2016年03月10日(木) 10時10分49秒

アラフォー婚活はすぐ答えが出る。

テーマ:【たおやかLOVEセオリー】
いつもありがとうございます。  

男性から深く愛される女性で世の中をいっぱいにします。

鑑定士・幸粋(コウスイ)です。


アラフォーの婚活によるお付き合いは、

若い頃のお付き合いとは、まったく別物です。

1~5回以内のデートで、聞くべき重要な質問があるんです。

それらをきちんと聞いていたら、実はスグ答えが出るんですよ。

「アリ」か「ナシ」か、多くてもデート5回以内に出るはずなんです。

それなのに、何度も何度も何度も、

(重要なことを聞かない)薄い内容のデートを

繰り返して時間を消費している女性が多いのです。

人のことは許可がないと書けないから、

いつも私の話しになってすみませんが、

私のことなら書いても大丈夫なので書きます。

ある男性と会って、いい感じだったんです。

でもその方とは、2回目のデートで

「ないな」ってなったんです。

ここでいう「ないな」は、

男性として「ない」ということじゃなく、

結婚相手として「ない」という意味です。

相手もバツイチだったのですが、

1回目のデートのとき、

離婚した理由を聞きました。

私はもう最初から、ど真ん中を聞きます。

まず、私から自分の離婚理由を話して、

○○さんは?差し支えなかったら教えて、

と言って聞くんです。

こっちが先に話せば、ほぼ100%話してくれますよ。

その質問だけでも、大方の事がわかるんです。

何を話すか?というよりも、どのように話すか?

に私は重点を置いています。

例えば、相手(元妻)の悪い点ばかりあげつらって言う人。

私の中ではその時点で「ないな」って思います。

この人とは感覚が合わないって思うからです。

私だって話せばそりゃあ、

悪く言えることはたくさんありますけど、

絶対に元夫のことを悪くは言いません。

なぜなら、悪く言うことで自分の価値を落とすからです。

少なくとも、自分で選んで結婚した相手をこきおとすことは、

自分のした選択(つまり自分自身)

をこきおとすこととイコールだと思うのです。

そしてそんな自分が、相手から見て、

どのように見えているか?考えたとき、

悪口を言ってる姿って、たぶん醜いですよ。

だいたい悪口言うときって、

口が曲がってて顔もゆがんでますから。

要するにこれらのことって、

どこまで深くものごとが見えているか?

のひとつの判断になると思うんです。

自分が腹が立つからと、

うらみつらみをただ感情のままいう人は、

自分の価値が落ちるという視点や、

相手から見て、(そんな自分が)どのように見えているのだろうか?

というもうひとつ広い視点がない、ってことだと思うのですね。

ただ、自分がこう思う、という視点の1つしかないんです。

つまりもうこの時点で、お互い見えている世界が違うんですよ。

これがお互い元パートナーの悪口を言い合う、ということだったら、

ある意味、それはそれで相性はいいかもわかりません。

見えている視点(景色)が同じだからです。

元嫁サイアクだったわー

あ~わかるわかる~元ダンナもサイアクだったし~

あ~わかるわかる~

といった感じで。

(とはいえ、あまり良い会話に思えないけど・・・・・(;´▽`A``)

でも、一方がもっと広い視点で見ている場合、

きっといずれその狭い視点で見るその見方を、

尊敬できなくなったり、

馬鹿にしたりしてしまうと思うのですね。

だからこの会話1つで、「ナシ」がわかるわけです。

で、話を戻します。

2回目のデートで「ナシ」となったいきさつね。

「私、将来こういうことしたいねん!」

って、自分のビジョンを話すんです。
(私の場合は、それが私にとって重要だからです)

そしたら相手の人がこういったんです。

「幸粋さんは、向上心があるんですね」

「んー向上心っていうか好奇心だけど!」

「う~~ん・・・でも、女性で向上心がある人だと、
男はしんどいと思うよ・・・」

私はこの最後のセリフが決め手でした。

「男はしんどいと思う」と言い方してるけど、

直訳すると「オレはしんどいと思う」

であると思ったんですね。

つまりこの人は、がんばりたくない人ってことです。

自分ががんばりたくないから、

女性にがんばられると困る人なんです。

彼はこれ以外にも、

「オレは今のままでええわぁ・・・」

って言ってましたしね。

私の人生にがんばらないなんて選択肢は無いんです。

ゼロです。ナッシングです。

今のままでいいなんて、いまだかつて思ったこともナイ。

がんばらないで生きる生き方が私にはわかりません。

ってくらい、がんばるのが楽しくて好きな私です。

がんばらないでいると、人生に飽きるんです。

なんかつまんない~~!!!ってなる。

だから結局、またがんばりだしてしまう(笑)

そんな私だから、この人と人生を一緒にすることは不可能なんです。

これはね、誰が悪いとかいう話じゃないんですよ。

彼も悪くない。私も悪くないんです。

私は別にがんばらない人を否定してるのでもない。

がんばらない生き方もあると思うから。

でも、私の人生観には、その選択肢はないんです。

がんばりたくない夫なんて、(申し訳ないけど私には)

なんの価値があるかさっぱりわからないんです。

でも、女性でこういう人もいますよね。

夢とか目標とか持たなくていいから、

9時5時にきっちり帰ってきてくれて、

家で一緒にご飯食べたり、休みの日はずっと一緒に過ごしたい。

だからそこそこのがんばりでよくて、がんばりすぎたら困る。

って価値観。

そういう人は、彼みたいな人がいいと思うんです。
(ただ、公務員でもない限り、がんばらない夫は、
リストラのリスクはあると思うけど。)

一方私は、毎日旦那さんが

きっちり9時5時に帰ってこられると困るんです。

やる仕事がいっぱいあるから、自由な時間がなくなって困ります。
(今の仕事続けるのは100%前提ですから)

今でもね、デートとかの予定を

「ごめん、二週間後しかあいてないわ」

と言われたら実は

「よっしゃ!!!(喜)」

って思ってるんです。

相手はなんかしらんあやまってるけど、

こっちはなんにも困ってない。

「二週間あったらあれしてこれして、(←仕事)
それからあれもできる!!よし!!」

って思うんですよ。

私は、一週間に2回会って欲しいとか言われたらもう、

苦痛でしかないんです。

だってやることいっぱいあるから、自分がしんどくなるからです。

一週間に一回、一日デートにちゃんとあけるから、

頼むからあとは自由にさせてって思う。

だから、別に旦那さんが出張で数日帰ってこない、

とかなっても平気なんです。

これくらいものの価値観って人によって違うんですね。

だから彼と私とでは、いくら気が合っていても、
(実際楽しかったし気もあっていた)

人生観が違いすぎて無理ってことなんです。

ま、私の場合、こう生きたいとか、

こうしたい、というのがはっきりしているから、

これだけパキッとアリナシが

決まるのもあるとは思いますけども。

だけど、絶対これは譲れない、という点は、

誰にでもあると思うのですよ。

そこが合ってない場合、

それはやっぱりナシなんだと思うのですよ。

だからちゃんと必要な質問や会話をしていたら、

少なくともデート5回以内に、アリナシは判定できるはずなのです。

だからアラフォーの出会いには、気が合うけどムリだったとか、

いい感じだったけどナイわ~ってことが結構よくある。
(私はちゃんと確信の質問するからですが)

でも逆にね、そこらへんが合うとなったら、結婚までが早いんです。

重要なポイントが合って、お互いパートナーを探してるから、

結婚のイメージがお互いにできてくるんです。

○○合う?→合う(よし!) △△合う?→合う(よし!)

□□合う?→合う(よっしゃ!)みたいな感覚を

お互いが感じ合うというか・・・・
(ま、なかなかそこまでの人は少ないですけども)

で、さっきの彼ですが、私もナシって思ったけど、

おそらく彼もないな、って思ったはずなんです。

お互い相手を探してると、そういう感じになるんです。
(そういう雰囲気になる)

だから若い頃の恋愛みたいに、

好き!わ~い♪付き合う~~!とか、

なかなかならないものなんです。

好きかもしれないけど、条件が違うなー(価値観が違うなー)

ってことも多いなと。

ちゃんと聞くべき事を聞いてたら、

これくらい答えが早いんです。

当たり障りのない会話しかしてなかったら、

その分寄り道になりますよね。

要するにアラフォー婚活の出会いの目的って

もうはっきりしてるわけじゃないですか。

結婚相手を探している、というその1点だけでしょ?

それをいまさら隠しても意味ないですよ。

逆に結婚したいと思ってお相手探してます♪

ってことを出したら引く男性は、

最初から結婚なんてする気ない人だから、

去ってってもらっていいんです。

それくらい割り切ってやったほうが、

良いって私は思いますよ(^^)

アラフォー婚活で、

相手に聞くべき質問については、ご相談くださいませ。

ご予約フォームはこちら→★★★





あなたが弥栄でありますように。


恋愛スキルがアップする男性心理のお勉強♪
メルマガ「たおやかLOVEセオリー」(登録無料)はこちら

婚活中のあなたへ↓
一生独身で終わらせないための効果的な7つの開運法



大阪・堺市の占い・幸粋事務所
http://www.rikopin.com/




















いいね!した人  |  リブログ(0)

<たおやかLOVEセオリー>鑑定士・幸粋(コウスイ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります