こんにちは(*^^*)
2015年が始まりましたね。今年はとてものんびりとお正月休みをいただき、ねこたちとまったり2015年を迎えました。

今日洋服を見ながら、こんなことを考えていました。

それは

私がどんなに高い洋服を着たり、キラキラの宝石で着飾ったとしても、ねこが生まれ持った毛皮にはかなわないな、ということ。

ねこの模様は本当に多種多様で、みんな違うのですが、みんな愛おしいのです♪

真っ黒の中にちょっとだけ見えるトラ模様も、かかとにあるスタンプのような模様も、真っ白なお腹も、模様にならないようなくちゃくちゃっとしたその柄も、ぜーんぶ可愛くて仕方ない(*^^*)

一匹ずつみんな違う模様だけど、どっちが上とか下とか、流行ってるとか遅れてるとか、そんなもの全くなくて。

ずーっと同じ毛皮を身につけているのに、いつだって魅力的。

ねこを眺めては、毎日、素敵ね~♪可愛いね~♪とにやにやしています。

そのままだからなのかもしれない。あの子たちがあんなに美しいのは。

私たちは自分に手を加えてみたり、他人と比較してみたり、してしまうけれど。

全部手放してみたら、そこにはただ自分がいるだけで。

存在そのものが美しく愛おしい(*^^*)


あなたも私も。そのままでいたいものです。そしてそのままを愛したい。

それにしても、ねこっていつも私に大切なことを教えてくれます♪








AD