凛のブログ

2011年9月に糖尿病と診断された我が家のオスロイの
がんばる日々とちなとの生活を綴っています。
そして2011年3月28日腎不全と脳腫瘍で天使になったネネの闘病日記もあります

そして、ちょっとした日常を綴ってます。


テーマ:

今日は天使になったネネの



一人点滴風景です・・・・。



病気がひどい時は ぐったりして 暴れなくて



そのまま点滴できたんだけど・・・・・




一度痙攣を起こして天使になりかけて 蘇ってくれた後



12月13日 32時間の昏睡状態   クリック



奇跡の目覚め      クリック



脳障害が起きました。  そして・・・・・



しばらくして 元気になったの!! 



そしたら その後 性格が変わって



自宅点滴の時は我慢しなくなって 暴れるようになりましたアセ




あるところで保護服を作って頂いたのですが・・・↓



「特別出演 ぬいぐるみで・・・」



凛のブログ


背中の部分が マジックテープで開け閉めできます!



とってもすぐれものですが・・・・



する~っと首から抜けて



しかも 支えてる手を噛むのです・・・・。



なので・・・・



自分のフリースを 簡単に 細工して 




『ネネ点滴服』作成しました!


雑でゴメンネ。 急いで作ったから かなり雑です・・・。




①まずフリースの首をゴムと紐で 広げたり縮小できるようにしました。




作成時は冬でした。爪が刺さらないよう厚手の生地を選びました


凛のブログ


②ここの首のところから 顔だして ネネの首が抜けない様紐で調節します。





凛のブログ

 


③底の部分は 縫い付けて 出れないようにします。



凛のブログ

袖の部分は そのまま活用


顔の周りにマフラーのように ぐるぐる巻きます。

噛みつき防止です。



凛のブログ


さて・・・点滴です。


上から撮ったところです。






凛のブログ

ファスナーがあるので 点滴する部分だけ開けて



皮をひっぱり なるべく早くしっかり射していきます。

抜けないよう 毛と点滴のプラスティックの部分を

クリップで挟みます。



凛のブログ

なるべく高い位置からの方が

早く落ちていいです。




ネネはBUNの値が高かったので 150mlを1日2回

点滴していました。


凛のブログ


一人での点滴は おとなしい間は 簡単に出来ましたが


暴れるようになって とても苦労しました。


これで 難を逃れ ネネも嫌がらず 安心して 点滴をさせてくれました。



寒い冬に病院に行く時も


自宅点滴の方がストレスにならずにすみました



もし、暴れる猫ちゃんへの点滴や 注射でお困りの方は


こんな保護服 作ってみてはいかがですか?





あーーー!そうだ!!ロイにも作ろう!

ロイの病院対策の保護服も 作成していたいと思います。




AD
いいね!した人  |  リブログ(1)

凛さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。