2016年09月19日(月) 21時00分00秒

彼に言えない秘密がある人は・・・

テーマ:【たおやかLOVEセオリー】

いつもありがとうございます。  

男性から深く愛される女性で世の中をいっぱいにします。

鑑定士・幸粋(コウスイ)です。

アメーバブログの中に、

 

読者さんからのQ&Aみたいなコーナーがあるんです。

 

そこを見てたら、参考になる記事があったので載せてみるね。

 

-----------------------------------------

20年前に、結婚するつもりで親戚もよんで式を挙げました 。

 

しかし、結局籍を入れることなくそのまま別れました。

 

これはバツ1になりますか? そのことを最近知り合った人に

 

告白しなきゃいけないか悩みます。

 

7年前にその後結婚した人と離婚してるので、

 

先のを入れるとバツ2になるかな…と。

 

今回は離婚歴あり、子持ちとわかって連絡先を交換してますが、

 

バツ2とは思ってないでしょうから、告白しなきゃいけないのか…

 

皆さん自分の相手が、そういう過去があったらなんて思いますか?

 

まだ付き合ってる訳ではないので、

 

付き合ってと言われてからでもいいかな…と思ってはいますが。

 

最初に言った方が良心的でしょうか。

 

私が気に入ってるだけに言えず悩んでます…

 

------------------------------------

これに似た相談、鑑定でもわりとよくありますよ。

 

つまり、自分にとって都合の悪いこと、

 

知られたらマイナスになるのでは?と感じる事柄を、

 

おつきあいしてない時点で彼に言うのか?

 

言わないのか?というね。


内容にもよりますが、基本的には


言わなくて良いとおもいます。


そんなのは、好きになってもらってから

 

言っても遅くないのでは?

 

言った方が良心的?

 

とかいう考え方もわからなくもないのですが、

 

ちょっとそこ、気になる思考ですね。

 

自分には価値がないとか、

 

好きになられるだけの魅力がないとか感じてる女性は、

 

比較的こういった損する思考をしがちです。

 

でも、考えてみて?男性と知り合って、

 

おつきあいまでの期間って、

 

いわばアピールタイムなわけでしょ?


商品でたとえたら、

 

CMをばんばんうってる段階なわけですよ。

(購入前段階ってこと)

 

たとえば、CMだったらこういう感じのものもある。


私が日ごろから、CMのうち方に不信感を抱いているメーカー


ダイソン。

 

一度、真剣に購入しようと思って、徹底して調べたんですよ。

 

買った人にも意見聞いたけど、ほとんどの人が、

 

「あれ、ゼンゼン吸えへんでえー」と言ってたので、

 

なんでや?と調べまくった経緯があり。

 

内容を知って、なるほど納得の結果だったんですよ。

 

ダイソンといえば、キャッチフレーズは

 

「吸引力が変わらないただ一つの掃除機」

 

でも、知ってましたか?

 

吸引力は変わらないけど、

 

そもそも吸引力が「強い」わけではないということを。

 

以下はこの記事を参考に抜粋してます。

--------------------------------

 

これは後ほど紹介しますが、都市伝説でも何でもなく、

 

ちゃんと国民生活センターが行った調査による結果なのです。


(中略)

 

確かに吸引力はほとんど落ちていません!

 

いや、でもそもそも吸引力低いし!!

 

(中略)

 

でも、ダイソン=吸引力というイメージは、

 

めちゃめちゃ強いですよね?

 

「ダイソンと言えば?」と100人に聞いたら

50人くらいは「吸引力!」

 

と答えそうじゃないですか?

 

むしろ「吸引力」なんて単語、

 

ダイソンの広告くらいでしか耳にしません。

 

これこそ、ダイソンのマーケティング戦略の凄さだと私は思います。

 

徹底したブランディングによって、

 

ダイソン=吸引力という強固なイメージを

 

作り上げて(植えつけて)いるのです。

 

------------------------------------------

 

つまり、これ、ものは言いよう、ってことなんです。

 

もともと吸引力は弱いまま、ほぼずっと同じで下がらない。

 

機能としては吸引力そのものは、他社より弱い(短所)のを

 

あえて表現せず、一定した吸引力がありそれが下がらないという、

 

その長所(?)の一点だけを大々的にアピールして、

 

CMしまくってるというわけです。

 

だから購入した人は、

 

吸引力が強いだろう・・・と思いこんで購入する

 

→実際は吸引力は他社より弱い

 

→「なにこれ、ゼンゼン吸わへんやんえー

 

と答える結果になる。

 

ってこと。

 

ぢょっと話長くなりましたが、

 

アピールってこういうことも、アリといえばアリなわけですよ。

 

まー個人的にはこれ、ギリギリやろ!って思ってますけど(笑)

 

これはものすごく極端な事例なので、

 

これを真似ろとは言いませんが、

 

アピールとはこういうことだって話。

 

それでいうとですね、この彼女の悩みに関しては、

 

今、まだ付き合ってない段階で、

 

マイナスポイント(実質×2になるかもしれないと思ってること)

 

は言わなくてよい。となるんじゃないかと。

 

(ダイソンでいったら、吸引力は実は弱いことはあえていわない

買ってはじめてわかる。)

 

「わたし、実は◯◯なの」

 

って感じのことは、きわめて個人的なことであり、


それを言いたくないからいわないというのは、

 

こちらの自由なわけですよ。

 

好きになってもらってから言ったとしても、

 

「そんなの初めから言えや!!!ムキー

 

みたいなことには、この程度のことでは

(ばつ2かもしれないってこと)

 

ならないとも思うのですよね。

(これまでの相談をうけた経験上から推測するに)

 

男性は基本的に、好きになったら、

 

少々のことは受け止めてくれるものだと思うので、

 

まずは、好きになってもらうことに

 

専念したほうがよいかなって思います。

 

実際にこういう相談がきたときは、

 

このお相手の男性の魂におつなぎして、

 

お気持ちを霊視してから、

 

これをもし言ったらどういう反応をするか、

 

どういう言い方ならだいじょうぶか

 

ということまで踏み込んで

 

具体的なアドバイスをしています。

 

彼に言えずに悩んでることがある方は、ご相談ください。

 

ご予約フォームこちら→★★★

 

あなたが弥栄でありますように。

恋愛スキルがアップする男性心理のお勉強♪
メルマガ「たおやかLOVEセオリー」(登録無料)はこちら

婚活中のあなたへ↓
一生独身で終わらせないための効果的な7つの開運法



大阪・堺市の占い・幸粋事務所
http://www.rikopin.com/

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

<たおやかLOVEセオリー>鑑定士・幸粋(コウスイ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります