バッグクリエイターゆうこの一点スパイス主義!

大人のスパイシーBAGブランド Attiy(アッティー)

ネットショップはこちらです ===> ☆☆☆

テーマ:

こんばんは、Attiy近藤祐子ですカバン

 
 
ミラノではいろんな出会いがたくさんあって全部は紹介しきれないのですが、今回泊まったホテルがとても素敵だったので、これだけはアップしておきますね。
 
 
レオナルドダヴィンチの「最後の晩餐」が描かれた教会にほど近いホテル
{C99AC372-16F4-41A4-8A02-A7C21CE0F6F6}
中庭に面したエントランス
 
{91CDF1DD-EB2C-4741-939A-2B10FD3671D2}
こじんまりして居心地の良いレセプション
 
{73039D09-24BF-4690-902C-3E665C9AEFFF}
こちらは2階のレセプション。朝食は奥のダイニングでいただきます。
 
{5EA34438-189C-4B12-AB38-36991E441F78}
今回はお友達も途中3泊一緒だったので、ツインのお部屋に。
ここのベッドと枕の柔らかさが丁度よくて気持ちよかった~!
 
{E3ED13C5-5DB7-4475-B81C-269DA32CFB35}
クローゼットはかなり年季が入っております。
 
{13DC06DC-BDC5-4B9B-9AC2-41BA42425BF1}
ちっちゃいバルコニー付き。
 
{0FEA0F93-3469-4861-BF29-6BEA9E300293}
バスタブなしで予約したのに有りに変更しててくれました。
 
 
 
周りは高級住宅街で、夜遅く帰ってきても近所のマダムが犬の散歩とかしてて、怖い感じはしませんでした。
{EE0ACB25-6FC9-4FF3-B022-96024CEB0E3D}
すぐそばにスーパーがあって、便利でしたよ。
 
あ、そこで買った傘が「I LOVE ニューヨーク」で参りましたけど(笑)
 
{3EC9E968-AB43-44EA-99FF-1F6C563EF959}


 
最寄駅は、地下鉄1号線のコンツィリアツィオーネ駅。徒歩5分くらい。
 
{EE2E1905-0315-42B5-82C5-F0EB7760ACE3}

 
アンティカ・ロカンダ・レオナルド
 
 
つぎもまた泊まりたいなー!
 
 
といいつつ、キッチン付きのレジデンスも気になるひらめき電球
 
 

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

【ネットショップ】

http://attiy.thebase.in/

 

 

【お問合せ】こちらまでどうぞ

http://ws.formzu.net/fgen/S4640206/

 

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは、というか、おはようございます、Attiy近藤祐子ですカバン

 
 
無事、予定通りに東京へ戻ってまいりました。
 
 
MIPELミペル(展示会)では、いろいろとお話をいただき、本当にありがたいことでございます!
image
誠心誠意、対応させていただきます。
 
 
 
海外の展示会は初めてでしたが、たくさんの事を身をもって体験できました。
このタイミングで行けて、本当によかった!
 
思うところは多々ありますが、いちばん大きいのはやはり
自分のデザインしたバッグが海外のバイヤーさんに認めてもらえたということ。
むしろ、日本での展示会より反応が良かった。
 
実務面では、海外となると日本よりハードルが上がりますが、
逆に言えば、ハードルなんてそれだけであって、
バッグの好みに国境はないのですねー。
 
あと、日本も含めて、他の出展しているバッグメーカーさんを直接見られたのも、良い経験。
Attiyの強みの部分と、まだまだ足りない部分とが、よりよりはっきりと分かりました。
 
image
それをどれだけ活かしていくか、ですねひらめき電球
 
 
しかし、
なんというか・・・
 
ミペルが終わって落ち着いたら○○してくださいねって案件が、いくつもあるのですが、、、
ミペルが終わってからの方が仕事がドカッと増えてますからね(笑)
落ち着きませんよー!
 
でもいいことです(*^^*)
やることはしっかり落ち着いて、やり抜きましょう。
 
 
生産体制も、根本的に見直し必須。
今がガンバリドキ。
がんばれ自分!
 
