FRCSR ドリ撮影H2 riku 2駆に見える2駆は自主規制中

FRCSR(4WDに見える2WDで自主規制中)

F フロントモーター
R リヤドライブ
C カウンター
S スタイル
R リアリティー

MRCSRも始動

4WDは初心者の趣味の撮影、機材製作、編集&4駆に見えるドリカメラカーで撮影 中心のブログです。


テーマ:
この映像は新型車内オンボード撮影方法で!
このヘットマウントディスプレイ(右目のみ)で黒の32やオレンジのS13をオンボードカメラの映像を右目で見ながら左目でラジドリ2WDの追走撮影!
リアルタイムで映像を見ているのでカメラブレを抑える走り方も同時に可能にしている!

前の車がフレームアウトしないようにドリ中カメラアングルを車体角度で修正しているので多少ピク付く!
がフレームアウトは皆無!驚異のカメラアングルを実現した!

頭の中では両方の映像がリンクしている!・・・・・・・

オンボード撮影は車体カメラはカウンター中ほぼ真横を向く(インチョロを撮影するように出来ていない)ので前の車がインチョロすると撮影できない・・・・カスタムさんやバギーさん、ゆうき君、引間会、高飛車さんほか!・・・・・ある意味オンボード撮影出来る車はインチョロしないで前を走れる車・・・・・カウンター中真横を向くカメラで撮影するには前の車のイン後方5センチ以内(離れても15センチが魚眼レンズの限界)に付かなければ映せない・・・・インチョロ三昧の車のイン後方5センチ・・・・・・神様じゃないのでそこには路面がないので入れません・・・・・・それでも何とか撮影しようと2WDの驚異の機動力と片目カメラ目線にしたが・・・・・やはりラインや挙動的にフレームアウトしない追走自体が困難・・・・・・今までインチョロ車両も何とか撮影しようと試みたが・・・・・・・無駄なのでやめ!前でアウトをきっちり舐める車に限定することに切り替え!

カウンター中ほぼ真横を向く・・・・・・カメラがオンボード追走撮影可能な車が限定される要因だが・・・・・・・・世の中そんなことお構いなしでインチョロ三昧!まさにオンボード泣かせ・・・・。
FRCSR H2 riku 2WDは55度自主規制 2駆ドリオンボード撮影
この映像の中の3台が!バギーさんの映像もどれだけきっちりアウトを舐めるラインか!追走撮影車両が凄いのではなく前の車がどれだけ完ぺきなドリラインを走るかに依存する

オンボード映像をリアルタイムで送信するべくこれが車体に・・・・・・重い・・・・・正直200グラムも乗せれば十分な2WDだが・・・・・・・ここまで乗せると重い・・・・・マジで運動性能低下・・・・。世の中がみんなこのラインで走れればオンボードカメラ目線ヘットマウントディスプレイなど必要ないのだが・・・・世の中インチョロ・・プラレール・・スピード競争・・・・・難儀や~。
FRCSR H2 riku 2WDは55度自主規制 2駆ドリオンボード撮影FRCSR H2 riku 2WDは55度自主規制 2駆ドリオンボード撮影FRCSR H2 riku 2WDは55度自主規制 2駆ドリオンボード撮影FRCSR H2 riku 2WDは55度自主規制 2駆ドリオンボード撮影
このライフルカメラは大正解!なのでラジドリ撮影を考えている方は是非試してもらいたい!
たぶんラジコン=エアガンも???なければヤフオクでジャンク買えばいくらもしないで作成可能!
手ぶれ軽減に効果絶大!

私の動画もラジドリユーザー向けというより一般人向けに編集しているので!!!!!!
世の中が技術やうまさだけじゃなくもっと一般の人に興味をもたれるラジドリ映像を見れば!こんなにラジドリって盛んなんだ!!!!
ラジドリ人口ももっと増え!この業界の発展と繁栄、そして私たちが利用する環境も更に良くなる・・・・更にラジドリサーキットも増え・・・・・・・・につながる事だろう!

ちなみに~昔4WDで後ろオンボードが不可能・・・・・・ではなかったようだ・・・・兄の車はカメラカーの後方を理想的なラインで回しほぼフレームアウトしていない(カメラカーより完全に大きなラインで追走している)・・・・・・そんな兄はほとんどフレームアウトしていない。



映像精度も高いが・・・・このシステムは敷居が高い・・・・?
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード