女子プロレス専門誌
「LADYS RING」公式サイト
女子プロレス専門誌「レディースリング」

オフィシャルFACEBOOK
Ringstars

リングスターズ
オフィシャルサイト
リングスターズオフィシャルサイト
「リングスターズ」発売中!
RingStars Vol.14 リングスターズVol.14
RingStars Vol.12 リングスターズVol.12
RingStars Vol.11 リングスターズVol.11
「LADYS RING」発売中!
LADYS RING Vol.7 LADYS RING








Yozawa-tsubasa.net

Yozawa-tsubasa.net

2011-09-27 12:30:01

各団体代表が集結!対抗T組み合わせが決定/仙女会見(1)

テーマ:☆センダイガールズ
女子プロレス専門誌『RINGSTARS』  センダイガールズは27日午後0時半から記者会見を開き、10月27日に後楽園ホールで開催する団体対抗Flashトーナメントの組み合わせ抽選を行った。まず、里村が「2006年7月にセンダイガールズを旗揚げし、今年で6年目になります。7月には代表を引き継ぎ、何か今実現できないことを実現させたいと思い、東京初進出とともに思いつきました」とトーナメント開催の経緯を明かした。続いて各団体の代表が番号の入った封筒を手に取り抽選。里村明衣子は3、コマンドボリショイは2、さくらえみは4、GAMIは1、高橋奈苗は6、井上京子は7、上林愛貴は5、広田さくらは8を引く。1回戦の組み合わせはWAVEvsJWP、仙女vsアイスリボン、レイナvsスターダム、ディアナvsフリーと決定した。各選手のコメントは以下の通り。
 

女子プロレス専門誌『RINGSTARS』  GAMI「トーナメント優勝はもちろん、賞金300万円は今初めて聞いたので、300万円をいただいたらポンっと震災被災地に寄付します。優勝はもちろんですが、一番インパクトを与えて、たぶん8団体出るということで後楽園ホールに1800人、2000人の人が集まると思うので、WAVEという団体を知らしめるいい大会になると思うので、優勝とインパクト、アピールを狙っていきたいと思います。(途中での選手入れ替えは可能だが)うちは5人しかいないので、1回戦から決勝までフルメンバーで、GAMI、桜花、植松、春日、渋谷でいきます。替えはいません。(1回戦は)ボリショイ狙いでいきます」
 
 ボリショイ「出場団体の中で一番老舗になります。いろんな団体が出て話題を集める中、老舗の意地を見せたいと思います。メンバーを変えてもいいということで、JWPでは里村からピンフォールを取っている春山を大将に、その他のメンバーは勝ち上がるたびに変えて、団体を存分にアピールしていきたいと思います。1回戦は春山、私、米山、Leon、中森華子の5人でいきます。(1回戦は)GAMI狙いでいきます」
 
女子プロレス専門誌『RINGSTARS』  里村「まさか1回戦でアイスリボンと対戦すると思っていなかったんですけど、昨年9月に対抗戦をしまして1年が経ち、花月は体重が7キロくらい増えて、水波も体が変わり、全員すべてたたずまいから何から成長してますので、アイスリボンの選手には負ける気はしません。リングに立った時の体格だったり、筋量、たたずまい、存在感、全選手5人が揃った時に放つ大きさなどを見ていただきたいと思います。そこも勝負していきたいとです。1回戦は私出ます。仙台幸子、DASH・チサコ、花月、杜野都、この5人でいきます」
 
 さくら「同じ形式の5対5で全敗して、自分も里村さんに負け、1年が経っています。先日の横浜ではタッグトーナメントで優勝されてしまい、ベルトも持っていかれてしまっている状況です。アイスリボンは15選手いるので、これから選抜しようと思いますが、(アイスリボンが勝つので)仙女さんの初進出の後楽園で(1回戦のメンバーに入っていない)水波さんや引退を控えた悲恋さんが大会に出られないということになると思います。準決勝や決勝の前に仙女提供試合でも入れたらどうでしょうか? 仙台さんがたたずまいを見てくださいというのであれば、アイスリボンは何が勝てるだろう。かわいらしさとか人気ですかね」
 
 里村「小学生や中学生が試合をするのは否定派でしたが、ほぼ全団体が出る大会なので、つくし、りほ、この選手は出していただきたいと思います」
 
 さくら「ぜひ! 里村さんと対戦させて頂きたいと思います。仙台さんが相手ということで、アイスリボンの全員が出たいと思うので、どういう形で決めるかわからないですけど、アイスリボンの中で最高の5人を必ず出したいと思います」
 
 ──なぜ小学生、中学生の選手を出してほしいと?
 
