2015年10月21日(水) 10時10分05秒

デートは夜ばかりを繰り返していませんか?

テーマ:【たおやかLOVEセオリー】
いつもありがとうございます。  

男性から深く愛される女性で世の中をいっぱいにします。

鑑定士・幸粋(コウスイ)です。


コンパなどで出会った男性と会うときの1つのコツです。

婚活部のメンバーさんには、

相手の方を生理的に嫌いでなければ、

最低でも3回は会うようにしたほうがいいよと伝えています。

ただ、3回以上何度も会い続ければいいか?というとそれも違うくて、

最低でも3回、多くても5回のうちに、

方向性を決めることです。

ダラダラと会っててもそれもまた、

時間の消費になりかねないです。

アラサーアラフォー世代だったら5回も会えば、

その人と暮らしていけそうかどうか、

くらいはわかると思うのですよ。

それとこの3回ですが、

3回とも同じシュチュエーションで会わないこと。

1回目が夜食事(とか飲みに行く)だったら、

2回目は昼間会ったほうがいいです。

そしてもう一回は、何かを一緒にする(レジャー的な)

という会い方ができればなおよいです。

デートを全部相手のいうまま、

ダラダラと5回も10回も食事ばかりしていると、
(次々と提案できる男性ばかりじゃないので・・・)

どうなると思いますか?

これはさすがに飽きます。

しかもその間、なんの進展もないとなれば、

男性がだんだん諦めモードになります。

男性は未来にイイコトが待ってる(可能性がある)

と思うから次を誘うのであって、

何度会ってもいつも同じパターンで進展がないとなったら、

だんだん誘う間隔が開いていき、ついには誘ってこなくなります。

いろんなパターンを見ていますが、だいたいそうなっているようです。

変化をつけて会う理由は、飽きるからというのもありますが、
(ここでいう飽きるは、人に飽きるのじゃなくシュチュエーションに飽きる)

相手のいろいろな面を見る(または見てもらう)ためです。

夜会うのと、昼間会うのでは、何かが違うはずです。

飲んでるときと飲んでないときと、違う人もいます。

一緒に何かすると(レジャーなど行くと)

これもまた、ただ食事するだけとは違う、

何かを発見するはずです。

良い意味でも悪い意味でも。

3回ないし5回、シュチュエーションを変えてあってみて、

良い人なんだけどなんかしんどいなぁ・・・とか、

ええっ!!ちょっとマジで??みたいな何かを発見したとか、
(自分の価値観と違いすぎるところを発見する)

あったとしたら、それはもう、無理じゃないですか。

決定的な点がダメだったら、あとは何十回会っても同じです。

5回目までにどうするか決めて、未来がないなら次にいきましょう。

この決定的な何かをすり合わせるために、

3回のデートはシュチュエーションを変えて会うのです。

もちろんこっちばかりがジャッジするという意味じゃなく、

相手からもそこは見られている・・・お互い様ですね。


あなたが弥栄でありますように。


男心と男性心理のお勉強↓
メルマガ「たおやかLOVEセオリー」(登録無料)はこちら

婚活中のあなたへ↓
一生独身で終わらせないための効果的な7つの開運法



大阪・堺市の占い・幸粋事務所
http://www.rikopin.com/




いいね!した人  |  リブログ(0)

<たおやかLOVEセオリー>鑑定士・幸粋(コウスイ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります