こんにちは。

東京練馬区石神井公園にてヨガスタジオ『リマリマヨガ』を経営、講師を務める大阪出身のりさです。


テーマは『今この瞬間に生きることの大切さ、バランスをとることの大切さ』について。


{52D122BB-0E8E-49E5-869D-926F72D974BF}



生きていると、いろんな事がありますよね。


楽しいこともあれば苦しいこともある。

嬉しいときもあれば悲しいときもある。

幸せなときもあればイライラするときもある。




そう、それが人間。そしてそれが人生。


私たちは未来や過去に引っ張られたとき、
いわゆる『今この瞬間』にいないとき、
苦しみや悩みの渦に巻き込まれるんですよね。

ヨガの先生ってみんな完璧だと思ってないですか?悩みはなにもなさそうと思ってないですか?


ヨガの先生だから、こうゆう考えは良くない

ヨガの先生だから、毎日ポーズを練習せねば

ヨガの先生だから、弱い部分を見せにくい






って強がるのはもうやめました。


だって人間やもん。笑


私はヨガが必要やからヨガを練習するし
その良さが分かるから、自分で体感してるから
それを伝えたくて、先生やってる。

ヨガは幸せになるためのツール。


そう。ヨガが私達をなにかする訳ではない。


ヨガというツールを活かせるかは自分次第。


いろんな感情に揺さぶられたり、悩みがあるのは人間生きてるんやから、当たり前のこと。


やけど、それも受け止めて、少しでも幸せな瞬間を増やしていきたい。


だからただ強がるのはやめて素直に認めること。

その弱い自分も受け止めて、前に進むこと。

どんな悩みがあっても、今生きているだけで、この身体や心があるだけで幸せと気づかせてくれる。

それがヨガをしている瞬間。



常に『今この瞬間』に生きていたら、常にヨガな状態でいられるということ。

いわゆるハッピーだということ。

もちろんそんな容易なものじゃあない。


だからこそヨガの練習を続ける。マイペースにね。

そしていずれオフザマットに繋げられるように。


私は少なくともすでに色んな場面で助けられています。

だから一生続けて行くつもりです。


色々悩むこともあるけど、それがダメなんだじゃない。そこをちゃんと受け止めて前に進めばいいだけ。


そしてただヨガの教え(練習)を繰り返すだけ。


日々いろんなことがあるけど、
今この瞬間をまず精一杯生きることが大事だ
って改めて思いました。


今人生的にもヨガの指導的にも尊敬する先生から学べる環境があること。本当に感謝しています。


決して当たり前ではないということ。


場所が少し違うと、定期的にその先生からも学べていない。会ってもいないかもしれない。

とても有難き存在です。

出会わせてくれて本当に感謝です。


そしていつも『この瞬間』にいさせてくれてありがとうございます。


今を大切に。。。







そして私たちは生きて行く上で、程よいバランスを保つことが必要だとおもいます。


アサナ(ポーズ)をとるのもバランスが必要、身体にも心にも生活にも全てに程よいバランスが必要。


動物は比較的本能だけで生きている気がします。

人間は元から備わっている本能に加え、たくさんの知識と経験、社会においての人との関わり合い
、技術の進歩などの中で生きています。


私が読んだことのあるアドラー心理学で有名な嫌われる勇気と幸せになる勇気。
※リマリマヨガがとてもお世話になっているビジネス&人生の恩師にオススメされた本です。

この本の中には、
『人間の悩みは全て対人関係の悩みである』
と書かれています。

私たちは日々いろんな人と関わりながら生きています。

私たちは今世の人生において
本当は自分の奥底に『行くべき道』『答え』を持っている。そしてそれを知っている。

だけど、人との関わり合いの中で、自分の行動に対して相手からどう思われるのか、相手の為にこうしてあげたほうがいいんじゃないか、相手がこうしてくれたからなー、などなど色々余計な考えがつきまとってくる。

それに振り回されるのは良くない。
気にしすぎると疲れたり病んだりする。
自分がわからなくなる。それは良くない。


自分の軸があることはとても大切。
自分らしくいることはとても大切。
だけど度が行き過ぎるとただの自己中になる。
他人に多大な迷惑をかけるかもしれない。



だからその間のバランスが必要なんだと思う。


自己も幸せでいて他者も幸せでいる環境の中で


人やモノ、動物、自然と関わっていたい。


そうゆうハッピーな世の中になってほしい。


人生においての自分のバランス、
それを見つけるためにヨガを練習する。



ヨガをする時間が持てることに本当に感謝します。


そしてヨガだけでなく話を聞いてくれたり話したりしてくれる大切な友達や家族がいることに心から感謝します。


いつもありがとう。




明日も朝からヨガ練習してきます。

『少なくとも15分間ヨガマットの上に立つことができるなら、あなたは本当にラッキーな人間だということを知ってください。

それは他に類を見ないプライスレスなギフトであり、私たちの人生を改善していくための数少ないツールなのです。

その感謝の気持ちと共に修行に勤しんでみてください。』B.K.Sアイアンガー氏


明日もその時間を大切にしたいと思います。


AD