2016年02月07日(日) 10時10分27秒

なぜ、男は愛人のためにそこまでするのか?<46>

テーマ:【たおやかLOVEセオリー】
いつもありがとうございます。  

男性から深く愛される女性で世の中をいっぱいにします。

鑑定士・幸粋(コウスイ)です。


昔のドラマで水曜日の情事ってあったんです。

あれを今見てるんです。

これがね、すごいな~!って思ったのが、

15年前のドラマですけど、ゼンゼン古くないの。

天海祐希さんが主演なのだけど、

彼女の美貌が今とゼンゼン変わらない!

化け物ちゃう?ってくらい変わっていない。

石田ひかりさんも出てるけど、

石田ひかりさんは結構変化している。。。。
(最近あまり見ないけど)

天海祐希さんとモックンが夫婦役。

天海祐希さんの昔の親友役が石田ひかりさんで、

モックンを二人で取り合うという、ドロドロ劇場です(笑)

このドラマストーリもね、今見てもゼンゼン古くない。

トレンディドラマじゃないからでしょうね。

男女の普遍的なテーマを扱っているからか、

まったく古さが無いんです。

また、これ書いた人が

野沢尚さんという人ですが、男性だったんですよ。

女の意地やプライドや、

恨みや復讐のようなことが題材なのですが、

これがなかなかよく描けているんです。

だから脚本は女性かな?って思ったんですけど、

野沢尚さんの画像を見たら、

ずんぐりむっくりのおじさんだったから驚いた(笑)

野沢さん女というものを、よーくわかってるなーと思いました。

男性の脚本家が描く女の世界って、

わりとズレてるなーって思うことがあるんですが、

これはなかなかです。

ところで私が、なんでこんな昔のドラマを見るかというと、

ブログのネタになるからです。

いつもなんどきでも探してます、ネタ笑


愛人であるみさお(石田ひかり)が、

「(自分の)誕生日は必ず来て」と

詠一郎(モックン)に言うんです。

ところが!因果なことにみさおの誕生日と

妻あいとの結婚記念日がかぶっているんです。

愛人みさおは、それを知った上で

「必ず来て」というんですね。

詠一郎(モックン)は、

なんとか時間をずらして両方と会おうと画策します。

そして妻のあいと結婚記念のお祝いをするために

北京ダックを食べる予定を、

夕方の5時にしようよと提案したんです。

ところが妻のあいは、二人の仲を怪しんでいたので、

仕事の予定があるからといって、

わざと食事の時間を夜の9時に指定するんです。

中途半端な時間に指定されたことで、

両方をこなすことが難しくなり、

とても困る詠一郎(モックン)

仕事関係でこの三角関係を知る、

新人作家先生(原田泰造)に、ひと芝居打ってもらい、

北京ダックの途中に呼び出してもらうことにするんです。

妻には「ごめん!急な仕事だから!!」ということにして、

結婚記念日を必死な思いで途中で抜け出すんです。

店を出たとたん、全速力で走り出た詠一郎(モックン)は、

息を切らせながら、愛人みさおの所にたどり着きます。

ろうそくに火をつけて、

無事にお誕生日のお祝いをした。。。。

という話だったんですね。

さて、なぜ男性はそうまでして

愛人の願いを叶えようとするのでしょうか?

この物語は男性の脚本なんです。

ですから男性心理が如実に表れています。

なぜ、詠一郎はここまで危ない橋を渡ってまで、

愛人のみさおに会いに行くのか、わかりますか?

一応説明しておきますが、

妻のあいを愛しているんです。(ドラマの設定では)

彼の中では、妻と愛人の扱いには差をつけていました。

もちろん妻が一番です。

差をつけているという心の声が、

時々ドラマの中で流れるんです。

結婚記念日に愛人みさおの誕生日にはかけつけましたが、

キスは勘弁して欲しいと拒否するんです。

それは妻に悪いからと・・・・

それなのに、結婚記念日を途中でほって、

愛人のところへ息も切れ切れ走っていくのか。。。。。

これは女性からしたら、実に不可解な行動なんですね。

妻が一番なのに?妻を愛しているのに?

男性特有の行動だから、

意味がわからない部分なわけですね。

これは現実にも起こる出来事です。

つまりあなたのことを彼(夫)が愛していて、

一番であったとしても、愛人が頼んできたことは、

なんとかして叶えようとするんです。

それが男性のサガとうものです。

逆にいうと、このサガを利用すれば、

あなたの言うことを、彼(夫)は、

なんとしても叶えようとするようにもなるんです。

その理屈がわかっていたら、ですけどね。

ということで、その理屈についてを、

3日以内にメルマガ で配信させていただきます。

登録がまだの方はお急ぎくださいね。



あなたが弥栄でありますように。


恋愛スキルがアップする男性心理のお勉強♪
メルマガ「たおやかLOVEセオリー」(登録無料)はこちら

婚活中のあなたへ↓
一生独身で終わらせないための効果的な7つの開運法



大阪・堺市の占い・幸粋事務所
http://www.rikopin.com/



いいね!した人  |  リブログ(0)

<たおやかLOVEセオリー>鑑定士・幸粋(コウスイ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります