2015年11月11日(水) 10時10分20秒

出会いがない?んなことはありません。<39>

テーマ:【たおやかLOVEセオリー】
いつもありがとうございます。  

男性から深く愛される女性で世の中をいっぱいにします。

鑑定士・幸粋(コウスイ)です。

女性で初対面の方とお会いしたとき、

たおやかLOVEセオリーの話をすると、

かなりの確率で、前のめりになって食いついてきます。

やっぱり恋愛は、女性の一番の関心ごとなんですね。

内容をかいつまんで話してみると、

へ~~!!なんかすごそーー。

とおっしゃるのですが、

「あ、でも、わたし、出会いがないし」

とおっしゃる。

これは出会いがない病にかかっている可能性が高いです。

実は出会いなんて、そこらへんに転がってるんですよ。

たとえば、居酒屋に行っただけでも、

そこには男性がいますよね?

お客さんもそうだし、お店の人もそうです。

よーく見たら、恋愛対象にななりえる世代の

男性だっていることがあるんです。
(女性好みのおしゃれすぎるところにはいないけど)

でも、女性同士、飲みに行くときに、

そこにいる男性が恋愛対象になるかもしれない、

という視点で見ている女性はほとんどいないんです。

まずそれが間違いです。

居酒屋でたまたま横のテーブルになった、

知らない男性は、あなたの恋愛対象になりえるんですよ。

その発想がないと、出会いがない病になってしまって

いるのにいないように見えて、あるのにないように思えるんです。

居酒屋だけじゃありません。

買い物に行けば店員さんがいるし、

習い事をすればそこにも男性がいる場合もある。

見つける気になったら実はあるんです。

でも男性から声をかけてくることはまれです。

とくにオトナの男性になればなるほど皆無です。

なぜって、もうそこそこいい年をして、女性に振られるとか、

変な目で見られるとか、まっぴらごめんだからです。

声をかけたばかりに、白い目で見られたらとか、

ストーカー扱いされたら困るとか、

いろいろ事情があって、声をかけられない現状があるんです。

でも、だからといって、興味を持っていないかというと、

決してそんなことはないんです。

本当は興味津々なのです。

だから、願わくば、女性からちょっときっかけを与えてもらえたら、

実は話したりしたいなーと、密かに思っている男性も実は多いのです。

でも、どんな風にきっかけを与えればわかりませんよね?

実は、数週間前に、ある大企業の部長さんと知り合いました。

普通の飲食店で、たまたま隣になったことがご縁です。

その方との交流は、私がちょっと声をかけたことがきっかけでした。

ナンパをしたわけじゃないですよ(笑)

その場では、ごく自然な会話だったと思います。

そこから発展して、お酒を一杯ご馳走になりました。

これもまた、1つの出会いだと思うのですよ。

では、私がどのようにして、その部長さんに声をかけたのか?

についてを、たおやかLOVEセオリーメルマガ にて、

3日以内に配信します。

特別なことをしたわけではなく、

ごくごく自然な会話をしただけなので、

具体例としては、参考になると思いますよ。



あなたが弥栄でありますように。


男心と男性心理のお勉強↓
メルマガ「たおやかLOVEセオリー」(登録無料)はこちら

婚活中のあなたへ↓
一生独身で終わらせないための効果的な7つの開運法



大阪・堺市の占い・幸粋事務所
http://www.rikopin.com/
















いいね!した人  |  リブログ(0)

<たおやかLOVEセオリー>鑑定士・幸粋(コウスイ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります