11才の男の子のママのおでかけと旅と料理の記録です

作ったごはんなどと一緒に2015年の振り返り♪まとめ記事はここから→



riku家・旅の履歴

10ヶ月・・・グアム

1才・・・グアム→ (PIC) サイパン→ (ワールドリゾート)

2才・・バリ島 (ジンバラン) ボルネオ島 (ステラハーバー)

3才・・ビンタン島 ペナン島→ プーケット (エヴァソン)

4才・・・グアム  バリ島→ (スミニャック・ヴィラ) ボルネオ島→ (ネクサス)

5才・・・プーケット (ヒルトン) ランカウイ島 (シェラトン) バリ島 (ウブド・フォーシーズンズ)

6才・・・プーケット (クラブメッド)バリ島→ (クラブメッド)プーケット→ (ラグーナエリア)

7才ボルネオ島→ (ラサリア) バリ島→① (アリラ・ウルワツ)② (アリラ・スーリ)

8才・・・プーケット(クラブメッド)→  バリ島(インターコンチ)→

9才・・プーケット→

10才・・・バリ島→ (ヴィラアイル) バリ島→ (インターコンチ)

11才・・・プーケット→ (カタタニ)

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-07-23 07:53:23

今日は米騒動の日・・・だけどおうちパンカフェ♪

テーマ: Lおうちカフェ

お米はいつも何キロのやつを買う?

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

 
お米はだいたい5kgです
 
お米ケースが5kg対応なので
 
それ以上だと置く場所とるし
 
それ以下だと、
 
またすぐ買いにいかなきゃいけなくなるのが面倒ですよね
 
 
 
個人的には、お米はきらいじゃないけど
 
そんなに食べないんですよね
 
でも男の子は、どんどん食べる量が増えますね~~
 
6年生になったら、だいぶお米の消費量が増えました
 
 
よく食べるようになってくれるのは嬉しいような残念なような・・・・
 
まだまだ消費量は増えていくんだろうな~~
 
 
 
秋からは、宅配のお米を、定期申し込みにしたので
 
頼み忘れってこともなくなるかな?
 

朝もごはんじゃないとお腹がすくんだよねー
 
と、言われるのでなるべく朝もごはんにしてるけど
 
rikuママは朝はパンが好きです
 
 
 
riku家のおうちパンカフェコレクション


 
 
 
 
美味しいパンは、幸せにしてくれますaya
 
てか、朝はパンが楽だよね~~~
 
 

クリックしてもらえたら嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ

にほんブログ村

 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-22 08:35:34

”Can★DOのお買い物とマイボトル活用♪”

テーマ:★どうでもいいこと

久しぶりのAmebaトピックス爆笑
マイボトルの活用記事を紹介してもらいました!

 

ありがとうございますaya

 

 

 

アクセス数もすごい~~~びっくり



 

クリックしてもらえたら嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ

にほんブログ村

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-21 08:00:00

子連れdeバリ島★リンバ~アヤナ2つのホテルを走るリゾートシャトル

テーマ: Lバリ島

子連れdeバリ島★リンバジンバランbyアヤナ

RIMBA JIMBARAN BY AYANA

http://rimbajimbaran.com/jp/home

前の記事→プールサイドの素敵すぎる8つのカバナsei

旅の目次→

 

バリに来たらヴィラステイも憧れるけど

 

大型リゾートは施設やレストランが充実しているので

リゾート内で完結しちゃうところは、子連れ旅にはありがたいですよね

 

とくにリンバジンバランは、お隣り、アヤナホテルの

プールやレストランも利用できるので

ちょっとお得な気がします♪

 

リンバとアヤナ

 

2つのホテルと、スパ、ビーチとの間は

 

無料のシャトルバスで行き来できます(詳しくは→)

 

(クリックで拡大可拡大)

 

これはリゾートマップ

チェックインの時に施設の場所や見どころなどなど

 

日本語で紹介された案内をいただけるので

 

リゾートマップを見ながら、2つのホテルの施設を上手に活用できます

 

 

 

レストランもたくさんあるので迷っちゃうけど

 

せっかくバリに来たから、ホテルでの最初のお昼ごはんは

 

インドネシアらしいものを食べてみよう~ena

 

 

と、アヤナホテル行きのトラムに乗って

 

レストランへと向かいますトラムガス

 

リゾートシャトルは、だいたい10分おきに運行していて

 

「to AYANA Lobby」「to SPA Lobby 」「to KUBU Beach」など

行き先のパネルを見て、目的地へのシャトルに乗り込みます

運転してくれるスタッフの方は

 

簡単な日本語なら話せる人が多いようで

 

気さくに話しかけてくれて、とっても感じがよいですバリニーズ

 

 

 

この、施設内の移動に利用できるトラムやカートは

 

アジアの大型リゾートホテルでは利用できることが多いですよね

 

 

でも、たいてい歩いても行ける距離ってことも多いけど

 

アヤナはほんとに広くて、とてもじゃないけど歩く気にはなれないような道のりでした!

 

 

一応ジョギングコースになっていたので

歩いていけないこともないかもだけど

 

 

夜なんて、街灯もあるような?ないような?

先も見えない道なので

基本、歩くことは想定されてない感じです

 

 

 

最初にホテルに到着した時

ホテルの敷地内でもほとんど街灯が少なくって暗かったけど

 

「暗いのはね、バリはロマンチックだからね」

って、ポジティブに説明されたのが印象に残っているみたいで

 

あれから暗い道を見ると「これはロマンチックだよね」

って話をしてます(笑)

 

 

そんな思い出のアヤナまでの道を通って

 

アヤナホテルのロビーに到着しました

アヤナホテルの建物は新しくはないけど

バリらしい建築がとっても素敵でリンバとはぜんぜん違う雰囲気です

 

 

トイレまでジェンガラ!?

 

アロマの香りに癒されながら

奥へすすむと

 

ギフトショップがあります

お値段はやや高めなのかな?

空港よりは安いかも?

 

でも、お土産も比較的センスのよいものがセレクトされているので

街にでたり、選ぶのに時間を使ったりという手間を省いて

バリでのんびり過ごす、時間を買ったと思って

ここでお土産のおかいものを済ませてしまうのもよいかもです

 

ジェンガラの食器もおかれているので

わざわざショップまでおでかけしなくても購入できるところも嬉しいポイントです

 

 

アヤナはリンバと違って客室もバリ風

そしてバリらしい建物を抜けていくと

 

海の景色が開けるところも素敵です!!

リンバは海が遠くにちらっと見えるくらいの森リゾートなので

 

だいぶ気分がかわりますね~~

 

 

 

階段をおりて

 

お散歩するだけでも気持ちいいです

 

プールも海に続くみたいで気持ちよさそうです

この下に、キッズプールと

 

12才以上限定の絶景オーシャン・ビーチ・プールがあるんだけど

 

小学生くらいのこどもにはリンバのプールがベストかな

 

と、思うけど

 

気分を変えて、2つのホテルのプールを利用できるところも嬉しいですよね

 

プールの手前

 

右側、アヤナのメインレストラン「パディ」でもアジア料理が食べられるけど

 

こちらは朝食でも利用できるので

 

その向かい側の、蓮池に囲まれたアジア料理のレストランに

行ってみたいと思います

 

 

 

 

 

 

クリックしてもらえたら嬉しいです

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ

にほんブログ村

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。