2015年11月16日(月) 00時14分47秒

男性が不誠実だったとき・・・

テーマ:【たおやかLOVEセオリー】
いつもありがとうございます。  

男性から深く愛される女性で世の中をいっぱいにします。

鑑定士・幸粋(コウスイ)です。




恋愛相談をしていると、

お付き合いしている彼や、

好きな男性に裏切られるような出来事、

不誠実な対応、思いを踏みにじるような行動をされて、

悔しい思いをする女性のお話を聞くことがあります。

ここまでの話になると、その裏切り、不誠実に対してどうするか?

って、セオリーとかノウハウの問題じゃないと思うんですね。

ですからそこまでのことになると、

ごく普通に「人として」の問題として扱います。

相談者さんが彼や男性から、理不尽な対応をされているとき、

次にどのようなアクションを取るか?

の指針にしているものについて、少し考えてみたんです。

私はその基準や、方法や判断を、

師匠やどこかの先生に教わったことは一度もありません。

でも、確実にこうするべき、というのがいつもあって、

それが間違えていないという確信があるんです。

果たしてそれは、どこから教わった基準だったのだろう?

とふと思い返してみたんです。

私がしているその判断は、

よく考えれば父親から教わってきたこと

だったのだなぁとわかりました。

父は私のことを大切に思ってくれていたからこそ、

大事な判断をできるように、

ずっと育ててくれてたのだなぁと気づいたんです。

男性が不誠実なことをしたり、

理不尽なことをしたとき、

それが重大なことだった場合、
(女性の尊厳が大きく傷つけられたとき)

何よりも、きちんと話をすること。

会って話すことが大事だと思うのです。

それは私の中では当然の判断なのですが、

相談者さんの中には、

それがわからない方もたくさんいらっしゃいます。

会うのが怖いとか、会ってくれるだろうか、

といったことをおっしゃってビクビクしているのです。

でも、私は怖いとか、会わないとか、

そんな問題じゃないでしょうと思うのです。

重大なことをなのだから
(尊厳を大幅に傷つけられたのだから)

どんな理由であれ、会うのが当然で、

会わないなら地の果てまでも追いかけてでも、

話をするべきだと思っているんです。

人には絶対に犯させてはいけない、尊厳が確実にあります。

それを大きく傷つけられて、

謝罪もさせないなど、許せるはずがないんです。

尊厳が大きく傷つけられることとは、

たとえば女性が妊娠してしまったとかですね。

その時の相手の対応がが不誠実だった場合、

それを話もせずやり過ごすなんてこと、

絶対にありえないことです。

なぜ、それほどのことをされているのに、

会うのが怖いとか、会ってもらえないとか、

そんな話になってるんだと、腹立たしく思うのです。

あなたはなぜ、そんなに自分を大事に出来ないのかと。

これは、その方の親御さんと同じ気持ちで、腹が立つのです。

一人の子どもが大人になるって、すごいことなんです。

そこまで育てるのに、どれほどの苦労と愛情をかけてきたのか。

それだけ手塩にかけて育てた娘さんが、

他人に傷つけられて、腹が立たない親はおりません。

今、こうしてちゃんと大人になれたということは、

愛情をもって育ててくれた親がいるからです。

たとえそれが、自分の思う愛情の量には満たなかったとしても、

それでも、今生きていることそのものが、

もう、大変な思いをして育ててくれた人がいた証なんです。

その親に申し訳ないと思わないのか?

という腹立たしさです。愛情をかけてもらってきた、

大事にされてきた自分を、自らが雑に扱って、

なんたることなんだ!!と腹が立つのです。

ここは本来なら、他人の私ではなく、

本人が怒らないといけない場面なんですよ。

なのに、なぜ泣き寝入りをしようとするのか。

そんなのどんな方法を使ってでも、

首に縄で縛り付けてでも、連れてきて話をするべきなんです。

そこは絶対に許してはいけない領域なのです。

こういうことは実はとても多く起こります。

一人や二人じゃないんです。

一年に何度も、こういう場面があるんですね。

で、今私が書いたことを、とつとつと伝えていくと、

ご本人がようやく気がつかれます。

大事なことを置き去りにしていました・・・・と。

本当は、自分がどう扱われるべきなのか、

本当の心はわかっているはずなんです。

なのにそれがなぜ、すぐ出てこないのかというと、

日ごろから自分をないがしろにして生きているからです。

彼彼彼・・・・と相手のことばかりうわごとのように考えて、

自分を大事にしていないのです。

自分はどうなのか?自分はこれでいいのか?

本当はいやなのではないのか?

本当にその行動は納得しているのか?

それを丁寧に自分の心に聞いていき、ひとつひとつ安心できたら進む。

それが本来の女性の進み方なはずなんです。

女性はうまれつき、危険には敏感にうまれているんです。

だから、その行動をしたら危険かもしれないということを、

本当は気がついていたはずなのです。でも、

いつもいつも彼彼彼で、彼のことしか頭にないから、

自分をすっかり置き去りにして、

望まない結果になっているんじゃないですか?

そんなの恋愛なんて本当は呼ばないんですよ。

自分の心の穴を埋めるための相手だったり、

承認欲求を満たすための相手を、

好きだ好きだと信じ込んで、妄想していること、

それが恋愛だと勘違いしているのです。

今日は厳しいことを書きますが、

そもそも、自分を大事にできない状態で、

人を愛するなんて、できないんです。

人は私も含め、みな、未発達で未完成だと思っているので、

今、愛だと錯覚しているものを愛なんです、とおっしゃって、

その恋愛を成就したいといったとしても、

それを叶えようとすることを、私は応援します。

それ、愛じゃないけどね、ってわかっていてもです。

なぜなら、人は、経験や体験をする中からでしか、

気づかないこと、学べないことがあるって思うからです。

私がそれ違うよ!っていくらいっても、

やってみて、体験してみて、あ、違うわ・・・って

自分が思わないと、わからないからです。

そうやって失敗を繰り返して、

わかっていく領域があると思っているんです。

だから、愛もどきであっても、恋愛もどきであっても、

うまくいくよう指導します。それは今後も変わりません。

最初からドンピシャ正解を突ける人ばかりじゃないから、

間違えながら進んだっていいって思うんです。

だけど、女性には絶対に守らないといけない尊厳はあるんです。

そこをないがしろにすることだけは、私は許可しません。

もし、相談者さんの尊厳が大きく傷つけられたとき、

私は、相手の男性を地の果てまでも追いかけて、

話をさせるつもりです。謝罪が必要なら謝罪をさせます。

もちろん私が直接ついていくことはできませんが、

そうする方向で話を進めます。

みなさん、もっと自分を大事にしてあげてください。

もっと自分の心の本当の声をきいてあげてください。

それを丁寧にやっていたら、

本来は、致命的な失敗は起こりようがないはずなんです。

女性は生まれつき、その危険を回避するセンサーが備わっています。

もっと自分を大事に、信じて、

自分の内側に気持ちを向けていってください。




あなたが弥栄でありますように。


男心と男性心理のお勉強↓
メルマガ「たおやかLOVEセオリー」(登録無料)はこちら

婚活中のあなたへ↓
一生独身で終わらせないための効果的な7つの開運法



大阪・堺市の占い・幸粋事務所
http://www.rikopin.com/



















いいね!した人  |  リブログ(0)

<たおやかLOVEセオリー>鑑定士・幸粋(コウスイ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります