・・・
二極化・・ですね。

ところで、今日は珍しく外商さんとよくお話しました。
面白い人です。浮世離れしていて。
まるで野心がない(笑
色々とお話してくれて面白かったです。
ついでに、なんで私ごときに声をかけたのか聞いてみました。
話をしたのは外商サロンでした。
駐車券貰いにしか普段は使わないのですが
いつも中を見ると、かなりご高齢の方しか殆どいらっしゃらないです
孫を連れている光景も良く見かけます。
親から子、孫へと受け継がれているようですが、
今はかならずしも、その子供や孫が外商を使うとは限らない・・
何もしなかったら先細りしていく、ということで、
新たに声をかけているそうです。
若い人で成功した人は、外商とかデパートで買い物しないでしょうと
聞いたら、少し前までそうだったそうですが
ここ最近、若い方がデパートで買い物をされることが増えたそうです。
そういった方々にも声をかけているそうです。

ほえー・・・

良い事ですね。
やっぱり若い方がお金を使わないと、経済回らないですからね・・
ただ、お友達ともしみじみ話すのは
とにかく二極化している、ということですね。
経済力の意味でも、そして、人間性面においても。
極端に無気力か、ものすごくバイタリティに溢れているか。
ますますその差が開きつつあると、今日、あらためて
思いました。

そうそう。
カルティエとブルガリが近いうちに値上げするそうですー

も、どんだけ・・





話をシャネルに戻しますが、アクト1になるのか、いまだによく
わかりませんが、プレタ前の春夏の写真を見てきました。

うーん・・・

クルーズ同様、今ひとつ・・・

まったく心、踊らないです・・・


ま、今は、その方が有難いですが!

でも、ここまでくると・・
どうしちゃったんだろう・・とか、余計なお世話でしょうが
首傾げてしまいます・・

春夏プレタも、この前見てみたら、あれー・・?
最初に見たときのテンションが不思議ー・・・と、
そんなに着たい!と思う気持ちがなくてびっくりです・・

このままテンション低くありますように・・・・・!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。