 里村「小中学生がプロレスというのは、いまだに自分だったらやらせない(という考え)。でも、さくら選手はやっている。そこでトークショーでも討論してきましたが、だったらリング上で出してみろと。上の選手でジャガーさんから小学生まで、幅広い全体を見てみたい。一番は自分が当たってみたいという気持ちになってきました」
 
女子プロレス専門誌『RINGSTARS』  奈苗「今回仙女さん初の東京進出ということで、本来スターダムは他団体と交流を持たないのですが、このようなトーナメント、女子プロレスの団体対抗という画期的なことに期待を込めて出させていただくことに決めました。今後、このようなことがあるとは限りません。大会当日は旗揚げして9カ月。その間にどんどん勢いは加速していると自負してますが、それがどんなものか、お客さんにどれだけ伝わるか。その時点での勢いは結果として出ると思うので、心して挑みたいと思います。1回戦の相手がレイナさん。当初はこのポスターに載っている高橋奈苗、夏樹☆たいよう、美闘陽子、世IV虎、岩谷麻優でいこうと思っていたんですけど、正式に1回戦の相手が決まったということで、(1回戦に出場する選手は)後日正式に発表したいと思います。レイナさんは独自のスタイルというか、道場もお持ちで、さぞかし毎日すごい練習をしてると思うので、その成果が見えるというか、どんな戦いができるか楽しみにしています」
 
 上林「5月に旗揚げしたばかりですが、今回声をかけていただきありがとうございます。私たちは選手のバリエーションというか、大ベテランの堀田から外国人までいますので、バリエーションが豊富だと思います。1回戦でスターダムの方と当たらせていただきますが、技術のバリエーションでカバーして、レイナのカラーを出していき、今プレッシャーをかけられたので、これはハンパないなぁと。対策を練ります。出場選手ですが、レイナの日本人メンバーは全員出させてもらい、外国人の方は考えさせていただきます」
 
 奈苗「日本人は5名いますか?」
 
 上林「いないので考えさせていただきます」
 
女子プロレス専門誌『RINGSTARS』  京子「各団体のルールがあると思いますが里村さん、団体が一緒になったことはないけど、後輩が新しいことをやると言った時に、反対する理由はありませんでした。相手がフリーとなったのは自分でもビックリしてます。ディアナのリングではありえないフリー選手との対戦。ワクワクしてます。絶対に優勝したいと思います」
 
 広田「今回の大会は団体の絆とかチームワークのよさが試されると思うんですが、フリーという枠はですね、1人1人の戦いなわけですよ。個人事業主として成り立ってるとは思うのですが、絶望的に協調性に欠けるという不安はぬぐえません。団体はお揃いのジャージやTシャツがカッコイイと思うんですよ。でも、フリーでは思い思いのものを着て来てしまうので、フリー代表の独断と偏見として、寺沢武一先生の書く「コブラ」のTシャツを着用とさせていただきます。部屋にちょうど5枚ありました。ジャガーさんにも豊田さんにも、みなさんに着てもらいたいと思います。他の種類もあるので(2回戦以降の選手の入れ替えは)大丈夫です」
 
 
『女子プロレス団体対抗Flashトーナメント』
◆10月27日(木)東京・後楽園ホール(18:30)
 
女子プロレス専門誌『RINGSTARS』 ▼Flashトーナメント1回戦(A)時間無制限1本勝負
 WAVEvsJWP
▼同トーナメント1回戦(B)時間無制限1本勝負
 仙女vsアイスリボン
▼同トーナメント1回戦(C)時間無制限1本勝負
 レイナvsスターダム
▼同トーナメント1回戦(D)時間無制限1本勝負
 ディアナvsフリー
▼同トーナメント2回戦(E)時間無制限1本勝負
 Aの勝者vsBの勝者
▼同トーナメント2回戦(F)時間無制限1本勝負
 Cの勝者vsDの勝者
▼同トーナメント決勝戦 時間無制限1本勝負
 Eの勝者vFの勝者
 
◇概要
 7団体、フリーの全8チームによる1DAYトーナメント。1回戦は5名ずつ出場の10人タッグマッチ、2回戦は3名ずつ出場の6人タッグマッチ、決勝戦は2名ずつ出場の4人タッグマッチで行われる。全試合時間無制限で行われ、フォール、ギブアップのみで決着。引き分けや両団体失格はない。勝ち上がった際の選手入れ替えは可能となり、各団体5~10人の出場となる。
◇勝利者賞
 優勝団体には賞金300万円と宮城県物産品一式が贈られる。追加の可能性あり。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

RINGSTARSさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。