 
 
か、確定申告もしないとな。。。(涙)
ファイトよ!!!
 
 
 
あと、ミラノへ行っている間にも、百貨店のポップアップ出店が詳細決定しましたので、そちらも近々お知らせいたしますね。
(あー、これもなー、ここで自分のバッグを販売するのは夢だったのです)
 
 
 
そしてっ!!!
次回9月のミペル申し込みも来月ですよ?!
くーっ!泣けるわ~いろんな意味で~
 
ガンバっ
 
 

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

【ネットショップ】

http://attiy.thebase.in/

 

 

【お問合せ】こちらまでどうぞ

http://ws.formzu.net/fgen/S4640206/

 

 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、Attiy近藤祐子ですカバン


ただいま、ミラノ時間午後2時30分。


今日夕方の便で日本に帰る、、、予定なのですが!


本日はまさかのタクシーストライキカナヘイびっくり


もう、そんなん知らんがな。。。


スーツケースだけなら電車やバスで空港まで行けるのですが、なんせ大きい段ボールが2箱ありますから。

私1人じゃ無理なんですわ。


ホテルの人がなんとか車を手配してくれたのですが、フライトまでの時間がギリギリ(汗)

展示品の税関手続きがあるから早めに着かなきゃならないのに、、、

どうなる???



のんきに最後のランチを楽しんでる場合じゃなかったですよ(T_T)


何も知らずに満足気なひと。
{041AD9C6-A740-4477-BA96-5565FF3EAF39}


ロブスターのリングイネを注文したら、ホールのお兄さんがエプロン結んでくれました(笑)


{CBBD2A4F-663F-42C4-BD10-4814E598D34D}


ブレア美術館近くのレストラン「ナブッコ」


{B829B32E-C8FB-4359-956C-5818E8DF8264}

接客のおっちゃんが楽しく相手してくれて、最高のランチでした。



ということで!

天国から地獄?

地獄ではないか( ´ ▽ ` )ノ



まあ、なるようにしかならない、ということでパー


あと数時間、イタリアの雰囲気を楽しみますね( ´ ▽ ` )ノ


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは、Attiy近藤祐子ですカバン


ただいまミラノ時間、夜10時くらい。


今日は、2015年4月オープンのアルマーニ博物館へ行ってきましたよ。


{F9D8AFBC-4276-4493-8604-B75DDE115EBD}


ガイドブックにも載っていないので、グーグルマップを頼りに(笑)



ちょっと迷いましたが
なんとかたどり着きました。


{34881295-1E32-43F4-B72E-9ECA13F319F7}

アルマーニ、ミュージアムではなく「SILOS」。


元々あったサイロ(穀物貯蔵庫)を改装して作ったそうです。

{8317E5C6-8853-4E72-9BEB-1B7078C9D519}

たしかにサイロっぽい。


ミラノの繁華街からちょっと離れた、中途半端な場所にあるからか、あまり人はおりませぬ。


{9BD40BC9-06E5-4E11-B8ED-518C9D40A077}


入場料は、12ユーロひらめき電球


クロークもあるので
コートや荷物も
預けられます。


{7CAC83A2-EBB1-4A27-90A8-74E8C0540381}

内部は、4フロア。

{8F6DFE9E-0955-49EB-88D6-B19FE147C333}
階段すらアルマーニっぽい。



けっこう写真撮ってきたのですが、ここにアップしちゃうとこれから行く人の感動を奪っちゃいそうなので、控えておきますね。




とはいえ、そうそう気軽に行けるとこでもないので、お気に入りのワンショットだけチラッと。
{63623D46-30FD-4D09-A67B-CB544B54ABD6}
カッコいい(≧∇≦)総ビーズですよカナヘイきらきら



展示はブース毎に演出が考えられていますので、順路通りに進むのがおすすめ。(いつも無視する人は私)




私はホテルから20分以上
歩いていきましたが、
電車で行く場合
最寄駅は
地下鉄2号線(みどり線)の
ポルタ・ジェノバ駅みたいです。

{B60925EE-A073-4D1E-AD9D-7AA276DC55F8}
↑これは、博物館の売店で買い物したらついてきた冊子、に載ってた地図。



アルマーニ / シーロス(Armani / Silos)
住所/Via Bergognone, 40. Milano, Italy

開館時間/11:00~20:00(木・土曜日は11:00~22:00まで)
休館日/月曜日 
http://www.armanisilos.com/





私はたっぷり2時間、楽しめました!

パーティバッグは1つずつ、じっくり観察。


メンズのお洋服の展示は、少し、ですね。


カフェは軽食もあるので、ランチしてもよろしいかと。

{950AE010-8A04-46CD-954E-0C3D0411434C}
↑アルマーニカフェっていうのを注文したら、こんなグラスで出てきましたよ?一応ホットです。5ユーロ。ミラノのカフェとしては高いけど、日本の感覚からすると良心的かも。



ちょっとへんぴな場所ですが、アルマーニ博物館、おすすめです。( ´ ▽ ` )ノ




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
ボナセーラ!Attiy近藤祐子ですカバン



昨日は、同じJAPANブースで出展していたNさんが、トリノのお客様(バッグ屋さん)へ行くというので、一緒に連れて行ってもらいました。


{D14D6818-AB00-4227-81D0-853580587FB6}


ミラノ中央駅チェントラーレ


{59F04D0C-1E6E-4DB8-87EB-0E8C5D518984}


今回は、通訳のSさんがアテンドしてくださるので、とても安心していられました。


{51DED174-D7C5-4195-91EB-BD0A7FD358CE}
こちらは同じ出展者のN氏↑



イタリアの電車はオシャレですね!

{D45D79AF-5672-4E29-A3AB-DC658A1CF1B7}


ミラノ〜トリノ間は1時間。



トリノは冬季オリンピックが開催された街だし、寒いかなぁと思ったら、この日の予想最高気温はなんと14度ですよ?!


暑くてコートを脱ぎました。


{3ECA9628-0E50-4025-9578-0B441FE76EF6}


{01E056E7-F442-460C-903E-DD2106DB9EE7}


トリノ駅から歩くこと約10分。


で、着いたのがこちら!
{9C38EAA7-DE61-497B-AF8A-884B479DE2DE}
BAG SHOP「LA  COUR」


とても魅力的なご夫婦が経営されてます。


{A095D04F-7A6B-4DA3-891C-0E04E5513921}

中は4部屋に分かれていて、かなり広〜いお店でした

(撮影許可はいただいてます。)


{F8C6AE90-136D-40F3-A5AE-A9312641D442}

テイストは、スポーティカジュアルからラグジュアリーまでいろいろ。

お値段も100〜1000ユーロ代までと、幅広い。


内装も考えられていて、参考になります。


私も早くショップが欲しいなひらめき電球



このあとは、美味しいピザをごちそうになりピザ



おすすめのチョコレートショップを2軒まわって、大量購入したのでした(笑)

{C472C69E-1F3C-4B0B-89DD-5EAEC4E6608A}


トリノは、ジャンドゥヤ・チョコレート(ナッツが入ってる)発祥の地で、今日からはチョコレート祭りなのだそうです。


{FA69274C-08C0-4F20-8C14-B8D48DB14716}

トリノの名物ドリンク「ビチェリン」

ホットチョコレート、エスプレッソ、ミルクの3層構造になってて、ほろ苦く美味コーヒー



今回みたいな機会がなかったら、ここに来ることはなかったよなぁ〜。




トリノのメインストリートには、ヴィトンやらザラやら。。。


イタリアの地方都市を垣間見る、貴重な経験でした。




{4C649E01-5FAC-4358-878A-F167BF69C1B5}


帰りの電車はこんな感じ。


{ADB4AC9C-401A-47FC-833E-73B0296C69E4}

今度は自分でチケット買えるようになろ。




お誘いくださったN氏、通訳のSさん、「LA  COUR」ご夫妻、ありがとうございました!






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)