こんにちは^_^

心身調整 岡山の母 のほほん堂です。


ここのところ、どうも引っかかることがありまして…

それで悩んでおられる方もいらっしゃるようなので書いてみたいと思います。


ここ何年か、身体が冷えていることを必要以上に気にしておられる方が増えてきました。

もちろん、身体が冷えてないことに越したことはないし、私自身、身体の冷えからくる不調に悩まされたというのがあって、よもぎ蒸しセットを購入して、その後お客様にメニューとしても提供してきました。

冷えの改善で女性特有の症状も改善され、女性としての自信も生まれ、大変前向きになられた例も見てきていて、身体が温かいことは本当にに大切だと実感しています。

しかし、中には、

冷えている自分=女性としての魅力がない

と、必要以上に自分を卑下する方がいらっしゃるのです(>_<)


おりしも、ここのところの空前の子宮ブーム(まぐあい関連も含みます)で、

更に更に自分を追い詰めていらっしゃる方が多々いらっしゃいます。


自分には女性としての魅力がない

色気もない

男性とのご縁もない


…とにかく自分に自信がないT_T



と、冷えという、ただ単に身体の状態を表す言葉が、

『自分にないこと』を探すツールになってしまっているのです。


女性としての魅力があれば、

色気があれば、

男性とのご縁があれば、


人生どんなに幸せだろうと思う気持ちはよくわかります。


けれど、仮にそうなったとしても、

本当に心から幸せだと感じられるという保証はないのです。


身体は温かくても心は冷えている人だっているし、

身体は冷えていても心は温かい人もいます。

また、

身体が温かくて、心も温かい時ももちろんあるし、

身体が冷えて、心も冷えてしまう時もあるでしょう。

もし、どうしようもなく冷え切った状態だとしても、人には色々な状況に対処していける素晴らしい能力が秘められているのだから諦めることはないと、数々の逆境から今まで生きてきた経験から言えます。


ちょっと飛躍しすぎたかもしれませんが、

とにかく言いたいことは、

身体が冷えていようと、

色気がなかろうとも、

男性に縁がなくても、


そんなことは人間的魅力には何の関係もないと私は思います。


どうか、

自分を卑下しないで下さい。

そして、

私のような意見を言うと、

もしかしたら、

冷えてるね。と侮蔑の眼差しを向けられたり、

本当は我慢してるだけじゃないのと憐れまれることもあるかもしれません。


が、全く気にする必要はありません。


なぜなら、一つの事にとらわれていると

そのことこそが、循環を滞らせる原因となるからです。

あなたはあなた、

私は私。

私はそれでいいと思います。


冷えが気になりすぎるあなた、元気を出していきましょうねp(^_^)q


主観と客観にはズレがありますから、自分の魅力は自分ではわかりにくいだけで、本当は魅力いっぱいのあなたなんです。


私も人に言われるまで自分の魅力に気づきもしてませんでした。

とりあえず、自分で自分を褒めて労わるところからやっていきましょう(*^^*)

今日は少し熱くなってしまいました^_^;

読んで下さってありがとうございますm(_ _)m


では今日も良い一日を(*^^*)

{33FA4DB5-6704-42EB-842E-B1ECE1969C6A:01}

お問い合わせ•ご予約


TEL 090-8241-9830
営業時間:10:00~19:00


のほほん堂  河原泰子


↓↓ ブログランキングに参加しました。ポチっとお願いできたら嬉しいです(*^^*)




カウンセリング ブログランキングへ

AD