棋士の対局今昔

テーマ:

 

日本棋院での専門棋士の対局で、

 

へええ、昔はそんなだったんですか え゛!!

 

ということをふたつ聞きました。

 

まずは荒川区囲碁同好会の会員さんから伺った昔話です。

 

今は建物全体を改装してレストラン街に変わっていますが、

数年前まで上野の山の中腹には大きな碁会所がありました。

 

歴史のある碁会所で、東北への列車の発着駅上野の駅前ですので、

東北地方の強豪が東京に来た帰りなどに立ち寄ることも多く、

そこではかつては賭けの碁なんかもあったそうです。

 

その上野の碁会所で知り合った人が日本棋院に顔が利く人で、

「 〇○さん、今度プロの碁見に行かない? 」 と誘われて、

じゃあ、と同行してみたら、日本棋院の専門棋士の対局、

「 小林光一先生みたいな私でも名前を顔を知ってるような有名な棋士 」 

が打ってるその同じ部屋に入って、隅で座って対局を見学できたんですって え゛!!!

 

その後も何度か誘われたけど、

「 とにかく眺めてたって何がなんだかわかりゃしない 」 から、いっぺんで止したんですって。

 

そういえば前に読んだ藤沢秀行先生の本でも、

対局中にお友だちの将棋の先生が対局室に入ってきて、

「 さっさと済まして飲みに行こう 」 と誘ったとかいう話が載ってました。

 

今は対局室に入れるのは、立会人や記録係、観戦記者だけですね。

日本棋院の対局室の廊下には、

「 対局中のため関係者以外立ち入り禁止 」 の札が出してあります。

 

挑戦手合い等では対局開始から限られた短い時間だけ、

開催地で働きをした関係者や特別に招待された人たちが対局を見学できることもあります。

( りくのらは会津若松の立葵杯の対局開始風景を見学させてもらったことあります きゃぁ~♡ )

 

もうひとつ、日本棋院で聞いた話です。

 

昔は対局準備室の棚には魔法瓶やお茶碗やお盆がずらりと並んでいて、

全ての対局席にお茶を用意していたんですって え゛!!

灰皿も用意していたんですって え゛!!!

3時には果物を剥いて盛り付けてお出ししていたんですって え゛!!!!

 

お昼には ( 将棋連盟と同じように ) 出前を注文できたんですって。

( そういえば出前注文用のメニューがいろいろしまってある。 全部古い。 )

 

準備室にあるおしぼり暖めマシンはきっとその頃には大活躍だったんでしょうね。

 

 

■□■□■□荒川区囲碁同好会 本日の対局場■□■□■□
見学随時 直接会場へおいでください。

各会場へのアクセスはホームページをご覧ください。

AD

詰碁の間違い 

テーマ:

 

囲碁教室ではアタマに詰碁や手筋の問題を出して、生徒に考えてもらうのが定石です。

 

日々様々な分野でご活躍、色々考えなければならないことがおありの生徒さん、

一週間ぶりに教室で顔を合わせておしゃべりを楽しむ生徒さんたちの頭を、

これからしばしの間、囲碁のことを考えてくださいね、というための切り替えスイッチです。

 

その日の講義に関連する手筋が出てくる詰碁だったり、

基本的な石の働きの確かめだったり、

生徒さんたちの棋力に合わせて工夫した問題を用意します。

 

生徒さんの棋力がある程度平均していれば、問題のレベルが決まりやすいのですが、

ふた桁級の方から、初段に近い方までまんべんなくいらっしゃるような場合には、かなり悩みます。

 

全員が難なく解けるような問題ではさすがに歯ごたえがないし、

全員が正解できない問題ではイジワルというものです。

 

問題を出す時に教える側が注意しなければならないのは、

 

「 これは簡単ですよ。 」

「 このくらいの問題ならひと目でしょう。 」

「 このレベルの問題はしっかり解けないと… 」

 

のような不用意な励ましです。

 

「 難しくないから、怖がらないでチャレンジしてみよう! 」 と親切心で言っているつもりでも、

相手に無用のプレッシャーを与えてしまう恐れがあるからです。

 

とりわけ大人の生徒さんの場合にはそうです。

 

「 ひと目で解ける簡単な問題です 」

と言われた問題がわからなかったら…

まちがった答えを出してしまったら…

 

自分には素質がない、と思い込んでしまう人もいます。

詰碁は苦手、と決めつけてしまうかもしれません。

 

他人の前で失敗するのは誰だっていやなものですね。

 

ほんとは子どもだって同じです。

まちがえるのは嫌なものだし、みんなの前で失敗するのも嫌に決まっています。

 

小学校のいごいごで、大盤を使ってみんなに見てもらいながらお話しをする時に、

手を挙げた子どもに前に出てもらって、石 ( マグネット ) を置いてもらうことがあります。

元気よく手を挙げてくれた子でも、いざみんなの前に出てみると、

自信がなくなってしまったり、わからなくなってしまうことがあります。

発表した答えがまちがっていることもあります。

 

そういう時には、 「 それはまちがいですね、他にわかる人は? 」 とは絶対にやりません。

その子が正解を答えられるまでちょっとずつヒントを出して、

周りで聞いている子にも、そうやって考えたらわかるんだな、と伝わるようにヒントを出して、

「 正解 きゃぁ~! 100点 きゃぁ~!! 」

の場所に石を置けるまでがんばります。

自分の席に戻る時には、前に出た子全員が 「 100点もらえた 」 と思えるようにしています。

 

詰碁の問題を生徒に答えさせて、

「 その手じゃあ、こうやられて、こうなって、失敗ですね。 」

「 それじゃあすぐこの手で生きられちゃうね。 」

なんてやっちゃうんでは、聞いている生徒さんたちは、

先生はよくわかるなあ、とは思うかもしれないけど、

詰碁 ( 手筋 ) っておもしろいなあ、とは思いませんね。

自分は詰碁 ( 手筋 ) ができないんだなあ、と思っちゃいますね。

 

町屋の楽しい囲碁教室の長谷川喜弘先生の教え方にはとても感服させられることが多い。

 

長谷川先生は 「 これは簡単な問題です 」 とは絶対におっしゃいません。

 

自分の碁盤で詰碁を解いている生徒たちの答えをご覧になって、

特にまちがっている人に声をかけます。

 

「 とても良いところに石が来るようになりましたね。 」

「 それは本に載っているまちがいです。 」

「 詰碁の作者が意図したまちがいで、石の筋がわかる人が陥るように狙って作られているんです。 」

「 そこから考え始めるのが正しい順序です。 それでうまく行かなければ次は…と考えましょう。 」

 

で、その後に 「 ま、合ってるかどうかは別として… 」 とがっくりさせるんですけど… ふ

 

正解が出せている生徒は、取り立てて声をかけなくても解けたことで喜びを感じているはず。

正解が出せていない生徒にこそ、

まちがっちゃってはいるけど、考え方は正しく進んでますよ、

その取り組み方でいいんですよ、と励ましてくださっているわけです。

 

囲碁の先生が教えられるのは、詰碁の解き方じゃなくて、

詰碁が苦手、嫌いと思い込まずに、どうやって楽しみながら詰碁に取り組むか、なんですね。

 

おもしろい、楽しいと思えれば、

ほっといてもどんどんやりますもんね きゃぁ~♡

 

 

 

■□■□■□荒川区囲碁同好会 本日の対局場■□■□■□
見学随時 直接会場へおいでください。

各会場へのアクセスはホームページをご覧ください。

AD

 

月曜日の町屋の楽しい囲碁教室の話です。

今日は水曜日ですけど。

 

りくのらが教室のお友だちと打った練習碁が教材に使われました。

 

「 偽ブランドな定石が各所に出てきます! 」 と長谷川喜弘先生に予告されました え゛!!

 

正直なところを申しますと、思っていました。

 お気楽なりくのらは ( 倒置法を使ってみた )。

 

「 偽ブランドな定石を打ったのは相手よね、りくのらが打ったのはほ、ん、も、の きゃぁ~♡ 」

 

… 

 

 

 

偽でした 困った

 

 

右上隅、小目にツケヒキ定石で白が掛けついだ形です。

黒は辺に一間に開けば普通の定石ですが、

直前に並べた棋譜で坂田栄男先生がノゾいて継がせてコスんでました。

あれをやってみようかな きゃぁ~! と思ったわけですね。

 

並べた棋譜では相手は継いでましたが、

この実戦では、相手の方は継がずに反発してノビました。

 

で、わからなくなって、棋譜と同じようにコスミを打ったと 泣汗

 

チャネル認定されました… ぶ~汗

 

 

相手が継がなかったのを咎めるために、

下から ( 写真では上だが ) ハネて、そして継がなかったとこを切って、

相手に1目継がせて伸びるのが、ブランドのシャネルでした。

 

ふ~ん…

次はそう打ちますわ…

 

次は左下隅、星の白に小ゲイマにかかったら、

ツケオサエ定石ができました。

 

 

これは発展性のある上のキズを継いで正解でしょう きゃぁ~!

 

と教科書通りに打ったら、MとNがちがう偽ブランドのエルネス呼ばわりされました… 泣汗

 

下辺3線に三間ビラキしてる仲間の黒石がいるのが問題だった。

こいつらと連絡するように…

 

 

こう打っていればエルメスだったんですってさ 困ったため息

 

って、何?

結局四隅で偽ブランド定石を打ったのは全部りくのらですかっ 泣!!

 

偽物だっていいんですよ、

あんまり正しくばかり打たれたら教室になりませんから

 

と、長谷川先生に生暖かくフォローされました ぶ~ため息

 

 

 

■□■□■□荒川区囲碁同好会 本日の対局場■□■□■□
見学随時 直接会場へおいでください。

各会場へのアクセスはホームページをご覧ください。

AD