2016年09月05日(月) 12時30分00秒

運命のスイッチをいれてない人。

テーマ:開運について

いつもありがとうございます。  

男性から深く愛される女性で世の中をいっぱいにします。

鑑定士・幸粋(コウスイ)です。

 

虹を見たらちょっと幸せな気分になるね♪

 

昨日、夢(目標)を叶えるには、

 

期限を決めないと叶いにくい、といった話しを書きました。

 

「いつまでに○○する」と決めるとは、

 

運命のスイッチを入れることになるんです。

 

たとえば、年末までに彼氏を作る、と決めたら、

 

「決めた時点で運命のスイッチが入る」んですね。

 

でも「ああ・・・彼氏欲しいわ~~・・・」って思ってるだけ

 

の状態だと、運命のスイッチが「OFF」のままなので、

 

運命が動き出さないんです。

 

人の運命というのは、

 

「決断」「期限を決める」という意思を持つことで、

 

運命のスイッチがONになるという性質を持っています。

 

なので、「決める力(決断力)」のある人ほど、

 

どんどん夢(ビジョン、目標)を叶えているのは、

 

毎回スイッチをONにしているからなんですね。

 

でも、決めるってね、怖いんですよね。

 

決めたら怖い理由は・・・

 

・できなかったらどうしよう(とかイヤだな・・・)

 

・変化が怖い(人間は基本、現状維持が好きなので

変わることに恐怖をおぼえます)

 

・はっきりすることが漠然と怖い

(どうなるかわからない状態で決める恐怖がある)

 

・さぼれなくなるからイヤだ(惰性、怠慢の心が出る)

 

という感じで「決める」ことを、なるべく先延ばしにして、

 

あいまいにして、なかったことにして、

 

なんとなく逃げているんです。

 

それはそれで一見楽に思えるのですが、

 

運命的には、スイッチがOFFのままなので、

 

結局、思うだけで何も動かない(←運命が)ので、

 

日数がたったとき、

 

結局何も変わっていないということになり、

 

そのときにまた、あ~あ・・・

 

また何も変化ないなぁ・・・・って思って

 

テンションが下がるってことを繰り返していたりします。

 

実際ね、決めてやれなかったとしてもいいんですよね。

 

決めた日から何ヶ月か経過してからでもいいんです

 

だって、それは自分で勝手にコミットしただけだから、

 

ほかの人に責められるわけじゃないですし、

 

罰せられるわけでもないから。

 

だからとりあえず、叶えたいことがある場合、

 

「いつまでに○○する」と

 

決めることができる人が、

 

結局は、物事を叶えられる人なんです。

 

あ、当たり前なんですけど、

 

いつまでに○○する、と決めたら、

 

そのときまでにやる「具体的な行動を」紙に書くなりして、

 

やっていかないとダメですよ。

 

決めるってのは、「決める」んですから、

 

決めたらおのずと、それに向けての行動が浮かばないと、

 

それは決めたことになりませんからね。

 

決め方、決めた目標までのやるべきこと、

 

イメージングがわからない方は、

 

相談してください。

 

ご予約フォーム→★★★

 

 

あなたが弥栄でありますように。


恋愛スキルがアップする男性心理のお勉強♪
メルマガ「たおやかLOVEセオリー」(登録無料)はこちら

婚活中のあなたへ↓
一生独身で終わらせないための効果的な7つの開運法



大阪・堺市の占い・幸粋事務所
http://www.rikopin.com/

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

<たおやかLOVEセオリー>鑑定士・幸粋(コウスイ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります