RINログ

私、RINのカメラ機材・写真に関して思ったこと。
また日常などの記録(ログ)を書いていくブログになります。


テーマ:
こんにちは、RINです。

早いもので、もう2月も半ばになりましたね。

この時期の写真を撮ると言えばもちろんあれですよね。

梅+メジロ=ウメジローですよね(笑)

そんなわけで、僕も去年同様、神崎梅園にウメジロー撮影に行ってきました。

せっかくなので、撮った写真と一緒にメジロ撮影のコツみたいなものを紹介しようと思います。

【撮影設定】

まずはメジロを撮影する設定からです。



メジロは小さく動きが早い野鳥なので今回はSモード(Tvモード)・isoはオートにセットします。(他にもMモードisoオートの方法もあります)




はじめの頃はシャッタースピードは1/2000秒くらいでしょうか。
野鳥撮影は被写体ブレとの戦いでもありますので高感度を気にするよりかは、まずは被写体ブレを起こさないことを意識しましょう。

1/2000秒はあくまで参考で、時によってはもっと上げたり下げたりします。
ここは画質との兼ね合いになってきますので、野鳥が動いている時を撮りたいか・止まっている時を撮りたいかで調整してください。

個人的には、まず慣れるまでは画質よりキチンとピントがきてぶれてない写真を撮ることから始めてみてはいかがでしょう?





【AFモードはAF-C】



風景と違い野鳥撮影は常にAFを行ってくれるAF-Cに設定してください。
AF-Sだと一度しかAFを合わせてくれない為、動く被写体には不向きです。
AFエリアは追尾が好ましいです。
人間の動きが間に合わなくてもある程度は追尾で追っかけてくれます。(白鳥など、大きな被写体は数点ポイントなどでも十分追いかけれるかもしれません。)

また、ここ!!っという構図が決まっているならシングルポイントで決めてる場所に合わすのも良いかと思います。

撮影方法はシングルでも構いませんが撮りたい瞬間があるなら連写の方が確率は上がりかもしれません。

【近づきすぎない・乱暴しない】
ここは野鳥撮影での暗黙のルールみたいなものですが、野鳥はあくまで野生の鳥なので人が近づけば警戒しますし、逃げたりもします。
乱暴なことなどすれば、最悪その場所にもこなくなるかもしれません。
野鳥と周りに配慮することを忘れないでください。

餌付けなどは問題外です。
その後の野鳥の生活にも影響します。


【とにかく撮りに行く】
ある程度は理解できたでしょうか?

あとは、いろんな野鳥を撮りにでかけてください。

ただ撮るのではなく、撮った写真をみながら「ここはもう少しこうした方がいいかな」など考えながら撮影すると今後の成長にも繋がるかと思います。


ザクっとした内容になりましたが、ある程度は理解できたでしょうか?

また、気になることやわからないことがあればご質問していただければと思います。

(Ps.あくまで野鳥撮影を始めようって思った方に推薦している方法です)

最後にいくつかご紹介させてもらいます(^_^)













にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

RINさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。