2015年10月15日(木) 10時10分38秒

なぜ、人に振り回されてしまうのか?

テーマ:【たおやかLOVEセオリー】
いいつもありがとうございます。  

男性から深く愛される女性で世の中をいっぱいにします。

鑑定士・幸粋(コウスイ)です。


流されて生きてしまうと、

何かあったら、そのたびに右往左往して、

感情も上がったり下がったりするんです。

外部の影響で自分が変えられてしまうのです。

いい具合に肩の力を抜いて、

うまく生きる人はそうじゃないんですよ。

まず、自分の人生を「こうすると決めて」いるんです。

決めているので、一時期的に劣勢であったとしても、

それで大幅に感情が揺れないで済むんです。

今はそうだけど、こうする予定だから、という心理です。

何か起きるたびに感情が上下しすぎる人は、

まず、自分の人生をどのようにするか「決める」

ことが大事だと思います。

決めるとはこういうことです。

例えば・・・・

私は結婚する(と決める)

私はもっと幸せになる(と決める)

私は恋愛上手になる(と決める)

私は豊かになる(と決める)

これを前提にして、物事を進めていくんです。

これをなにかに例えたら、マラソンです。

どこまで走るか、まず決めないとダメなんです。

私は家から難波駅まで走る!と決めて走るとかです。

それを決めずに走る人はあまりいませんよね。

マラソンに例えたら、当たり前のことなのに、

人生だと決めていない人が多いんですね。

自分の人生なのに

「どうしていいかわからないんです・・・
先生どうしたらいいんでしょうか?」

とおっしゃるんです。

こうおっしゃる方には私はいつも、

「どうしたいんですか?」と必ず聞きます。

私は相談者さんの人生を

「こうしなさい」と決めたりしないスタイルです。

どうしたいのか?をとことん聞いて、

そうしたいといったようにサポートします。

たとえその恋愛が、世間的には不倫ということであっても、

がんばりたいとご本人がおっしゃたなら、

精一杯サポートします。

道は険しいかもしれませんが、その方のことを尊重したいです。

そういう意味で「どうしていいか・・・」

と語るクセのある方は、「どうするか?を決めていない」

ことが多いのですね。

それはどこまで走るか決めていないけど、

ただ走らないといけない気がするから、

ひたすら走っている。

という状態と似ているんです。

だから、となりの○○ちゃんが自分を抜かしていったら

「ああ!!抜かされた!!私はなんてできない私なの!」(と落ち込む)

また別の○○ちゃんが、

休憩所でおいしそうにバナナを食べてたら、

「ああ!私も食べたい!」

となんとなくふらふらと立ち寄って、

そこでつい長居してしまい、

気がついたらものすごい時間のロスをしている。

そして「ああ!!私、何やってるんやろ・・・・私ってなまけものや・・・」(とまた自分を責める)

これ、どこまで走るか決めていないから、こういうことが起こるんです。

例えば私はゴールの○○まで○○時間で走る!!!

と最初から決めていたら、どこくらいで休憩して、

どれくらいの配分で走ればいいかわかるし、

また、どこでエネルギー補給したらいいかわかるんです。

だから、たとえ途中抜かれようと、

他人がおいしそうにバナナを食べていようと、

自分のペースではこう、と思えるので、

ふりまわされないんですね。

振り回されやすい人は、まず何事も

「決める」ことを癖づけていきましょう。

そうすることで、人は人。私は私。

とだんだんに思えるようになっていきますよ。



あなたが弥栄でありますように。


男心と男性心理のお勉強↓
メルマガ「たおやかLOVEセオリー」(登録無料)はこちら

婚活中のあなたへ↓
一生独身で終わらせないための効果的な7つの開運法



大阪・堺市の占い・幸粋事務所
http://www.rikopin.com/






いいね!した人  |  リブログ(0)

<たおやかLOVEセオリー>鑑定士・幸粋(コウスイ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります