夢って、何だろう。

テーマ:

お金持ちになりたいなら、お金持ちの波長になる。

モデルさんや女優のようになりたいなら、その人の波長になる。

事業で成功し、才能を生かした仕事で恵まれたいなら

そうなっている人の波長になればよい。

 

と、うたっている本を中途半端に立ち読みしてきました。

 

自分の夢を描いてみましょう~

自分の夢をかなえるワークブックなるものに、10年後、20年後の自分を書いてみましょう。

そうなっているはずです。

 

って20年前もありまして、私はそのころ美術家の学生だったので

漫画家になるとか、デザイナーになるとか、絵本作家になるとか

そんなことばかり言っていました。

 

が、勿論、なりませんでした。

だって、絵を描くのって、時間がかかるし

ストーリーを考えるのって、人間関係がしっかりしていないと書けないし

歴史とか、文章力とか、そんなのないし

 

大人になって、結婚して、仕事して、子育てしていたら、そんな時間はありませんでした。

 

だったら、憧れている人を作って

その人になれるように努力したらいい!と啓発本には書いてありました。

 

○○才にもなって、憧れる人なんて、いません。

 

世の中の啓発セミナーもそうなんでしょうか?

行ったことがないので、わからないのですが

 

私はスピリチュアリストとして思います。

 

自分以外の誰かになんて、誰もなれないのです。

 

だったら、どうやって夢をかなえるのか?

 

じゃあ、自分の夢ってなんだろう?

 

その夢のために努力をするというよりも

その夢の内容が、自分にとって苦痛ではなく

普通のことかどうかが大切です。

 

普通ではなく、苦痛ならば、

それを普通にできる人のそばで、教えてもらいながら

それを普通にできるようになればいいのです。

 

大抵の人は、マネだったり、オリジナルなことができません。

 

だから、芸術家がいます。

オリジナルを生み出す発案者がいて

科学者がいたり、工場の社長さんだったり、企画の人だったりします。

 

マネして、勉強して、誰にでもなれるなら

仕事自体が成り立たなくなります。

 

私はラーメンが好きで食べますが

同じ味のお店に当たったことがなく、少しづつ違います。

 

「オリジナルを作ることができる。」

 

これが素晴らしいですよね。

しかも、普通に生活していて、苦労もなく、好奇心で作ることができる。

 

お弁当でもいいし、洗濯物のアイロンがけがすごく上手でもいいのです。

人見知りをせずに、他人とお話しできることでもいいし

スマホが好きで、やたら詳しくてもいいのです。

 

あなたの好きを、お金を払ってでもいいから体験したい人たちのために使ってください。

 

お金を払って、体験したいと言ってる時点で

それは、お客的発想です。

 

啓発セミナーや、いろいろな教室も

お金を払いたいと思ってる時点で、「自分はオリジナルには、なれない」と言ってることになります。

 

「オリジナル」を生み出せる人達にくっついて

たくさんお金を払っても、いつまでたっても「オリジナルの人」のようにはなれません。

 

あなたの「オリジナル」は何ですか?

 

あなたのオリジナルで

あなたの普通で

あなたの喜びで

あなたの人生になることは何ですか?

 

私は家族を守ることでもよいと思います。

それが自分にとって大切で、オリジナルで夢あふれることなら。

 

自身の幸せを追い求めたいなら

あなた自身がしてほしいと思っていること

あなた自身がお金を払っても体験したいと思っていること事業にしたらいいです。

 

あなたの欲しているものは、あなたの「オリジナル」だし

あなたができないのなら、大抵、他人もできません。

 

他の誰かさんも、「お金を払ってもいいからやってほしい」と思っているはずです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD