2015年10月07日(水) 10時10分05秒

男と女のことは周囲には計り知れない。

テーマ:【たおやかLOVEセオリー】
いつもありがとうございます。  

男性から深く愛される女性で世の中をいっぱいにします。

鑑定士・幸粋(コウスイ)です。


昨日書いた記事の相談者さん、

ずっと許せなかったお父さんと話してみて、

もう1つわかったことがあったんです。

それは、不仲だった両親が実際には、

彼女に内緒で会っていたということです。

外に女性を作って出て行った父親、

お母さんを悲しませて許せない!と思っていた父親、

お父さんに出て行かれたかわいそうな母親、

と思っていた両親が、

自分の知らないところで会っていたということを、

この日父親から聞いたそうです。

彼女は母親を悲しませるお父さんが許せなくて、

「あんな人とは会わんといて!」と、子どもの頃言ったんだそう。

それがあったから、こっそり会っていたのだと思う・・・とおっしゃりました。

でも、彼女にしてみたら、ぽかーん(・□・;)ですよね。

あれだけやりあってた父と母が、

あれだけ不仲に思えていた父と母が、

こっそり会っていたんですから。。。。

一人で怒っていたのは私だけ??

という心境になりますよね。

でもこれ、大人になったら状況わかるんですよね。

もうあんな人知らない!!別れる!!!

と思った人と、なぜか別れられなかったり、

何度も別れ話をしているのに、なぜか別れられなかったり、

年がら年中くっついたり別れたりするってありますよね。

つまり、男女のことって周囲には計り知れなくて、

二人だけにしかわからないものがあるんですよね。

ましてや子どもの頃に、

そんな複雑なことがわかるはずもなく。

それが大人になった今だからわかる。

彼女も不仲だったご両親が、こっそり会ってたこと、

今ならわかります・・・と言っていました。

だから、子ども時代からずっと親を許せなくても、

大人になってから、許していくということをしたらいいんですよ。

当時、出て行ったお父さんが許せなかったのは、

子ども時代の自分なんです。

男女のことが何もわからない幼い頃の自分です。

その時、お父さんはこうもおっしゃったそうです。

「お母さんは、母親としては100点だった・・・。
でも女性としてはどうしても一緒にいられなかった・・・」

この言葉だって、大人になった今ならわかるわけです。

そういう場合もあるかもしれないよねって思えるんですよね。

こういうことがわかってくると、

自分はいったい何を怒っていたのだろう・・・・という気持ちになって、

自然と許せたりすることもあるんです。

大抵の場合、親が許せないという思いは、幼い頃の思いなんです。

今の自分なら、理解できたり、納得できる言葉を

親から聞けることもおおいにあるってことです。

幼少期の呪縛にいつまでもとらわれるより、

大人になったいま、素直にぶつけてみて、

感謝したらいいと思うのですよ。





あなたが弥栄でありますように。


男心と男性心理のお勉強↓
メルマガ「たおやかLOVEセオリー」(登録無料)はこちら

婚活中のあなたへ↓
一生独身で終わらせないための効果的な7つの開運法



大阪・堺市の占い・幸粋事務所
http://www.rikopin.com/



いいね!した人  |  リブログ(0)

<たおやかLOVEセオリー>鑑定士・幸粋(コウスイ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります