こんにちは。光藤 明美(みつふじ あけみ)です。
わかりやすい陰陽五行講座で、つらい、長引く不調の改善法を
お話しています。

陰陽五行講座・開催日程

【東京】第2回目、残席1、第3回目は満席です。
・日程 6月26日、7月17日、8月21日
・時間 13時~18時
・場所 イオンコンパス東京八重洲会議室 A室
・受講料 1講座につき20000円

【大阪】ただいま受付中(大阪は2回コースになります)
・日程 8月7日、9月4日
・時間 13時~18時
・場所 イオンコンパス大阪駅前会議室 D室
・受講料 1講座につき20000円

【福岡】
・ただいま調整中。10月より開講予定。

各講座の詳細・お申込みはホームページでもご案内しております。

テーマ:
● 胃がすーっと軽くなる人、自分自身に気づく人。

こんにちは。光藤 明美(みつふじあけみ)です。

台風の影響で、まだ東京におります。

今日は、お天気も回復しましたし、長崎に帰れそうです(^^)/

先日の日曜日、東京・陰陽五行講座・全3回が終了。



ご参加のみなさま、ありがとうございました!

また、東京に行きますね!

受講したご感想を、ご自身のブログにアップしてくださった方も。

胃の不調が、すーっと軽くなった人
パステルアート六花さん

どうやら、しょいこみすぎだったと気づいた人
タロット占い師 心理推命カウンセラーairiさん

他にも、ご感想いただいていますので、少しずつご紹介していきますね。

陰陽五行が、どうぞみなさまの生活に、人生に、お役にたちますように。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 胃や、のど、鼻の調子が悪いときのココロとは。

こんにちは。光藤 明美(みつふじあけみ)です。

昨日、東京入りしました。

今回は、個人カウンセリングもありましたので、到着早々お仕事に励んでおります。



ご相談では、胃や、のど、鼻の不調に悩む人も多いですね。

タイプとして共通するのは「言いたいことが言えない、ガマンする人。」

自分より、相手を優先しすぎて、気を遣いすぎると胃にきます。

本当は言いたいことがあるし、はっきりさせたいのだけど、ガマンするとノドや鼻にきます。

同じ「言いたいことが言えない」という問題でも、原因は人によりさまざまで、不調として出る場所も違います。

個人カウンセリングでは、五行で体質をみていきながら、どの臓腑になぜ負担がかかっているのか?

本当の自分の気持ちは、どこにあるのか?

を、少しずつ、クライアントさんのペースに合わせてお聞きしていきます。

思いもかけない事実に気づくこともありますが、そこから変化が起きることも多いです。

個人カウンセリング、福岡でも10月に予定しています。

日程など詳細は、9月にアップしていきますので、しばらくお待ちください。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● やせているから病気するのだろうか?

こんにちは。光藤 明美(みつふじあけみ)です。

講座には、食べても太れない、やせていて虚弱体質だと悩む人も多いです。

ダイエット中の人からすると、うらやましいお話しかもしれませんが、これはこれでツライのですね。



小さいころから「やせてるから、食べないから、病気するんだ!」と叱られてばかりなのです。

本人は、一生懸命食べてるのですのですが。

そうなると、やせている=悪い事、病気の原因、と思い込んでしまいます。

ですが、逆に体格がいいのに、病気ばかりで悩む人もいます。

「体格いいのに、なんで病気するの?甘えてるんじゃない?」と言われ続けます。

体格がいいのに病気する自分は、おかしい、と思い込んでしまいます。

確かにある程度体力を保持していくには、それなりの体格は必要かもしれません。

ですが、そこはあまり重視するところではないです。

体重がどれだけで、身長がどれくらいあれば、病気しない、という保証はないのです。

要は、内臓を動かすエネルギー(=気)が、きちんと流れているかどうか?

が、一番なんですね。

この流れが順調であれば、やせていても、体格がよくても、あまり病気することはないです。

そしてこの流れは、ストレスや、感情のゆらぎで、滞ったり不足したりもするのです。

逆に「気のもちよう」で、いくらでも流れをよくすることができます。

ちょっとしたことで、人のカラダはいい方向に変わってくるんですよ。

自分がどういうエネルギーの流れなのかは、こちらをどうぞ。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 【福岡】陰陽五行講座お申込み受付は9月7日からスタートです。

こんにちは。光藤 明美(みつふじあけみ)です。

九州地区のみなさま、お待たせいたしました。

いよいよ福岡でも、10月から陰陽五行講座・3回コースがスタートします。



自分の体質がイヤで、いろんなことをやったけど効果がない、続けるのにお金がかかって厳しい、逆に体調を崩してしまった…

自分のカラダのことなのに、どうしていいかわからない。

体質改善をやることに、もう疲れてしまった。

…と、悩んでいませんか?

実は、そんなにがんばらなくても、カンタンで、楽しみながらできる改善法ってあるんですよ。

それにはまず、自分の体質や、特性を知ることが大事。

私も、今までにずいぶん失敗しました。

水をたくさん飲んで、カラダの不純物を出したらいい、と知人に言われ、毎日2リットル飲んだけど、むくみ、冷えがひどくなり、さらに慢性じんましんは悪化した。

電磁波の影響じゃない?といわれ、数万円出して、電磁波カットのシールを購入。

…が、効果のほどはよくわからない。

太ったら病気しない、と言われ、無理やり食べて胃を悪くしてしまい、さらにやせてしまった。

とまぁ、あげたらきりがないです。

自分の体質を知らなかったので、情報に流されるまま、無理をしてました。

世の中にはいろんな改善法がありますが、やみくもにあれこれ試すと、カラダに負担がかかることも。

そんな失敗をしないために、自分がどんな体質で、何が合うのか?を、まず学びましょう。

陰陽五行講座では、大きく5つの体質について学びながら、自分にぴったりの改善方法を見つけていきます。

初めての方でもわかりやすく、専門用語を使わず、今日からすぐできる方法をたくさん学べます。

受講生さんの感想をご紹介しますね。

すぐに活かせることが学べたのと、独学ではわからなかったところが、すっきりしました。

自分の不調の改善方法がわかって、本当によかったです。

ありがとうございました!

埼玉県・大園愛里さん

10年以上、慢性じんましんに悩まされており、いつもと違った視点から体質について考えてみたかったので、受講しました。

自分の中にも、五行の木・火・土・金・水、いろいろな要素があり、何かに偏ったときに、どう対処するか、ということが学べてよかったです。

5時間の受講時間があっという間でした。

東京都・Mさん

いろんな解釈、いろいろな方向から見るという話が、目からうろこでした。

ジャッジせずに、認めること、体質は変わるもの、バランスが変わるだけ、という内容にビックリしました。

茨城県・Kさん

カラダの表面だけを見ていても、改善の道は遠いのかな、と感じていました。

いつも原因ばかりを探す日々でしたが、自分の胸(心)に聞いて、何か疲れることはあったかな、本当は今、どうしたいのかな、と、自分に優しくしたいです。

最近、笑いたい時に、思いっきり笑ったら、体温が上がってきました。

少しずつ、無理せず、不調を減らせていけばいいな、と思います。

千葉県・Wさん

体質改善って、自分に喝をいれながらがんばったり、お金をかけてやったりするばかりではないんですね。

胃の調子が悪い時は、手をそっと当てて、その体温を感じる。

イライラしがちで、つい大声を出してしまうときは、お笑いライプやコメディ映画で、思いっきり笑ってみる。

人のお世話で疲れたときは、カラオケへ歌いに行ってみる。

こんなことでも、カラダはいい方向に変わるんです。

体質改善は、決してツラくてもがんばらないといけないもの、お金がかかるものばかりではありません。

もう、ココロもカラダもすり減らして、傷つくのは終わりにしましょう。

東京、大阪に続いて、10月から福岡で講座がスタートします。

お申込み受け付けは9月7日(水)20時に配信するメルマガでスタート。

予定をチェックして、あともう少しお待ちくださいね。


■福岡・陰陽五行講座3回コース

・第1回 10月23日(日)

・第2回 11月13日(日)

・第3回 12月18日(日)

※3回通して学ばれた方が、より理解が深まりますが、単発での受講も可能です。

時間 13時~18時

場所 福岡県福岡市博多区博多駅東博多区博多駅東1丁目16-14
リファレンス駅東ビル7階 B室



受講料 各回ごと 20000円

■主な講座内容(一部変更になる場合もございます)

【1回目 五行説の基本】

・もとは、陰陽説と五行説、別々の思想だった

・相生関係は、ひとつ前の季節をみて、不調の原因をひもとく

・相剋関係は、それなりのエネルギーがないと、相手を抑えられない

・逆相剋(ぎゃくそうこく)、自剋(じこく)とは?

・五行色体表の攻略法 ~それぞれの気の流れる方向に注目する~

 「木=肝」は怒りっぽい…というわけではない

 「金=肺」に「大腸」が属している理由

 「火=心」に「小腸」が属している理由

 木=同情、火=愛情、土=共感、金=敬意、水=知恵、の意味

・五行のそれぞれの体質・性格・気になる不調

 長身でガタイのいい木タイプは、自律神経や筋(すじ)の不調に注意

 元気でバイタリティある火タイプは、心疾患、血液の状態をチェックすべし

 優しく温和、母性的な土タイプは、胃の不調や食のバランスをみるべし

 律儀でまじめな金タイプは、ぜんそく、肌トラブル、大腸の不調がおきる

 頭がよくうんちく好きな水タイプは、水分代謝や耳、骨、髪の不調がおきる

・それぞれのタイプに不調が起きたときの養生法

 新しいことにチャレンジすることは、自律神経にもいい?

 火のタイプは、ランチは13時までに

 朝食を抜かない方がいい体質とは

 鼻炎のときは、コーヒー、ビール、激辛料理はNG

 黒豆、黒米、黒ごまがおススメの体質とは など

【2回目 味覚と心理・陰陽説と気・血・水】

・味覚のかたよりと心理の話

 甘いものをやたら食べたい時は寂しい?

 辛味は実は「味覚」ではない

 鼻炎や肌トラブルのときに苦味を取り過ぎるとお腹をこわすワケ

 酸味をとりすぎると胃を悪くする理由…ほか

・陰陽論の基本

・いい、悪い、でジャッジすると不調は治りにくい

・虚証タイプは、冷え性、低血圧、胃腸が弱くやせの大食い

・実証タイプは、汗かき、高血圧、胃腸は強いが血液が濁りやすい

・気、血、水のバランスがくずれると、どんな体質になるのか?

 気虚、気滞、血虚、お血、水滞、津液不足とは

 気虚、気滞は、木のエネルギーの流れが悪い

 水滞は、火と水の相剋バランスが崩れている

 お血は、金と木の相剋バランスが崩れている など

【3回目 陰陽五行・実践編】

・カウンセリングする前に必要なこと

・体質チェックだけでは、問題解決が難しい

・体質の見立て方

・顔立ち、体格から、その人の「生まれ持った体質」を把握する

・動作や口グセからでているサインから、クライアントさんの気づきを導くコツ

※第3回目は受講資格がございます。

第1回目を受講されているか、他スクールの講座で相生・相剋などの関係をある程度理解されていることが、必要になります。

初心者さんには、少し難しい内容となりますので、まずは第1回目の受講をお勧めします。

定員 10名

お申込み受け付けは9月7日(水)20時に配信するメルマガでスタート。

あと、もう少しお待ちくださいね。

光藤 明美 拝

メルマガはこちらの記事から登録して、お待ちくださいね。

メルマガ登録したけど届かない…という方はこちらの記事をご参考に。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 【残2席】無理のない体質改善で元気になる方法~東京・陰陽五行講座

こんにちは。光藤 明美(みつふじ あけみ)です。

8月21日の、東京陰陽五行講座・第3回目、お席が2名さま分空きました!

陰陽五行はある程度、学んで知っているけれど、実際どう生活に活かしたらいいのかわからない、という方におススメです。

相生、相剋関係をある程度ご存知でしたら、他スクールで学ばれた方でもOK。

こちらの陰陽五行講座・第1、2回目を受けてなくても、受講できます。

あまり日にちがないですが、ご興味がある方はこの機会にぜひどうぞ。



病院に行くほどではないけれど、ツラい不調。

検査をしても、異常がない、原因がわからないと言われる症状。

誰にもわかってもらえず、毎日がつらく、不安。

でも、そんな生活から解放される方法があるんですよ。

まずは、陰陽五行講座で、原因や、自分の身体に何が起きているのかを知りましょう。

そして、自分の体質のいいところや弱点もしっかり学んで、セルフケアをするといいですよね。

自分の体質がわかってくると、改善は早いです。

だって、あなたに合った改善方法で、無理なく過ごせばいいから。

がんばって続けないといけない、でも継続できない自分を責めてしまう…

そんな日々はもう終わりにしましょう。

これまでに受講された方のご感想を紹介しますね。

「これは、こうじゃなくっちゃ!」と決めつけない考え方に、心がほわっと癒されました。

ひとつひとつのタイプを、わかりやすく、身近な例えで話していただき、周りの人に当てはめて、タイプを見立てるヒントになりました。

たくさんの気づきを、ありがとうございました。

福岡県・Oさん

疲れやすく、仕事に対する意欲がなく、悩んでいました。

今後、それを克服するきっかけがあれば、と思って参加しました。

なかなか自分のことは自分でわからないので、客観的に見てもらえるよい機会になりました。

陰陽五行に心理学もまじえてあるので、とてもしっくりきて、もっと勉強したいと思いました。

福岡県・Yさん

自分の体質や他の体質、陰陽五行を知ることで、身体に何が起きているのか、どうしてそうなるのかが、分かるようになったことが、とても大きな収穫でした。

心理とからめて教えていただけるのが、とても興味深く、知りたかった部分でもあるので、講座が毎回楽しみでした。

結婚、引っ越し、仕事が変わる変化の時季に、ちょうど受講させて頂きました。

自分だけでなく、ほかの人への気づきというのも、講座や先生のちょっとしたお話しの中に得られることもたくさんありました。

とても貴重な体験をさせて頂きました。ありがとうございました。

東京都・Dさん

自分の体質、特徴ってなんだろう?と思っていました。

体質に合わせた、体調管理の方法を知りたくて、参加しました。

つい食べ過ぎてしまうことも、食べてしまうことを責めてしまうこともありましたが、カラダを支えるために、今は必要なことなのだと知って納得しました。

私は五行の「木」の要素があるので、ワクワク生きることが、私らしいことなんだと思いました。

その自分の心に沿って生きることを目指したいです。

福岡県・Oさん

健康法でもなんでも、これだと思ったら、自分に合っているかどうかも考えず、ずっとやり続けていたりしました。

講座で学んでから、以前より考え方がゆるやかになり、全体をみることができるようになった気がします。

ずっと自分の中だけで考え方や答えを探し続けていましたが、誰かほかの人に聞いてみる、何かを選択するのを相談したり、意見を聞くことが増えてきて、良い、悪いで、物事を見るクセが少しへったように思います。

心理に関するお話も、すごく興味深くて、もっと知りたい!と思いました。

和歌山県・Yさん

世の中には、たくさんの体質改善方法があります。

でも、ありすぎてそれが自分にいいのか悪いのかもわからない。

よかれと思ってやったことが、逆効果になることも。

何が自分にいいのか?

何が、自分には負担がかかりやすいのか?

それを知るために、まずは陰陽五行を学んでみませんか?

一般的に、専門用語が多く、人により解釈が微妙に異なるので、独学は難しいと言われている陰陽五行。

ですがこの講座では、初心者の方にでもわかりやすく、楽しく学べる内容になっています。

自分の体質を否定して、悪いところを治そうとするのではなく

自分の体質を受け入れて、自分にあった改善方法を知る。

陰陽五行は、あなたの心と体に、とても優しい学問です。

では、日程など、詳細をお知らせしますね。


【東京】陰陽五行講座〈全3回〉

・日程 6月26日(日)7月17日(日)・8月21日(日)
※3回通して学ばれた方が、理解が深まりますが、単発で受講されてもOKです。

・時間 13時~18時

・場所 東京都中央区京橋1-1-6 越前屋ビル4階
イオンコンパス東京八重洲会議室 A室

※東京駅八重洲中央口から徒歩4~5分、手芸用品越前屋さんの4階です。



・定員 各講座15名

■主な講座内容(一部変更になる場合もございます)

【1回目 五行説の基本】※この回は終了しました

・もとは、陰陽説と五行説、別々の思想だった

・相生関係は、ひとつ前の季節をみて、不調の原因をひもとく

・相剋関係は、それなりのエネルギーがないと、相手を抑えられない

・逆相剋(ぎゃくそうこく)、自剋(じこく)とは?

・五行色体表の攻略法 ~それぞれの気の流れる方向に注目する~

 「木=肝」は怒りっぽい…というわけではない

 「金=肺」に「大腸」が属している理由

 「火=心」に「小腸」が属している理由

 木=同情、火=愛情、土=共感、金=敬意、水=知恵、の意味

・五行のそれぞれの体質・性格・気になる不調

 長身でガタイのいい木タイプは、自律神経や筋(すじ)の不調に注意

 元気でバイタリティある火タイプは、心疾患、血液の状態をチェックすべし

 優しく温和、母性的な土タイプは、胃の不調や食のバランスをみるべし

 律儀でまじめな金タイプは、ぜんそく、肌トラブル、大腸の不調がおきる

 頭がよくうんちく好きな水タイプは、水分代謝や耳、骨、髪の不調がおきる

・それぞれのタイプに不調が起きたときの養生法

 新しいことにチャレンジすることは、自律神経にもいい?

 火のタイプは、ランチは13時までに

 朝食を抜かない方がいい体質とは

 鼻炎のときは、コーヒー、ビール、激辛料理はNG

 黒豆、黒米、黒ごまがおススメの体質とは など


【2回目 陰陽説と気・血・水】※この回は終了しました

・味覚のかたよりと心理の話

 甘いものをやたら食べたい時は寂しい?

 辛味は実は「味覚」ではない

 鼻炎や肌トラブルのときに苦味を取り過ぎるとお腹をこわすワケ

 酸味をとりすぎると胃を悪くする理由…ほか

・陰陽論の基本

・いい、悪い、でジャッジすると不調は治りにくい

・虚証、実証とは?

・虚証タイプは、冷え性、低血圧、胃腸が弱くやせの大食い

・実証タイプは、汗かき、高血圧、胃腸は強いが血液が濁りやすい

・気、血、水のバランスがくずれると、どんな体質になるのか?

 気虚、気滞、血虚、お血、水滞、津液不足とは

 気虚、気滞は、木のエネルギーの流れが悪い

 水滞は、火と水の相剋バランスが崩れている

 お血は、金と木の相剋バランスが崩れている など


【3回目 陰陽五行・実践編】

・カウンセリングする前に必要なこと

・体質チェックだけでは、問題解決が難しい

・体質の見立て方 ~まずは体質チェック表から不調を把握する

・顔立ち、体格から、その人の「生まれ持った体質」を把握する

・動作や口グセからでているサインから、クライアントさんの気づきを導くコツ

・ケーススタディ カウンセリングの方法を実際に練習する

※3回目の講座は受講資格があります。

・陰陽五行講座の第1回目を受講済み。

・これまでに陰陽五行講座、五行&アロマ講座、陰陽五行1day講座を受講したことがある。

・または他のスクールなどで陰陽五行を学んだことがあり、相生・相克関係や木・火・土・金・水の特徴が、ある程度理解できていればOKです。

■受講料 1講座につき20000円

・お支払には、ゆうちょ銀行、楽天銀行、ペイパルでのカード決済がございます。

お申込みは、こちらのフォームからどうぞ

体質改善は、無理にがんばるものではないですね。

自分の体質が、どういうバランスに偏っていて、どうしてあげたらいいのか?

その方法を知ることが、一番なんだと思います。

風で倒れかけて、傾いた苗木は、やさしく起こして支えてあげる。

そんな感じで講座を進めていきます。

ぜひ、ご一緒に学びましょう。

お申込み、お待ちしています。


光藤 明美 拝
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 熟睡できるようになりましたよ!

こんにちは。光藤 明美(みつふじあけみ)です。

陰陽五行講座をやりながら、ずーっと考えていたこと。

講座で、理論理屈は学べる。

ココロからのアプローチは、カウンセリングでできる。

あと、カラダから何かできたらいいのになー。

それも、簡単で、誰にでもできて、特別な道具や技術がいらない。

数年考えて、あちこち出かけたりして、やっとこれ!と思うものが。

とういわけで、先日東京で「経絡ヨガ」、じっくり学んできました。



実技の卒業試験も終えて、担当の阪崎先生から修了証書をいただきました。

経絡ヨガは、今の自分の状態を知るのに、ぴったり。

・カラダが固くてもOK。むしろ固い方が、自分のカラダのことを感じやすい。

・できないポーズは、別のポーズにいくらでも置き換えることができる。

・基本は6ポーズ。カンタンだから、自宅でもすぐできる。

・初心者でも、年齢が気になる人でも、体力がなくてもできる。

常日頃、講座でも「良い、悪いはないんですよ。」「やりたくないこと、必要ない事を、がんばらなくてもいいんですよ。」とお話ししてるから、この経絡ヨガの考え方が、私にはぴったりでした。

これから五行講座と関連付けながら、新しい講座をつくりたいなーと、思案中です。

年末までに、まずは九州でできるといいかな( *´艸`)

昨日も、寝る前に、基本の6ポーズをやったのですが…

朝までぐっすり寝てました(^^)

更年期や暑さの影響もあってか、このところあまりよく眠れなかったのですが、久しぶりに熟睡。

これ、続けていったら、いろんな不調の改善につながりそう。

しばらくは、自分のカラダの変化を楽しみつつ、みなさんにもシェアしていきますね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● カラダに良いことを続けられない、自分が悪い。

こんにちは。光藤 明美(みつふじあけみ)です。

「最近、胃がもたれてしまって…。考えたら、玄米ご飯をあまりよく噛まずに食べていたので、そのせいなんですよねー。」

そうですかー、じゃ玄米ご飯はしばらくお休みして、消化のいいものに変えた方がいいでしょうねー。

「いえ、ゆっくり噛んで食べれば大丈夫なので、続けてます。」

…矛盾が起きているの、おわかりでしょうか。

胃がもたれているのなら、先にすべきことは、弱っている胃をいたわること。

玄米食を続けたければ、胃の回復を待ってからでもいいと思うのですが、もたれているのをガマンして、食べ続けようとしてしまう。

同じように、「最近スムージーを飲むと、お腹を壊すんです」といわれるので、お休みしてはどうですか?というと…

「せっかくここまで続けたのですが…」と、言われる。

続けているから、お腹壊してるんですよね?と言っても、「でも…」と言われる。



もしかして、カラダにいいことを続けられない、自分のカラダがおかしい、悪い、と思っていませんか?

確かに「継続はチカラなり」ですが、それは心身ともに元気であることが前提です。

カラダが調子悪いのを、ムチ打って、無理にやるのは違いますね。

そして、どんなにカラダにいい食物であっても、体調によっては合わない時もあります。

そのときは、無理をせず、しばらくお休みすることも大事。

足を骨折しているのに、運動続けないと…と、ジョギングやるようなものです。

食物や健康法にカラダを合わせるのではなく、カラダに合わせてやりましょう。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 体質改善を頑張ることに、疲れていませんか?

こんにちは。光藤 明美(みつふじあけみ)です。

慢性じんましんをはじめ、いろんな不調に悩まされていたころ、いろんな改善方法を調べては、実践していました。

マクロビや薬膳の本も、たくさん買いました。

これは、と思うサプリメントも、無理してお金を都合して買っていました。



食事もいろいろ考えて作って、それでも原因がわからず、最後は絶食までやってみました。

結果、何も変わりませんでした。

こんなにがんばっているのに、答えが出なくて、結果が出なくて。

そんなときに出会ったのが、漢方と陰陽五行の考え方。

体質についての考え方が、がらりと変わりました。

私は、不調を治そう、なくそう、とがんばっていたのですね。

何を食べたら治るのか、何をしたらいけないのか、どんな運動をしたら治るのか…

その考え方も間違いではない。

だけど、その前に、自分の「体質バランス」を知ることが大事だったんです。

バランスがどう崩れていて、なぜ崩れるのか?

そこを知らずに、手当たり次第に、いいと思うことを、自己流でやっていたわけです。

逆効果で、悪化したこともありました。

下手な鉄砲も、数打てば当たるかもしれませんが、体力も弾も無駄に使います。

頑張っているのに、疲れ果ててしまう。

そういう時は、一度リセットするつもりで、休憩しましょう。

頭をからっぽにしたときに、気づきって起きるものです。

気付くきっかけづくりに、こちらもいいかも。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● どうして不調が起きるのか、理由が知りたい。

こんにちは。光藤 明美(みつふじあけみ)です。

昨日は、大阪陰陽五行講座の第1回目。



大阪をはじめ、京都、広島からもご参加、ありがとうございました!

講座に参加くださる人の思いは、それぞれ。

その中でも「不調の原因が知りたい」という方が多いですね。

原因不明のじんましんを発症した際に、もっとじぶんの体質や心の持ち方、食生活での影響など、知りたいと思ったのがきっかけで、受講しました。

五行の考え方がわかってよかったです。

まだまだ知りたいことがあるので、ゆっくり学んでいきます。

広島県・Sさん

体調の変化や、仕事柄、行き当たることが多くなり、陰陽五行に大きなヒントがあるのではないかと、ホームページなど、探していたところでした。

講座はとてもわかりやすく、実例など交えながらで、楽しく教えていただきました。

必ず「こう」と決めるのではなく、今の自分と対話する、今の自分を知り、受け止めていく事が大事だと思いました。

京都府・Mさん

原因がわからないって、不安になります。

どう改めていいのかも、わかりません。

その理由をひもとくのに、陰陽五行はぴったりですよ。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 体質改善は、犯人探しをしないこと。

こんにちは。光藤 明美(みつふじあけみ)です。

親と似た体質だから。

やせてるから。

食が細いから。

パートナーが、周りがわかってくれないから。

こんな運命だから。

だから、いつまでも不調が治らない。

…と、思うことはないですか?



では、そうでなかったら、不調は治るでしょうか?

親と似てなかったら。

やせていなかったら。

たくさん食べられたら。

パートナーや周りが理解してくれて優しかったら。

別の運命だったら。

私はもっと、元気でいられる、と、言い切れるでしょうか?

…なんだか少し違うかも、と思いませんか?(^^;

犯人探しをしているうちは、不調は「犯人」のせいだと思ってしまうので、なかなか改善の方向に進みません。

そうではなく、自分のカラダが何を言いたいのか?

何がイヤなのか?

を、あなたが聞いてあげないといけないですね。

あなたに起きていることを、他人が聞いてあげることはできないので。

そうしたらね、犯人なんかいなかった、ということに気づきますよ。

自分に聞くって、どうしたらいいの?と思うならこちらへ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)