2009-07-04 12:59:55

沿岸バスさんの「トエトのレトロなメロディバス」について

テーマ:制作日記
気づいたらキャスト募集が終了してました。

たくさんのご応募ありがとうございました。


沿岸バスさんの「トエトのレトロなメロディバス」が1日から運行中です。

|ω・)。oO(トエトのレトロなメロディバスを運行するだなんて言えない)

引き続きトエトのイラストも募集中。

|ω・)。oO(トエトのイラストを貸してほしいなんて言えない・・・)

イラスト募集ページにはなんとココロのポスター掲示の様子が載ってるではありませんか。

しかも画像の代替テキストにこんなメッセージが。

|ω・)。oO(8/23日は水戸で会いましょうだなんて言えない・・・)

お待ちしてます(^ω^)


さて、今日はこれから打ち合わせで水戸に行ってきます。
2009-07-01 12:49:47

公式でチケットが買えるようになった件

テーマ:インフォメ
公式でチケット通販がはじまりました。

7月31日までの受付です。

早速ご注文いただいた方、注文受付メールが届くまで今しばらくお待ちください。

今スタッフが(ていうか私が)手作業でメール返信中です。
2009-06-30 15:58:54

ココロ舞台化企画のこれまでの経緯について

テーマ:制作日記
ITmediaさんが取り上げてくださいました。
ありがとうございました。

ねとらぼ:鏡音リンの人気曲「ココロ」が舞台に - ITmedia News


D-STAGE秋葉原店さんにチラシを置いていただきました。
ありがとうございました。

D-STAGE秋葉原店


今日はこの企画の経緯について書いてみようと思います。

どうしてまたこんなことになったのかという話です。

完全に雑談ですがお許しください。



ココロを舞台化したいと思ったのは去年の9月くらいです。

それまで妄想ではいろいろ考えてたんですが、ボカロ好きの知り合いとかに話してみたら案外反応がよかったので、ちょっと具体的に考えてみようと。


演劇はやろうと思ってもそう簡単にできるもんじゃないですから、人も大勢かかわりますし、場所も必要、時間も金もかかる、で、なにも残らない(笑)

ボカロ曲の舞台化はそれまで例がなかったし、もし誰もやらないなら、たまたま私はそういうのがやれる環境にいたのでやってみましょうかとなったわけです。

やれる環境というのは水戸の演劇フェスのことです。
毎年8月に市の主催で行われるアマチュア演劇祭に私が絡んでましたので、それでやれないかなと。


まず演劇関係の知り合いに企画の話をしました。

したんですけど、みんな一様に

「ナニソレ?」

て顔してましたよね。

それからいろんな人に企画の話をしたんですが、もうとにかく誰も知らない。

ボーカロイドを。初音ミクを。

ミクならギリギリ知ってても、鏡音リンとなると途端に誰も知らない。


これはボーカロイドの説明から、ということで4ページのうち2ページをボーカロイドの解説に費やした、とりあえずの企画書を書いたのが去年の暮れです。

企画書書くまでになんで3ヶ月も間があいてるかというと、ほんとはこの夏は水戸の地元の3劇団ほどが参加するオムニバス形式の舞台をやる計画で、その出演団体の調整が難航してたからです。

ココロはその中の一本として考えていましたので、企画が決まらないと動き出せなかったんですね。


結局そのオムニバス企画は流れまして、誰からも代案が出なかったので、じゃあココロ一本で行かせていただきますよ、となったわけです。

今となっては流れてくれて本当によかったと思ってますけど(笑)


本格的に企画書を書いて、演劇フェスティバル実行委員会に提出して、またポカーンとされて(笑)、じゃOKね?OKね?となし崩しで了承をもらい、じゃ動くよ、ということでトラボルタさんに連絡を取ったわけです。

・・・長いですね。

続きます
2009-06-26 11:32:53

ニコニコラムで紹介していただいた件

テーマ:インフォメ
ニコニコ動画のコラムで紹介していただきました。

ニコニコラム‐ひろがる「トエト」「ココロ」の世界

一緒に紹介されてる沿岸バス株式会社さんには、実はこのブログ開設当初からいろいろと気にかけていただいてます。
「トエトのレトロなメロディバス」でもココロのポスターを掲示してくださったり、サイトでも紹介してくださったりとお世話になりっぱなしです。

|ω・)。oO(トエトのレトロなメロディバスを運行するだなんて言えない)

沿岸バスさんほんとにありがとうございます。

トエトのイラストも募集中ですよ。

トエトのレトロなメロディバスに私のトエトを乗せてみるテスト

トエト



沿岸バスさんがさらっと提供してたりします。
2009-06-22 23:18:48

リンの衣装について

テーマ:制作日記

劇中で使用するリンの衣装は、redjuiceさんがイメージイラストで描かれたデザインを使わせていただくことになってまして、現在試作品を製作中です。


当初は出来合いの、コスプレ系のお店で売ってるようなものを使う気マンマンだったんですが、redjuiceさんのコスチュームデザイン案があまりにカッコイイので、スタッフに見せたら全会一致で「これで行かなきゃ嘘でしょ」と。

ココロ舞台化計画-コスチュームデザイン案

コスチュームデザイン案。イメージイラストとは若干違いがあります。

実際の衣装はイメージイラストをベースにデザイン案も勘案しつつ、舞台的にアレンジっていう感じになると思います。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。