男性に深く愛されたい女性のためのLOVEセオリー・占い師コウスイのブログ

四柱推命・霊感・守護霊・風水・吉日・神社・神様や神社のパワースポットツアー、男性心理についてまで。


テーマ:
いつもありがとうございます。  

男性から深く愛される女性で世の中をいっぱいにします。

鑑定士・幸粋(コウスイ)です。


多くの人は、仕事はしんどいものとか、

辛いものだと思っているんです。

でも、それ、本当はそうじゃないんです。

実は思い込みだってことに、多くの人は気がついてないと思うんです。

「仕事は楽しいものだ」とか「仕事は楽にやればいい」とか、

「仕事は簡単にできる」とか「仕事はワクワクするものだ」

と思っていなくて、そうだったらいけない、とすら思ってる人も多いです。

前提として、仕事は辛く厳しいものだと思い込んでいるわけです。

ここでいう仕事とは、おおまかな意味の仕事という意味です。

今している仕事、ということではなく、

「働くこと」という風にとってもらえるといいと思います。

働くことはしんどくないといけない、

とすら思っているという感じなんです。

楽をしてはいけないとか、楽しい思いをしてはいけない、

と思い込んでいたりもします。

でも、仕事って実は長時間やればいいってものじゃないです。

成果を出せば別に楽をしてもかまわないし、

結果がでればいいわけですよ。

これは自営業的な脳の考え方です。

ただ何時間も机に座ってても、

実はそれで仕事したとは、本当はならない。

時間給や、お給料で働いていると、

つい、この錯覚に陥ります。

だって事務職は、机に座っている時間が仕事だったりするからです。

でも、それは本来の仕事を大勢で分けてしてるから、そうなってるだけで、

全体でみたら売り上げが上がっていなければ、

机に何時間座ってても、お給料は出ないんです。

念のため書きますが、

これは売り上げをあげる営業マンがえらくて、

事務職は劣ってるといってるんじゃないですよ。

会社とは、そういう成り立ちだということです。

今している仕事は、好きじゃなかったり、

向いていないことを生きるためにしているから、

しんどい、つらい、これはいいんです。

でもそのことが、イコール働くこと(全般的な意味で)は、

辛いこと、苦しいことだ、という風にはならないんですね。

今の仕事じゃなく、たとえば本当に心が欲した仕事を選んだとしたら、

絶対にそれは、楽しくてワクワクして仕方がないものであるはずなんです。

答えからいうと、働くことは本来楽しくて、ワクワクして

ときには寝る間も惜しんでやりたいことなんです。

今は生きるための仕事をしていたとしても、

やがて、本来魂が望んだワクワクする仕事をしたいとか、

できると思うとか、できるかもしれない、

という意識を持つ余裕があったほうがいいんですね。

日々の仕事が辛くてしんどいから=未来の仕事(自分が心から欲した仕事)

が辛い、とは絶対にならないって意識を持ったほうがいいです。

今の仕事の辛さと、魂の仕事をイコールで結ばないことが大事です。

極端に考えなくていいと思うんです。

魂の欲する仕事は、まずは副業からでもいいんです。

それが無理なら、まずは学ぶことからでもいいんです。

とにかくなんでもいいから、まず、やってみることです。

やってみたときわかるんです。

本当に魂が欲しているものは、

魂レベルで、ああ・・・これなんだな・・と。

これは頭の中でただぐるぐる考えてても、

ぜんぜん実感できませんし、わかりようがないんです。

だから、その世界に一歩でもまず入ってみることです。

本来は、仕事って楽しんですよ。働くってワクワクするんですよ。

これからは、どんどん二極化が色濃くなっていきます。

楽しくてワクワクしている人は、どんどんそれが濃くなるし、

辛くておもしろくないままの人は、どんどんそれが濃くなります。

もう、その変化が見え隠れしてるのを感じませんか?

敏感な人はこの変化を、なんとなく感じていると思います。

今での生き方がこれからも、

ずっと続くようなイメージで未来はこないんです。

ワクワクに滑り込めるよう、準備していきましょうね。


あなたが弥栄でありますように。


男心と男性心理のお勉強↓
メルマガ「たおやかLOVEセオリー」(登録無料)はこちら

婚活中のあなたへ↓
一生独身で終わらせないための効果的な7つの開運法



大阪・堺市の占い・幸粋事務所
http://www.rikopin.com/






いいね!した人  |  リブログ(0)

<たおやかLOVEセオリー>鑑定士・幸粋(コウスイ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります